商品カテゴリー
おすすめ商品


LP

12"

10"

7"

SOUL/FUNK

PLEASURE - JOYOUS (LP) (VG+/VG+) 5,500円(税込)

Wayne Hendersonに見出されたオレゴン生まれのファンクバンド、Pleasureの3rdアルバム。Ultimate定番ブレイクでありFree Soulクラシックであり、泥臭すぎず軽すぎず、この年代ならではのバランスのとれたダンスミュージックの完成形と言っても過言ではないタイトル曲"Joyous"を収録。

V.A. - FOR THE LADIES (LP) (VG+/VG+) 1,320円(税込)

仏Superclasseレーベルより2000年にリリースされたコンピレーション。A-Sideだけ聴くとタイトル通り甘口なスロウでまとめられた印象ですが、裏返すとだいぶ趣が変わってきます。女子ウケ感は減少しますが、個人的にはB-Sideが好みですね。ジャケットにはCatalyst "Ain't It The Truth"がクレジットされていますが、残念ながらこちらは未収録。それでも十分な聴きごたえです。

V.A. - SOUL TOGETHERNESS 2001 (2xLP) (VG+/VG+) 1,980円(税込)

英Expansionレーベルから2001年にリリースされたコンピレーション。Rahsaan PattersonからAl Greenまで、新旧ソウルミュージックのオイシイところをセレクトしています。Marcia Hines "You Gotta Let Go"なんかはアルバムより音がいいかもしれませんね。Fats Gaines Presents Zorina "For Your Love"もいつの日かオリジナルを仕入れたい名作のひとつ。

RAY PARKER JR. & RAYDIO - A WOMAN NEEDS LOVE (LP) (VG+/VG+) 990円(税込)

Burry WhiteのバックバンドLove Unlimited Orchestraのメンバーとしてキャリアを積んだ後Raydioでその才能を開花させたシンガーソングライターRay Parker Jr.の81年作。その甘いメロディーと歌い口で女性を虜にするラブソング"A Woman Needs Love"を収録。

MTUME - JUICY FRUIT (12") (VG+) 2,420円(税込)

Heath Brothersのメンバーである父のもとで素養を培ったサラブレッドJames Mtume。そのJames率いるファンクバンドMtumeの代表曲でありサンプリングソースとしても定番中の定番。強いて例を挙げるならNotorious B.I.G. "Juicy"ということになるでしょうか。

SPYDER TURNER - I'VE BEEN WAITIN' / GET DOWN (7") (BRAND NEW) 1,650円(税込)

60年代にMGMでアルバムが1枚、78年と80年にはNorman Whitfieldが設立したレーベルWhitfield Recordsでアルバムを2枚残すシンガー、Spyder Turner。78年作"Music Web"にも収録された珠玉モダンソウルダンサー2曲のカップリングでイシュー。いずれもNorman Whitfieldプロデュースです。

RONNIE MCNEIR & THE INSTANT GROOVE - MY BABY / HOLD ON (7") (BRAND NEW) 2,420円(税込)

RSD限定商品としてめでたく世界初リイシューされた、Ronnie McNeir & Instant Grooveのアーバンなモダンダンサー"My Baby"が極少再入荷。オリジナルは目にしたこともありませんが、ラベルも同仕様です。限定500枚プレスとのこと。

LEO'S SUNSHIPP - 45S COLLECTION (2x7") (BRAND NEW) 2,750円(税込)

惑うことなく名盤の7インチ化計画を推し進めるUKのレーベル、Dynamite Cutsから、今度はLeo's Sunshippが登場。わずか数年の活動で、アルバムも"We Need Each Other"一枚を残すのみですが、僕がレコード心ついた頃には当たり前のように高額盤で、その人気も常に高水準。"Give Me The Sunshine"や"Madame Butterfly"など、スムーズなモダンソウル好きの心臓に突き刺さる名トラックを収録。

KALETA & SUPER YAMBA BAND - MR. DIVA / HUNGRY MAN, ANGRY MAN(7") (BRAND NEW) 2,200円(税込)

NYを拠点に活動するアフロファンクバンド、Kaleta & Super Yamba Bandのデビューシングル。2018年にリリース済みの本作ですが、リマスターを施しUbiquityより装いも新たに再ドロップ。ベナンのスタイルに影響を受け、Fela KutiやLauryn Hillらとも共演してきた彼ら。今後も目が離せないバンドです。※B-Sideラベルずれ。プレイには支障ありません。

SADE - FEEL NO PAIN (7") (VG+/VG+) 1,980円(税込)

唯一無二の存在感を放ち続けるディーヴァ、Sade Aduを擁するUKのバンド、Sade。92年リリースの名アルバム、"Love Deluxe"からのカット。A-Sideも非の打ちどころがない構成ですが、加えて"Love Is Stronger Than Pride"のMad Professorリミックスがパーフェクト。

ROGER & ZAPP - LIVING FOR THE CITY (7") (EX) 1,320円(税込)

トークボックスの名手、Roger Troutmanの96年作。Stevie Wonderの名曲"Living For The City"も彼の手にかかるとこんなにも様変わりするんですね。

OSIBISA - SUNSHINE DAY (7") (UK) (VG+) 1,320円(税込)

アフロ/ロック要素も多分に含んだ作風がウリのUK産ファンクバンド、Osibisaの代表作。ちょっと行き詰った時なんかに聴くとリセットできていいんです。まぁ、何とでもなるなと。

MTUME - C.O.D. (I'LL DELIVER) (7") (VG+/VG) 1,540円(税込)

Heath Brothersのメンバーである父のもとで素養を培ったサラブレッド、James Mtume。そのJames率いるファンクバンド、Mtumeの代表曲といえば"Juicy Fruit"ですが、それに引けを取らないミディアムとしてこちらもまた定番。

MARGIE ALEXANDER - KEEP ON SEARCHING / LOVE SLAVE (7") (VG+) 1,320円(税込)

ジョージア出身のソウルシンガー、Margie Alexanderの74年作。Atlanticからリリースしたシングル"Can I Be Your Main Thing"以外はかなりマイナーだと思います。張りのあるボーカルと、Clarence Carterらしいサウンドが織りなすサザンソウルです。

LENNY WILLIAMS - MIDNIGHT GIRL (7") (EX/VG+) 1,100円(税込)

リエディットネタとしても度々採用される本作。シルキーな美声が魅力のシンガーで"Cause I Love You"のようなサンプリングネタも有名ですが、ミディアムに限って言えばやっぱりこれをおすすめしたいところ。

THE ISLEY BROTHERS - DON'T SAY GOODNIGHT (IT'S TIME FOR LOVE) (PROMO) (7") (VG+) 1,980円(税込)

アルバム"Go All The Way"に収録された80年作。J Dilla "So Far to Go"でサンプリングされたメロウグルーヴです。コンディションもまずまず。

HERB ALPERT - MAKING LOVE IN THE RAIN (7") (VG+/VG) 1,320円(税込)

ジャズやロック、ポップスと幅広い作風がウリのトランペッター、Herb Alpertが87年にリリースしたアルバム"Keep Your Eye On Me"からのカット。Jam & LewisプロデュースでボーカルにLisa Keithを起用ということもあって完全にブラコン仕様。Late 80'sのメロウなテイストがお好みの方にはたまらないと思います。

VICKI HARVEY - PLAY YOUR CARDS RIGHT (12") (VG+/EX) 990円(税込)

80年代後期のR&Bシンガー、Vicki Harveyのおそらく唯一となるシングル。正直今回の入荷で初めて知ったアーティスト、作品なのですが、針を落としてびっくり、完全に極上スロウじゃありませんか。デトロイトの零細レーベル、その名も"Chance"とどういった経緯で契約し、消えてしまったのか。それを知る日はきっと来ないんでしょうが、そういうオブスキュアな部分にも萌えポイント付きます。

BOBBY WOMACK - THE POET CLASSICS (12") (VG+/VG) 880円(税込)

偉大なギタリストであり、ソウル、ファンクミュージックはもちろん、ロックのジャズやロックの分野にも大きな影響を与えたミュージシャン、Bobby Womack。本盤は81年のアルバム"The Poet"から3曲をピックアップした12"。David T. WalkerやDorothy Ashbyも参加し、心地よいリズムと華やかさも備わった佳曲たちです。※A1冒頭大きめのノイズ箇所あり。

KENI BURKE - I NEED YOUR LOVE (12") (EX) 880円(税込)

Curtis Mayfieldの息がかかるシカゴのファミリーソウルバンド、Five Stairstepsのメンバーとしてキャリアをスタートさせ、ソロ転向後は"Risin' to the Top"という大ヒットを残したミュージシャン、Keni Burkeの98年作。アルバムはCDしかリリースがなかったものの、こういう上質なモダンソウルをちゃんと12"化してくれるのがExpansionさんのいいところ。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス