商品カテゴリー
    
おすすめ商品

SOUL/FUNKLP

QUINCY JONES - DOLLAR (OST) (LP) (RE) (VG+/VG+) 1,296円(税込)

Quincy Jonesが手がけた72年のサントラ。映画は観てないのでなんとも言えませんが、邦題が「バンクジャック」ってことで銀行強盗モノのようです。Little Richardの豪快なボーカルが聴けるA1やB1なんかも悪くないのですが、おすすめしたいのは"Snow Creatures"や"Candy Man"のような不穏な空気たちこめる作品たち。"Kitty With The Bent Frame"はMobb Deep "Shook Ones"でサンプリングされています。

JR. WALKER - SAX APPEAL (LP) (VG+/VG) 1,620円(税込)

Motown傘下のSoulレーベルを中心に活躍したサクソフォニスト、Junior Walkerの1stアルバム。荒々しいブロウはこの人の魅力。ボーカルもこなす人ですが、これがまたエネルギッシュ。好みは割れるんじゃないかと思います。"Feel Like Makin' Love"の男臭いカバーやアルバムタイトル曲"Sax Appeal"、そしてラストを飾る"Until You Come Back To Me"のカバーがおすすめです。

NEW EDITION - S.T. (LP) (EX/VG+) 1,512円(税込)

Bobby BrownやRalph Tresvantといったタレントを擁したキッズソウルグループNew Editionの2ndアルバム。人気の"Mr. Telephone Man"や"Cool It Now"など5人の初々しいボーカルを楽しめる作品。

L.T.D. - LOVE MAGIC (LP) (VG+/VG+) 756円(税込)

70年代中期から80年代初頭にかけて活躍したバンドL.T.D.の81年作。Jeffrey Osborneはおそらく脱退しており、前年リリースのアルバム"Shine On"ほどの聴き所もありませんが、Breaksとしても知られる"Cuttin' It Up"は"Shine On"では聴けなかったタイプのファンク。※ラベルにダメージあり。

JOE SIMON - DROWNING IN THE SEA OF LOVE (LP) (VG+/VG+) 1,728円(税込)

ルイジアナ出身のシンガー、Joe Simonの78年作。シングルにもなっている"Drowning In The Sea Of Love"はGang Starr "You Know My Steez"ネタ。コレがアレに、ねぇ・・・・・・。

DR. BUZZARD'S ORIGINAL SAVANNAH BAND - DR. BUZZARD'S ORIGINAL SAVANNAH BAND (LP) (VG+/VG+) 1,296円(税込)

古い映画に出てくる移動式遊園地でかかってそうなほっこり楽しい"I'll Play The Fool"から、De La Soul "Ain't Hip to Be Labeled a Hippie"でサンプリングされた物憂げな"Hard Times"、そしてキッズたちのハッピーな歌声が沁みる"Sunshower"などA-Sideだけでも大満足な内容。

TOWER OF POWER - EAST BAY GREASE (LP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

Diamond D "Sally Got a One Track Mind"で時代先取りの45rpmサンプリングされた"Sparkling In The Sand"を収録。日本語ラップ好きならジャケにもピンとくるはず。

THE TOYS - THE TOYS SING "A LOVER'S CONCERTO" AND "AATTACK" (LP) (VG+/VG) 2,160円(税込)

シングルカットされた"Attack"や"A Lover's Concerto"もまずまずですが、何といっても"Deserted"の存在感が物を言うアルバム。

JAMES BROWN - AIN'T IT FUNKY (LP) (VG/VG) 2,376円(税込)

タイトル曲を筆頭に"Cold Sweat"や"Give It Up Turn It Loose"などヒップホップリスナーにも馴染み深い楽曲が並ぶ名アルバム。"Nose Job"や"After You Done It"もオススメ。

BOBBY BYRD - BOBBY BYRD GOT SOUL (2xLP) (EX/VG+) 2,160円(税込)

James Brownと共にファンクミュージックの礎を築いたミュージシャンBobby Byrdのベスト盤。こちらもどれを試聴サンプルに選ぶか多少悩みましたが、ひとまずBreaks的観点でお世話になったのを中心に3曲ピックアップ。※ジャケット一部ヨレあり。

V.A. - FOR THE LADIES (LP) (VG+/VG+) 1,296円(税込)

仏Superclasseレーベルより2000年にリリースされたコンピレーション。A-Sideだけ聴くとタイトル通り甘口なスロウでまとめられた印象ですが、裏返すとだいぶ趣が変わってきます。女子ウケ感は減少しますが、個人的にはB-Sideが好みですね。ジャケットにはCatalyst "Ain't It The Truth"がクレジットされていますが、残念ながらこちらは未収録。それでも十分な聴きごたえです。

V.A. - SOUL TOGETHERNESS 2001 (2xLP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

英Expansionレーベルから2001年にリリースされたコンピレーション。Rahsaan PattersonからAl Greenまで、新旧ソウルミュージックのオイシイところをセレクトしています。Marcia Hines "You Gotta Let Go"なんかはアルバムより音がいいかもしれませんね。Fats Gaines Presents Zorina "For Your Love"もいつの日かオリジナルを仕入れたい名作のひとつ。

V.A. - ACID JAZZ VOL. 3 (LP) (VG/VG+) 540円(税込)

レアグルーヴの再発レーベルとして定評のある英BGP Recordsからリリースされた"Acid Jazz"シリーズの第3弾。監修はGilles Petersonで、冒頭こそHarold Mabern "I Want You Back"というわかりやすい入口が用意されていますが、聴き終えるとがっつりレアグル味わったなという感覚が残ります。ジャケはともかく中身は間違いありません。

EARTH WIND & FIRE - ILLUMINATION (LP) (EX/EX) 4,104円(税込)

Maurice White率いるソウル/ファンク界のモンスターバンド、Earth Wind & Fireの2005年作。Jimmy JamやRaphael Saadiq、Organized NoizeにWill.I.Amと客演もバラエティー豊か。ベテランと中堅、そして若手アーティストのコラボでつくり上げた2005年式EW&Fサウンドです。CDより収録曲が少ないPromo Samplerですが"The Way You Move"含め主要作はきっちり入ってますのでご安心ください。

RAY PARKER JR. & RAYDIO - A WOMAN NEEDS LOVE (LP) (VG+/VG+) 972円(税込)

Burry WhiteのバックバンドLove Unlimited Orchestraのメンバーとしてキャリアを積んだ後Raydioでその才能を開花させたシンガーソングライターRay Parker Jr.の81年作。その甘いメロディーと歌い口で女性を虜にするラブソング"A Woman Needs Love"を収録。

SUN / EDDIE HENDERSON - DANCE (DO WHAT YOU WANNA DO) / SAY YOU WILL (12") (VG+/VG) 9,720円(税込)

70年代中期から80年代にかけ上質な作品を多数残したオハイオのファンクバンド、Sunと、Herbie Hancockバンドにも在籍したジャズトランぺッター、Eddie Hendersonの代表作を収録したプロモオンリーシングル。お値段はちょっといってしまいますが、いずれも12インチで持っておく価値のある作品です。

V.A. - ULTIMATE BREAKS & BEATS (SBR 509) (LP) (VG+/VG+) 864円(税込)

Breakbeatsとは何ぞや?の問いに完璧なかたちで答えてくれる教科書的コンピレーションシリーズ。一部のDJの特権でもあったこれらの知識を詳らかにしたこの企画は当時反則業と捉えられたかもしれません。が、僕のような下々の者にはこれ以上ない教科書でありました。

THE MAGIC DISCO MACHINE - DISC-O-TECH (LP) (UK) (VG+/VG+) 2,700円(税込)

Mr. K "Rock The House"を筆頭に引用、またはDJプレイされ続けたBreaksの古典"Scratchin'"を収録。このバンドについてこの一曲以外関心無いのはボクだけじゃないはず。

SYL JOHNSON - TOTAL EXPLOSION (LP) (VG+/VG) 1,944円(税込)

シカゴを拠点に活躍したソウルシンガーSyl Johnsonの75年作。Twilightレーベル期、つまり60年代の作品の方が印象に残るものが多いかもしれませんが、Hi Records期はWillie Mitchell印のメンフィス・サウンドも相まって味のある作品が多いです。"It Ain't Easy"はRZA "My Lovin' Is Digi"で、"That's Just My Luck"はShyheim "Things Happen"でサンプリングされています。※ジャケットダメージ大。

CHAKACHAS - S.T. (LP) (VG+/VG+) 6,480円(税込)

その長いキャリアの中で最も認知度の高い作品は72年のシングル"Jungle Fever"かもしれませんが、当店おすすめは間違いなくこちら。ベルギー産ラテンロックとでも言えばよいのか、カテゴライズは難しい作風が魅力でもあります。人気の"Stories??"は"Jungle Fever"からエロスを引いただけ?と思いきや、何度か聴いてるとやはりこちらの方がいい曲に思えてくるから不思議。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス