HOME > R&B


LP

12"

10"

7"

R&B

PEYTON - REACH OUT (LP) (BRAND NEW) 2,420円(税込)

ヒューストン拠点の若きR&Bシンガー/ソングライター、PeytonによるStones ThrowからのデビューEPがヴァイナルリリース。これまで、The InternetのSteve Lacyとのコラボ楽曲などで注目を集め、Ari Lennox、Amel Larrieux、Joyce Wriceらの次世代シンガーと同様90'sフレイバーを感じさせるR&Bに仕上がっており、今作にはDam-Funkも"intro/hello?"、"outro/ttyl"にプロデュース参加。

NICKI RICHARDS - SUMMER BREEZE (12") (PROMO) (VG) 1,980円(税込)

Seals & Croftsに始まり、Isley BrothersやMain Ingredientらによって歌い継がれてきた夏の風物詩"Summer Breeze"をGround Beat風にアレンジしたNicki Richardsの代表作。オリジナルの黄昏テイストも程良く再現しつつ91年型ダンスミュージックへの落とし込みにも成功したナイスカバー。正規盤には未収録の2バージョンも聴けます。

CRAIG DAVID - BORN TO DO IT (LIMITED EDITION ALBUM SAMPLER) (12") (VG+/EX) 1,320円(税込)

UKの男性R&Bシンガーとして確固たる地位を築いたCraig Davidのデビューアルバム"Born To Do It"から5曲をピックアップしたサンプラーEP。"Time To Party"はR&Bを得意とするDJなら必携アイテムで、国内プロモは激レアなのもあってこちらが定番でした。

DEEMI - ON THE RADIO (12") (PROMO) (VG+/VG+) 2,200円(税込)

2005年にデビューした実力派シンガー、Deemiの2007年作。みんな大好きToto "Georgy Porgy"使い。ただこのプロモめったに出てきませんので、見つけたときが買い時です。

ALICIA KEYS - YOU DON'T KNOW MY NAME (12") (VG+/VG+) 990円(税込)

まだあどけなさの残るデビュー当時から比べグッと大人びた印象を与えた2ndアルバム"The Diary Of Alicia Keys"に収録された2003年の大ヒット。The Main Ingredient "Let Me Prove My Love to You"のワンループもよくマッチしています。このあたりのシンプルでソウルフルなKanye West仕事は今聴いても色褪せない魅力があります。

SADE - KING OF SORROW (12") (EX/EX) 1,100円(税込)

永遠の名作"Love Deluxe"から何と8年というブランクを経て産み落とされたこれまた名アルバム"Lovers Rock"からのカット。自身の作品について「オリジナルが完璧なのでリミックスは作らない主義」と語った記事を何かで読んだ記憶がありますが、そうでもないみたいです。

MARY J. BLIGE - REAL LOVE (12") (UNOFFICIAL) (VG+) 2,860円(税込)

ヒップホップソウルと呼ばれた新たなブラックミュージックを形成し、デビューから20年を経た今もなお現在進行形でシーンに影響を与え続けるMary J. Blige。その1stアルバム"What's The 411?"からの1stシングルにして永遠のR&Bクラシック。"Hip Hop Mix"のエディットが正規盤とは異なっており、ちょっとした違いを楽しめると思います。

MARY J. BLIGE - YOU REMIND ME (12") (UNOFFICIAL) (SEALED) 2,420円(税込)

92年リリースのデビューアルバム"What's the 411?"からのカット。LP Version未収録にがっかりした記憶もありますが、今となってはどれも哀愁漂ういいバージョン。いかにもSean "Puffy" Combsなプロダクションです。

MARY J. BLIGE - YOU REMIND ME (12") (UNOFFICIAL) (VG+) 1,980円(税込)

ヒップホップソウルの女王、Mary J. Bligeが92年にリリースしたデビューアルバム"What's the 411?"からのカット。正規盤とはエディットが異なっており、Patrice Rushen "Remind Me"のあの一節も歌ってくれます。得体の知れない盤ですが、ひょっとしたらレアなブツかもしれません。

ERYKAH BADU - WORLDWIDE UNDERGROUND (LP) (VG+/VG+) 3,080円(税込)

96年のでビュー以来、Neo Soulのシーンを牽引し続け、今も絶大な人気を誇るシンガー、Erykah Baduが2003年にリリースした3rdアルバム。"Baduizm"や"Mama's Gun"に比べると今のところそこまで評価されてないのかなという気もしますが、コレも大推薦したい一枚。"Bump It"や"Back In The Day"、そして"Think Twice"のカバーなんかは特におすすめです。

TLC - CREEP (12") (73008-24093-1) (EX/EX) 880円(税込)

"LA" ReidとBabyfaceのレーベル、LaFace Recordsの看板アーティストとして90年代を駆け抜けたガールズグループ、TLCの2ndアルバム"CrazySexyCool"からの先行シングルで、爆発的なヒットとなった一枚。ジャケ付US12"も二種類あって、こちらはLP Version未収録。ただ、ヒット曲すぎてかけにくいという面もあり、その点本盤B2に収録の"Smooth Mix"なんかは絶妙のさじ加減。もしかしたらご存じなかった方もいらっしゃるんじゃないかと。

TLC - AIN'T 2 PROUD 2 BEG (12") (EX/EX) 770円(税込)

"LA" ReidとBabyfaceのレーベル、LaFace Recordsの看板アーティストとして90年代を駆け抜けたガールズグループ、TLCのデビューアルバム"Ooooooohhh...On The TLC Tip"の冒頭を飾った大ヒットシングル。Dallas AustinとEddie FプロデュースのNew Jack Swingです。

CHANGING FACES - FOOLIN' AROUND (12") (EX/EX) 660円(税込)

Sybilのバックコーラスで慣らした後、R. Kellyのプロデュースでデビューアルバム"Changing Faces"をリリースしたデュオ。"Stroke You Up"に続く2ndシングルはやはりR. Kelly印のバラード。"Big City Mix"というネーミングがぴったりなB2がおすすめです。

SOUL II SOUL - KEEP ON MOVIN' (12") (WHI) (EX/VG+) 880円(税込)

US産とは違う切り口で新しいブラックミュージックのあり方を世に提示したJazzy B率いるSoul II Soulの89年作。"Back To Life"ほどではないにせよ、Caron Wheelerの存在感は並々ならぬものがあります。サウンド的にも30年近く前とは思えないですよね。オリジナルには遠く及びませんが、Teddy Rileyのリミックスもなかなかです。

SOUL II SOUL - PEOPLE (12") (EX/EX) 550円(税込)

US産とは違う切り口で新しいブラックミュージックのあり方を世に提示したJazzie B.率いるSoul II Soulの2ndアルバム"Vol. II (1990 - A New Decade)"からのカット。新たな10年を見据え打ち出した、Jazzie B.の新境地です。

FAM-LEE - ALWAYS ON MY MIND (12") (EX/VG+) 880円(税込)

Jam Master Jayのバックアップでデビューした4人組、Fam-Leeの91年作。New Jack Swing路線のビートにラップと歌をバランスよく乗せていくスタイルですので評価は割れるかもしれません。歌ラップ好きには基本でしょう。当時彼らのアルバムを岩国(山口県)のレンタルCD屋でDas EFXの1stとセットでレンタルしたのをなぜか覚えています。我ながらなかなかの取り合わせ……。

GUY - TEDDY'S JAM (12") (PROMO) (VG+/VG+) 880円(税込)

New Jack Swingの生みの親であり、80年代後期からシーンに影響を与え続けた男、Teddy Riley率いる伝説のグループGuyの代表作。New Jack Swing系の音楽は多々あれど、こういう正真正銘のNew Jack Swingと呼べる作品て厳密にはそう多くないかもしれません。

TONY! TONI! TONE! - HOUSE PARTY II (12") (PROMO) (EX/EX) 550円(税込)

RaphaelとDwayneのWiggins兄弟を軸に、王道New Jack Swingよりはもう少し自由なスタイルで人気を博したソウルバンド、Tony! Toni! Tone!の91年作。Kid 'n Play主演のコメディー映画"House Party II"サントラからのカットです。

SYBIL - WALK ON BY / HERE COMES MY LOVE (7") (UK) (VG+/VG+) 990円(税込)

Dionne Warwickに始まり多くのシンガーがこの曲をカバーしました。"Make It Easy On Me"の人気は一時期相当なものでしたがそれも今は昔。こういう作品をあらためて聴きなおすのもいいんじゃないでしょうか。

SOUL II SOUL - KEEP ON MOVIN' (7") (UK) (VG+/VG+) 990円(税込)

US産とは違う切り口で新しいブラックミュージックのあり方を世に提示した、Jazzy B率いるSoul II Soulの89年作。"Back To Life"ほどではないにせよ、Caron Wheelerの存在感は並々ならぬものがあります。サウンド的にも30年前とは思えないですよね。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス