商品カテゴリー
    
おすすめ商品

SOUL/FUNKLP

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
GWEN McCRAE - LET'S STRAIGHTEN IT OUT 2,160円(税込)

夫George McCraeと共にマイアミソウルを代表するシンガーとして活躍したシンガー、Gwen McCraeの78年作。" Melody Of Life"のような圧倒的な人気盤ではないですが、これもいいアルバムです。"Signed Sealed Delivered"はStevie Wonderの、"Lets Straighten It Out"はLatimoreのカバー。どちらも彼女らしいハスキーボイスで歌い上げています。

WAR feat. ERIC BURDON - LOVE IS ALL AROUND 1,296円(税込)

UKのロックバンド、The Animalsのボーカル、Eric Burdonが、ひょんな経緯でLAのファンクバンド、Warとタッグを組み"Spill The Wine"を大ヒットさせたのが1970年。本作はそんな彼らの最終章となる76年のアルバムです。"Magic Mountain"はDe La Soul "Potholes in My Lawn"やDJ Shadow "Sun Used to Shine"でサンプリングされています。

THE KELLY BROTHERS - SWEET SOUL (RE) 2,376円(税込)

Andrew、Robert、Curtisの三兄弟が68年にKelly Brothers名義で残した一枚。叙情的なサザンソウルがたっぷり詰まった作品で、以前ミュージックバーで選曲をしていた際、このアルバムに収録されたバラードたちにはよくお世話になりました。"Hanging In Here"や"How Can True Love Be This Way"のようなグイグイくるタイプはDJさんにもおすすめ。※裏ジャケモノクロ、青ラベルの2nd Pressingです。

HOT CHOCOLATE - MYSTERY 756円(税込)

UKのソウルバンド、Hot Chocolateの82年作。"It Started With A Kiss"のヒットが有名だと思いますが、リアルタイム世代ならともかく、いろんなものがジャマして「いい歌〜」って感想が出てこないのが正直なところ。であれば"Mystery"のようなファンク作の方が使い道ありそう。

V.A. - DUSTY FINGERS VOLUME ONE 1,944円(税込)

BreaksのコンピといったらまずはUltimate Breaks & Beatsですが、進化し続けるサンプリング文化を背景に、よりディープなニーズも当然生まれてくるわけで、このStrictly BreaksシリーズはUltimate Breaksの流れを汲んだネタの提供元として大きな役割を果たしてくれたと思います。

V.A. - GOT TO GET YOUR OWN - SOME RARE GROOVES VOL 1 864円(税込)

良質なソウルミュージックの再発でよく知られるUKのレーベル、Charly Recordsのコンピレーション。濃過ぎず薄すぎず、絶妙な塩梅の踊れるファンクが満載です。かなりよくまとまった企画ですので、この路線をたくさん聴きたい方にはうってつけ。

BOBBY BYRD - ON THE MOVE (I CAN'T GET ENOUGH) 1,080円(税込)

James Brownと共にファンクミュージックの礎を築いたミュージシャンBobby Byrdの93年作。S.O.S. BandやTower Of Power Horn Section、Carleen Andersonといった面々がバックを務めています。サウンドこそ90年代のそれですが、ドスの効いた荒々しいボーカルは健在。"Never Get Enough"も披露してくれています。

FIRST GEAR feat. LARNELLE HARRIS - FIRST GEAR 7,560円(税込)

かねてよりカルトな人気を誇る盤です。シスコ再発でさえあまり見かけない昨今、このオリジナルは貴重でしょう。Carol Kingの名曲中の名曲"I Feel The Earth Move"のカバーは疾走感なんて言葉がぴったり。"Ain't No Stoppin'"や"Thank You Very Much"で聴けるLarnelle Harrisのボーカルも素晴らしいです。※ジャケットスレ、リングウェア、テープ補修等全体的にダメージあり。

THE TOYS - THE TOYS SING "A LOVER'S CONCERTO" AND "AATTACK" (EX/VG+) 3,024円(税込)

Barbara Harris、Barbara Parritt、June Monteiroの3人組、The Toysの66年作。シングルカットされた"Attack"や"A Lover's Concerto"もまずまずですが、Nipps "Galaxy Pimp 3000"でサンプリングされた"Deserted"の存在感が際立ちます。

KOOL & THE GANG - KOOL JAZZ (LP) (VG+/VG+) 3,024円(税込)

69年のデビューから、時代の流れにフィットしながら数々の名作を残してきたファンクバンド、Kool & The Gangの73年作。Gang Starr "Jazz Thing"やマイクロフォンペイジャー 「感謝」で使われた"Duji"収録。スチャダラパーが絶妙なタイミングで使った夢心地チューン"Sea Of Tranquility"もおすすめです。

SIR JOE QUARTERMAN & FREE SOUL - ST (LP) (RE) 864円(税込)

"So Much Trouble In My Mind"がファンククラシックとして人気の高いSir Joe Quarterman & Free Soulの73年作。幾度となくリイシューされていますが、こちらは95年のUK再発。あのかわいいジャケじゃないのは残念ですが、音の方はまずまずです。

THE 5TH DIMENSION - LOVE'S LINES, ANGLES AND RHYMES (LP) 864円(税込)

男女混成のボーカルグループ、The 5th Dimensionの71年作。他アーティストの楽曲を得意のコーラスを活かしてカバーするスタイルがウリなので、好きな曲があれば「おっ!」ってなりますし、なければスルーになるでしょう。ボクは"What Does It Take"好きなもので、針を落とすのはだいたいコレ。ローテンポのミックスやDJプレイ、サンプリングに使えそうな"Love's Lines, Angles And Rhymes"あたりもおすすめ。※ジャケットダメージ大。

SIZZLIN HOT - PARADISE (LP) (RE) 3,240円(税込)

1981年、バミューダ諸島のCopeland Recordsなるレーベルからリリースされたメガレアディスコブギーアルバムが、イナタいオリジナルアートワークと共にオフィシャルリイシュー。バミューダ国内のホテルでの演奏を中心に活動していた彼らにレコーディングの機会が訪れ、バンドメンバーのピアニスト、Grant Williamsがプロデュースした作品。

BOOKER T. & THE M.G.'S - HIP HUG-HER (LP) 3,024円(税込)

Staxレーベルがもつ演奏技術の粋を集めたファンクバンドBooker T. & The M.G.'Sの71年作。Heavy D & the Boyz "Don't Curse"ほかサンプリングネタとしても有名なタイトル作や"Slim Jenkins' Place"あたりがハイライト。

GREGORY ABBOTT - SHAKE YOU DOWN (LP) (EX/EX) 1,080円(税込)

NY出身のシンガー・ソングライターGregory Abbottのデビューアルバム。僕は全然リアルタイムじゃないですが、タイトル曲"Shake You Down"は当時USチャート一位を記録し、ヨーロッパでもかなりヒットしたようですね。このハーモニカの音色がどこか牧歌的というか、少なくともアーバンとは逆方向のユルさを演出しています。の〜んびり聴けるソウルとしておすすめ。※シュリンク付美品。

BRENDA RUSSELL - GET HERE (LP) (EX/VG+) 1,296円(税込)

幼少期から音楽あふれる環境で育ち、若くしてミュージシャンとしての成功を掴んだシンガーソングライター、Brenda Russellの88年作。グラミー賞に3部門ノミネートされたヒットシングル"Piano In The Dark"は、Nice & Smoth "Let It Go"でサンプリングされています。

SONNY CHARLES - THE SUN STILL SHINES (LP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

The Checkmates LTD.のメンバーとしても活躍したシンガー、Sonny Charlesの82年作。粒ぞろいのモダンソウルが詰まったいいいアルバムなんですが、残念ながらA1/A3/B1に各一回の針飛び箇所があります。針飛びするようなキズが見当たらないのと、確か前回入荷した際も似たような状況でしたので、プレスミスの多い盤なのかもしれません。A1/A3/B1以外は問題なく再生できます。

OHIO PLAYERS - PAIN (LP) (RE) (VG+/VG) 1,944円(税込)

オハイオファンクの象徴的バンド、Ohio Playersの72年作。こちらは4年後の76年リイシューです。年代ごとに優れた作品を残していますが、初期作はほんとにどれも魅力的。Breaksの側面でいっても人気が高く、"Pain"はGang Starr "Love Sick"やPete Rock & C.L. Smooth "Soul Brother #1"、マイナーどころではShyheim "Here I am"なんかでガッツリサンプリングされています。※コーナーカットあり。

JARROD LAWSON - JARROD LAWSON (2xLP) (BRAND NEW) 3,888円(税込)

2014年、自主リリースにもかかわらず、あまりの完成度の高さから注目を集めたCD、Jarrod Lawsonのデビューアルバムが初LP化です。当時UKのレコードショップが目を付け紹介、各方面から大絶賛を受けた自主制作CDは即廃盤となり、さらに話題沸騰し、英DomeによってCD再発。このグルーヴ... すべてセルフプロデュースだというから驚き。初めての方も聴けば納得するはずです。全世界限定750枚プレスとのこと。

KOOL & THE GANG - IN THE HEART (LP) (VG/VG) 540円(税込)

69年のデビュー以降、時代の流れにフィットしながら数々の名作を残してきたファンクバンド、Kool & The Gangの83年作。70年代後期から80年代中期あたりは、おそらく彼らが最も商業的に成功をおさめた期間で、本作におさめられた"Joanna"や"Tonight"もこの時期の大ヒット作です。昨今のBoogieブームに直結する"You Can Do It"や、エンディングを美しく彩る"September Love"なんかもおすすめです。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス