商品カテゴリー
    
おすすめ商品

SOUL/FUNK12"

V.A. - A SACK OF SOUL VOLUME 1 (LP) (VG+) 864円(税込)

Ultimate Breaks & Beats的なネタ系Soul/Funkコンピレーションシリーズ。90年代中期のトレンド、ニーズに沿ったセレクションです。

DEBARGE / GEORGE DUKE - FUNK FOR YOUR FACE #02 (12") (VG+) 864円(税込)

Blind Testレーベルからリリースされたスペイン産リエディットシリーズの第二弾。毎度素材のチョイスがわかりやすく、エディット具合もほどよいので気に入っていただけたら残りのタイトルも探してみるとよいんではないかと思います。

RAMP / BILLY BROOKS - DAYLIGHT / 40 DAYS (12") (VG+) 648円(税込)

Roy Ayersのプロデュースで名盤"Come Into Knowledge"を残したオハイオのファンクバンド、Ramp。アルバム中でもいちにを争うDaylightと、ジャズトランぺッター、Billy Brooksの人気曲" 40 Days"をカップリング。どちらもA.T.C.Q.がサンプリングしたことでも知られています。

JAMES BROWN - JB'S 40TH ANNIVERSARY (12") (EX) 648円(税込)

JBのキャリア40年を祝して製作されたプロモ12"。Salaam Remiによるエディットのセンスは抜群で、既存のメドレー、メガミックス物の中でもこれがベストではないかと思います。レア度とは無縁ですがDJなら2枚必携。J-Roccばりにいじり倒しましょう。

V.A. - MORE MPM SOUND DJ SAMPLER (12") (EX) 864円(税込)

最近だとFloFilzのリリースで知られるドイツのレーベル、Melting Pot Musicから2006年にリリースされたコンピレーション"More MPM Sound"から3曲をピックアップしたサンプラーEP。Lefties Soul Connectionによる"Organ Donor"のカバーが話題になりましたが、クラブでかかってた頻度でいうとDJ Dayの"Gone Bad"の方が上だった気がします。やり過ぎてないので今でも十分聴けますね。

RAH BAND - CLOUDS ACROSS THE MOON (12") (UK) (EX/VG+) 1,728円(税込)

UKのソングライター、Richard Hewsonによる一風変わったプロジェクト、Rah Bandの85年作"Mystery"の目玉曲。同アルバム収録の"Are You Satisfied"といいコレといい、エレクトリックで不可思議で、やたらとクセになるサウンドです。PVがまた摩訶不思議。

SHOKK - AMAZIN' / STAY (12") (EX) 540円(税込)

Audrey BeharieとJulien Francoiseから成る男女デュオ、Shockの87年作。マイナーですが、Late 80'sのダンス物にしか出せないこの感じ、何て表現したらいいんでしょうかね、まぁ一度聴いてみてください。ギリギリではあるんですが、アリだなと。

MICHAEL JACKSON - THRILLER 25TH ANNIVERSARY EP (12") (VG+) 1,944円(税込)

キングオブポップことMichael Jacksonのモンスターヒットアルバム"Thriller"の25周年を記念して製作されたデラックスエディション用に製作された新バージョンを5曲と"Billie Jean"のデモバージョンを収録したEP。AkonやKanye Westら2008年の最前線をゆく面々が参加しています。

THE COOL NOTES - IN YOUR CAR (12") (VG/VG+) 972円(税込)

主に80年代に活躍したUKのバンド、The Cool Notesの85年作。ソウルファンはもちろん、90's R&B好きにも支持されている小奇麗なサウンドが特徴で、この時期のシングルはどれもハズレがありません。彼らの真骨頂ともいえる"In Your Car"のようなアップテンポももちろん素晴らしいのですが、"Secrets Of The Night"のようなうっとりメロウもまた最高です。※スリキズ多数のVGコンディション。ひどいノイズはありません。

HERMAN KELLY & LIFE - DANCE TO THE DRUMMER'S BEAT (12") (VG+/VG) 1,620円(税込)

Ultimate Breaks & Beatsのド定番として、またパーティーアンセムとして広く愛されてきた本作。サンプリング例も膨大ですが、それ以上にDJたちが現場でプレイしてきた歴史が深いのだろうなと思いますね。※ジャケット一部背抜けあり。

BEAUTIFUL BEND - THAT'S THE MEANING/BOOGIE MOTION (12") (EX/VG+) 648円(税込)

ロシア出身のプロデューサー、Boris Midneyが発起人となって組織されたディスコバンド、Beautiful Bendの78年作。同年のアルバムタイトル作"Make That Feeling Come Again!"も収録。いずれもT.K. Discoの既定路線からは少し外れたひとクセあるディスコ。

LONNIE SMITH - DO IT (12") (PROMO) (WOL) (EX/VG+) 864円(税込)

"Move Your Hand"に代表されるBlue Note期の作品や、ネタの宝庫"Funk Reaction"などで知られるジャズキーボード奏者、Lonnie Smithの79年作。強烈なインパクトをもったイントロで幕を開けるDisco Boogieです。※ラベルにマーキングあり。

LONNIE SMITH - DO IT (12") (PROMO) (EX/VG+) 972円(税込)

"Move Your Hand"に代表されるBlue Note期の作品や、ネタの宝庫"Funk Reaction"などで知られるジャズキーボード奏者、Lonnie Smithの79年作。強烈なインパクトをもったイントロで幕を開けるDisco Boogieです。

JOE THOMAS - MAKE YOUR MOVE / GET ON BACK (12") (PROMO) (VG+/VG+) 864円(税込)

"Coco"や"Polarizer"、"Mr. Mumbles"など、ネタ視点でも魅力的な作品の多いジャズフルート奏者、Joe Thomasの79年作。フルートはさておき、ゴージャスな演奏とボーカルで聴かせるグルーヴィーなディスコです。

LAURA TAYLOR - DANCIN' IN MY FEET (THEME FROM DISCO MAGIC) (12") (EX/VG+) 864円(税込)

90年代以降はジャズシンガーとして活動したLaura Taylorの78年作。この年代はがっつりディスコシンガーで、"Dancin' In My Feet"はその代表作。ですがおすすめは"Lady Scorpio"の方。

TIMMY THOMAS - FREAK IN, FREAK OUT / SAY LOVE, CAN YOU CHASE AWAY MY BLUES? (12") (EX/VG+) 540円(税込)

"Why Can't We Live Together?"のヒットでおなじみのTimmy ThomasがT.K. Discoからリリースした78年作。Chic "Le Freak"と重なるのはタイトルだけではないような…。プロデュースはClarence Reidなんですね。

PETER BROWN - CRANK IT UP (FUNK TOWN) (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

シンガーソングライターとして数多の作品を残す奇才、Peter Brownが79年にリリースした2ndアルバム"Stargazer"からのカット。いつものネチネチしたディスコというよりは、Rock、AOR色の濃い作品。

STAR CITY - I'M A MAN / I CAN'T GET OVER YOU (12") (VG+/VG+) 756円(税込)

The Spencer Davis Groupの67年作をカバーしたStar Cityの代表作。オリジナルの暑苦しさは半減していますが、それでも78年モノとしてはだいぶ濃いですね。サンプルの尺が短くて本題に入る前に終わってしまいますが、続きはyoutubeなどで聴いてみてください。

DADDY DEWDROP - NANU, NANU (I WANNA FUNKY WICH YOU) / THE REAL THING (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

オハイオ出身のミュージシャン、Daddy Dewdropの78年作。"Nanu, Nanu"は、少ない音数で淡々と進行するディスコファンク作。気だるいボーカルを乗せたコズミックサウンドの"The Real Thing"も名作。

PETER BROWN - DO YA WANNA GET FUNKY WITH ME (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

シンガーソングライターとして数多の作品を残す奇才、Peter Brownが77年にリリースした名アルバムのタイトルシングル。フックになる仕掛けがいちいち中毒性高く、でも曲としてバランスよく仕上がってるこの人ならではの作品。※ラベルにダメージあり。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス