商品カテゴリー
    
おすすめ商品

検索結果

検索条件 [カテゴリー]:指定なし [検索文字]:指定なし
ヒット件数:2011
 ■価格順 ■新着順
CHRIS BROWN - CHRIS BROWN LP SAMPLER (12") (VG+) 1,296円(税込)

2005年リリースのデビューアルバムから6曲をピックアップしたサンプラーEP。UK Promoオンリーでなかなかレアなアイテムです。あらためて聴きなおすと、この頃は声がよく出てますね。決して美声ではないけれど、確実に彼のものとわかる特徴があって、僕は好きです。

THE PUSSYCAT DOLLS - STICKWITU (URBAN MIX) (12") (EX/VG+) 540円(税込)

"Don't Cha"のヒットで一躍人気者の仲間入りを果たしたガールズグループ、The Pussycat Dollsの2005年作。正直お色気ベースのポップスグループだと思って完全にシカトしていたのですが、この曲だけは「あり」という結論に至りました。Mary Jane Girlsと同コンセプトと思えば無駄な先入観も取っ払えます。

JOE - GHETTO CHILD / I WANNA KNOW (THE RONI REMIX) (12") (VG+/VG+) 1,296円(税込)

"All or Nothing"や"All The Things"といったバラードでおなじみのシンガー、Joeの2005年作。貧しい幼少期を送った自身の経験をもとに、ゲトーで生きる子供たちを勇気づけるメッセージソングとなっています。Bobby Brown "Roni"風アレンジを施した"I Wanna Know"のリミックスもちょっと面白い作品。

JENNIFER HUDSON - SPOTLIGHT (REMIX) (12") (VG+/--) 1,620円(税込)

ビヨンセ主演の映画"Dreamgirls"で演技力、歌唱力ともにその実力を広く知られるようになったシカゴ出身のシンガー、Jennifer Hudsonの2008年作。プライベートでは映画でもなかなかないような悲劇に見舞われ失意のどん底だったと思われますが、力強いボーカルは健在。プロデュースはNe-Yoです。

MUSIQ SOULCHILD / METHOD MAN - JUST FRIENDS (SUNNY) / EVEN IF (12") (VG+/VG+) 648円(税込)

フィラデルフィア出身のネオソウルシンガー、Musiqの2000年作。お友達からよろしくお願いします!って言いつつ、エロがだいぶ漏れちゃってる感じがいいですね。Method Man "Even If"とのスプリット仕様で当時はこっちがメイン扱いだったと思いますが、うちとしてはA-Side押しです。

USHER - HERE I STAND LP SAMPLER (12") (VG+/--) 864円(税込)

"LA" Reidに見初められ15歳にしてデビュー。2nd、3rdとリリースを重ねる毎に大きな成功を掴んでいった天才ソウルシンガー、Usherの5thアルバム。2008年作だけにアナログのリリースがなく、その意味でこのサンプラーEPはとても貴重。Jay-Zをfeatした"Best Thing"や、いかにもNe-Yo作な"His Mistakes"あたりがハイライトでしょう。

USHER - U REMIND ME (12") (VG/VG+) 324円(税込)

"LA" Reidに見初められ15歳にしてデビューアルバムを発表。2nd、3rdとリリースを重ねる毎に大きな成功を掴んでいった天才ソウルシンガー、Usherの2001年作。Method Manをfeatしたリミックスの方がよく知られていると思いますが、ここはあえてシンプルなAlbum Version推し。

BOYZ II MEN - THANK YOU (REMIX) (PROMO) (374631270-1) (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

Motown印のボーカルグループとして90年代に大ヒットしたBoyz II Menの95年作。何種類かあるUSプロモのうちThe Beatnuts "Props Over Here"使いのUntouchable Mixがちょっとした人気だったりしますが、残念ながらこちらのバージョンには未収録。逆に"Summertime Mix"はこちらの特典。

THE COOL NOTES - IN YOUR CAR (12") (VG/VG+) 972円(税込)

主に80年代に活躍したUKのバンド、The Cool Notesの85年作。ソウルファンはもちろん、90's R&B好きにも支持されている小奇麗なサウンドが特徴で、この時期のシングルはどれもハズレがありません。彼らの真骨頂ともいえる"In Your Car"のようなアップテンポももちろん素晴らしいのですが、"Secrets Of The Night"のようなうっとりメロウもまた最高です。※スリキズ多数のVGコンディション。ひどいノイズはありません。

COTTON CANDY feat. DONNA TROLLINGER - HAVIN' FUN (12") (VG+) 1,944円(税込)

Tommy Boyレーベル初のリリースと言われる81年のシングル。Bon Rockとの共演作"Junior Wants To Play"もずいぶん長いことおすすめしてきましたが、こちらもEarly 80'sの生々しさ残るディスコ作として大推薦。インストも活躍することでしょう。

BARBARA MASON - GIVE ME YOUR LOVE (LP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

72年リリースの3rdアルバム。Curtis Mayfieldの名曲"Give Me Your Love"のカバーは本家同様サンプリングソースとしてもお馴染み。

HERBIE HANCOCK - ROCKIT (12") (VG+/VG) 1,080円(税込)

昨今は踊る!さんま御殿!!のサブ出しBGMとして定着しているのがやや残念ですが、ヒップホップという音楽文化をマスにアピールした重要な作品です。ドキュメンタリー映画"Scratch"の中でCut ChemistやMix Master MikeもDJingへの初期衝動としてこの作品を挙げているほど。30年以上経った今でさえ近未来を感じるサウンドですから84年にグラミー賞を観ていた人々にはどれほど奇異にうつったことか。※ジャケットにシール貼り、ラベルにマーキングあり。

HERMAN KELLY & LIFE - DANCE TO THE DRUMMER'S BEAT (12") (VG+/VG) 1,620円(税込)

Ultimate Breaks & Beatsのド定番として、またパーティーアンセムとして広く愛されてきた本作。サンプリング例も膨大ですが、それ以上にDJたちが現場でプレイしてきた歴史が深いのだろうなと思いますね。※ジャケット一部背抜けあり。

BEAUTIFUL BEND - THAT'S THE MEANING/BOOGIE MOTION (12") (EX/VG+) 648円(税込)

ロシア出身のプロデューサー、Boris Midneyが発起人となって組織されたディスコバンド、Beautiful Bendの78年作。同年のアルバムタイトル作"Make That Feeling Come Again!"も収録。いずれもT.K. Discoの既定路線からは少し外れたひとクセあるディスコ。

LONNIE SMITH - DO IT (12") (PROMO) (WOL) (EX/VG+) 864円(税込)

"Move Your Hand"に代表されるBlue Note期の作品や、ネタの宝庫"Funk Reaction"などで知られるジャズキーボード奏者、Lonnie Smithの79年作。強烈なインパクトをもったイントロで幕を開けるDisco Boogieです。※ラベルにマーキングあり。

LONNIE SMITH - DO IT (12") (PROMO) (EX/VG+) 972円(税込)

"Move Your Hand"に代表されるBlue Note期の作品や、ネタの宝庫"Funk Reaction"などで知られるジャズキーボード奏者、Lonnie Smithの79年作。強烈なインパクトをもったイントロで幕を開けるDisco Boogieです。

JOE THOMAS - MAKE YOUR MOVE / GET ON BACK (12") (PROMO) (VG+/VG+) 864円(税込)

"Coco"や"Polarizer"、"Mr. Mumbles"など、ネタ視点でも魅力的な作品の多いジャズフルート奏者、Joe Thomasの79年作。フルートはさておき、ゴージャスな演奏とボーカルで聴かせるグルーヴィーなディスコです。

LAURA TAYLOR - DANCIN' IN MY FEET (THEME FROM DISCO MAGIC) (12") (EX/VG+) 864円(税込)

90年代以降はジャズシンガーとして活動したLaura Taylorの78年作。この年代はがっつりディスコシンガーで、"Dancin' In My Feet"はその代表作。ですがおすすめは"Lady Scorpio"の方。

TIMMY THOMAS - FREAK IN, FREAK OUT / SAY LOVE, CAN YOU CHASE AWAY MY BLUES? (12") (EX/VG+) 540円(税込)

"Why Can't We Live Together?"のヒットでおなじみのTimmy ThomasがT.K. Discoからリリースした78年作。Chic "Le Freak"と重なるのはタイトルだけではないような…。プロデュースはClarence Reidなんですね。

PETER BROWN - CRANK IT UP (FUNK TOWN) (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

シンガーソングライターとして数多の作品を残す奇才、Peter Brownが79年にリリースした2ndアルバム"Stargazer"からのカット。いつものネチネチしたディスコというよりは、Rock、AOR色の濃い作品。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス