商品カテゴリー
    
おすすめ商品

検索結果

検索条件 [カテゴリー]:指定なし [検索文字]:指定なし
ヒット件数:1759
 ■価格順 ■新着順
THELMA HOUSTON - SATURDAY NIGHT, SUNDAY MORNING (7") (VG/VG+) 1,944円(税込)

Motownに所属した70年代から2000年代まで長きにわたり活躍したソウルシンガー、Thelma Houstonの79年作。ヒット作なら"Don't Leave Me This Way"なのかもしれませんが、おそらくボクの世代は絶対こっち。Free Soulが流行した90年代は週末のパーティーで必ずかかった一曲です。

TEVIN CAMPBELL - ALWAYS IN MY HEART (7") (EX) 972円(税込)

BabyfaceとDaryl Simmonsプロデュースの93年作。彼の歌うバラードは素晴らしいものが多く、同年リリースの"Can We Talk"も人気ですがこれも全くひけを取らない名曲。聴くもよしMad Lionばりに歌い上げるもよし。

THE TEMPTATIONS - KEEP HOLDING ON / WHAT YOU NEED MOST (7") (VG+) 324円(税込)

Motownを代表するバンドThe Temptations、75年リリースのアルバム"House Party"からのカット。BrianとEddieのHolland兄弟によるプロデュース作。

TEDDY PENDERGRASS - ONLY YOU / IT DON'T HURT NOW (7") (VG) 540円(税込)

Harold Melvin And The Blue Notesのメンバーとしても活躍したTeddy Pendergrass。これだけ熱く歌い上げておいて、元はドラマーというから驚きです。※ラベルにマーキングあり。

TEDDY PENDERGRASS - CLOSE THE DOOR / SHOUT AND SCREAM (7") (VG+/VG+) 432円(税込)

Harold Melvin And The Blue Notesのメンバーとしても活躍したTeddy Pendergrass。元はドラマーというから驚きです。"Love T.K.O."と並ぶ代表作である本作ですが、こちらはそのライブバージョン。黄色い声援のボリュームからしてスターっぷりが伺えます。

TAVARES - TOO LATE / LEAVE IT UP TO THE LADY (7") (VG/VG+) 648円(税込)

2ndアルバム"Hard Core Poetry"に収録された82年のシングル。アルバムの収録曲でいうと"She's Gone"のナイスなカバーは無視できないとしても、それを除けばダントツの目玉曲っぷりを発揮しているグルーヴィーなミディアムです。

TAVARES - THAT'S THE SOUND THAT LONELY MAKES / LITTLE GIRL (7") (VG+/VG+) 324円(税込)

デビューアルバム"Check It Out"に収録された73年のシングル。Johnny Bristolがプロデュースしています。

TASHA THOMAS - SHOOT ME (WITH YOUR LOVE) (7") (VG) 432円(税込)

Louis Armstrongのバッキングボーカルとしてキャリアをスタートさせたソウルシンガー、Tasha Thomasの78年作。冒頭のホーンが印象的な曲だけにノイズがちょっと残念ですが、その分プライスは抑えましたのでよろしければ。※ラベルにマーキングあり。

TARA KEMP - HOLD YOU TIGHT (7") (G) 324円(税込)

90年代初頭の短期間に活躍した白人シンガーTara Kemp最大のヒット。DJ Kiyoのミックステープ収録でR&BをプレイするDJの必携アイテムとなりました。※A-Sideは深いキズ多数あり。針飛びはありませんが、プレイ不可とお考えください。B-Sideのキズはそれほどひどくありませんが、ノイズはかなり出ます。試聴サンプルをご確認ください。

TAMIA - SO INTO YOU / IMAGINATION (7") (EX) 1,080円(税込)

Emotions "Best Of My Love"使いの人気曲"Falling For You"しか知らないなんて方もいらっしゃるかもしれませんが、"can't really explain"な女心を歌った"So Into You"もじっくり聴き込める作品としておすすめ。

THE SYLVERS - WISH THAT I COULD TALK TO YOU / HOW LOVE HURTS (7") (VG+) 1,512円(税込)

キッズソウルの名グループ、The Sylversのデビューアルバムからのカット。"We Can Make It If We Try"かこれかっていう類の、胸にグッとくるスロウです。サンプリング例はいくつかありますが、Freeway "Let You Know"は印象的でしたね。

THE SYLVERS - COTTON CANDY (7") (PROMO) (EX) 1,080円(税込)

キッズソウルの名グループ、The Sylversの75年作。ディスコに傾倒しつつも、前作までの流れも踏襲した過渡期の作品。Fosterの変声期もこのあたりなんじゃないかと思います。"I Can Be For Real"も彼ら独特の「ひとクセ」が感じられるスロウ。

SWV - WEAK / I'M SO INTO TO YOU (7") (VG+/VG+) 1,512円(税込)

"Right Here"のヒットを期にガールズグループの頂点にまで登りつめた彼女達のデビューアルバム"It's About Time"からのカット。伸びのあるCokoのボーカルテクニックはやはりSWV最大の魅力。スロウだといっそう際立ちます。

STING - BRAND NEW DAY / I'M SO HAPPY I CAN'T STOP CRYING (7") (VG+) 864円(税込)

99年リリースのアルバムタイトル作。The Police時代からのStingフォロワーでなくても90年代を若者として生きた世代なら馴染み深い作品でしょう。一聴してそれとわかるStevie Wonderの哀愁ハーモニカがいいアクセントになっています。

STEVIE WONDER - I WISH / YOU AND I (7") (VG) 540円(税込)

名アルバム"Songs In The Key Of Life"に収録された76年のシングル。国内でも「回想」のタイトルで親しまれた作品です。DJ Spinnaとのライブパフォーマンス素敵でしたね〜!

STEVIE WONDER - I WISH / YOU AND I (7") (VG+) 756円(税込)

名アルバム"Songs In The Key Of Life"に収録された76年のシングル。国内でも「回想」のタイトルで親しまれた作品です。DJ Spinnaとのライブパフォーマンス素敵でしたね〜!

THE STAPLES - MYSTERY TRAIN / UNLOCK YOUR MIND (7") (VG/VG+) 540円(税込)

シカゴのファミリーバンド、Staple Singers改めStaplesの78年作。同年リリースのアルバムタイトル作でもある"Unlock Your Mind"は、Stax期を思わせるファンキーな作品です。

SONNY STITT - SATAN / WILL YOU LOVE ME TOMORROW (7") (VG+) 972円(税込)

ボストン出身のジャズサクソフォニスト、Sonny Stittの75年作。コルトレーンにも影響を与えたという重鎮だけに、一般的には60年代までが黄金期という評価なんだろうと思います。が、ソウルジャズ、レアグル的観点からすると、MuseやCadetからリリースされた70年代の作品も魅力的。Jon Lucien作の"Satan"、The Shirellesのカバー"Will You Love Me Tomorrow"なんて、まさにそういう内容です。

SMOKE CITY - DREAMS / TRACY (7") (VG+/VG+) 324円(税込)

80年代中期にアルバム一枚といくつかのシングルを残しているシカゴのグループ、Smoke Cityの85年作。プロデュースはキーボード奏者Ronald Scott。Chi-Lites周辺の仕事をかなりこなしている人です。よほどのニーズがあったのかアルバムはCD化されましたが、おそらくこの作品目当てという方も多かったのではないかと思います。

SIMPLY RED - HOLDING BACK THE YEARS (7") (VG+/VG) 648円(税込)

85年リリースの名アルバム"Picture Book"に収録されたヒットシングル。Brand Nubian "Hold On"でサンプリングされたことでもよく知られています。ちょっと後ろ向きな歌ではありますが、アラフォーともなるとこれがまた刺さってしまうんですな。いい曲です。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス