商品カテゴリー
    
おすすめ商品

検索結果

検索条件 [カテゴリー]:指定なし [検索文字]:指定なし
ヒット件数:2079
 ■価格順 ■新着順
BLACK MOON - BUCK EM DOWN (12") (VG+/VG+) 1,080円(税込)

93年のデビューアルバム"Enta Da Stage"からのカット。とはいえ収録は全くの別物と言える"Wind Parade"使いのRemix。この年代の作品としてはめずらしい尺の長いイントロに乗せたEvil Deeのコスリも印象的。Buckshotのフロウもいつになくクールです。腐海の森に迷い込んだかのような"Murder MC's"も是非!

FINSTA BUNDY - DON'T STRESS TOMORROW (12") (VG+/VG+) 1,620円(税込)

Mid 90'sのBrooklynモノといえばTape Kingz。その中核となるFinsta Bundyの95年作でDa Beatminerzが手がけた本作は同レーベル作中でも常に安定した人気をキープしています。それでいて比較的手が伸びやすい市場価格で、好感度&コスパ共に高いのが本盤のいいところ。

HELTAH SKELTAH - I AIN'T HAVIN' THAT / WORLDWIDE (12") (PROMO) (VG+/VG+) 648円(税込)

A.T.C.Q. "Hot Sex"と同じLou Donaldson "Who's Making Love"使い、というか"Hot Sex"使いといった方がいいかもしれません。Doc Holiday、Starang Wonduhらを加えたマイクリレー物。

SOCIETY - YES 'N' DEED (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

The 2 Live CrewのLukeのレーベルからアルバム、シングルを一枚ずつリリースして消えてしまったキャラ。ボクの記憶が正しければフィラデルフィアの人だった気が……。違ったらすみません。Lords Of The UndergroundやNineのようなパワフルな作品でしたが、94年には既にこのノリ終わってましたね。もう2年早くリリースしてればもうちょっとヒットしたかもしれません。そんなわけでEarly 90's作品と相性ばっちりです。

THE BEATNUTS - PROPS OVER HERE (12") (VG/VG) 1,620円(税込)

デビューアルバム"Street Level"からのシングルカット第一弾。Donald Byrd & Booker Little"Wee Tina"の中盤で登場する渋〜いウッドベースのソロパートを見逃さないサンプリングセンスは流石。前作"Intoxicated Damon"の作風を踏襲しつつ、より洗練されたビートメイキングを魅せた94年の大ヒット。※コーナーカットあり。

THE ROOTS - SILENT TREATMENT (12") (RE) (VG+) 540円(税込)

2ndアルバム"Do You Want More?"収録の95年作。どこまでもクールなThe Roots節が味わえる作品で、どのバージョンも甲乙付けがたい出来。強いてひとつ選ぶなら"Da Beatminerz Mix"でしょうか。よその味付けがなされた彼らもまた一際クール。

THE PHARCYDE - RUNNIN' / DROP (12") (EX/EX) 1,620円(税込)

いい曲沢山出してるグループですが、長い目で見るとこれが一番人気なのかもしれません。"Stan Getz/Saudade Ven Correndo"ネタの爽やかなトラックを手がけたのはご存知Jay Dee!スパイク・ジョーンズが手がけた"Drop"の逆回しPVも話題になりました。※シュリンク付。

ALKAHOLIKS - MAKE ROOM (12") (VG+/VG+) 1,080円(税込)

Wu-TangやMobb Deepといった濃い〜面々が在籍したLoudというレーベルの中でも独自の世界観を打ち出し、東側でも高い評価を得たトリオ。DJ Muggs諸作を彷彿させるノイジーなトラックメイキングはE Swiftによるもの。これ中毒性高し。

DILATED PEOPLES - WORST COMES TO WORST (REMIX) (12") (PROMO) (VG+/VG) 972円(税込)

西海岸アングラの重鎮Dilated Peoplesの代表作。Guruに加え、サビの声ネタで登場していたHavoc本人も参加。 Alchemistが手がけた中でも非常によく知られたビートだと思います。※ジャケット表面下部にダメージあり。

SOUND PROVIDERS - WHO AM I? (12") (EX/EX) 648円(税込)

J SkillzとSouloから成るサンディエゴのデュオ、Sound Providersの2001年作。この路線にはまってしまえば迷わず手に取れる安定の内容。アルバムリリース以降の方がセールス的には好調だったんでしょうが、本作含め初期の数タイトルの方が無駄な装飾がなくていいですね。※シュリンク付美品。

SOUND PROVIDERS - THE DIFFERENCE / YES Y'ALL (12") (EX/EX) 648円(税込)

J SkillzとSouloから成るサンディエゴのデュオ、Sound Providersの2000年作。Jazzを基調としたビート上で淡々とラップしていくP.U.T.S.にも似たスタイルで人気を博しました。個人的にも彼らの作品は"Yes Y'All"がきっかけで聴くようになったと思います。※シュリンク付美品。

GRANDMILLY AND SHOZAE - ADVENTURELAND (LP) (BRAND NEW) 2,808円(税込)

ロングアイランドのMC+プロデューサーコンビ、Grandmilly & Shozaeが、Stones Throwよりデビューアルバムをドロップ。イルな世界観で迫る"Graffit"や、"No Diggity"チックなフックもナイスな"Cyber Tech Suits"など、ドープなビーツ&ライムが満載。

LORD FINESSE & DJ MIKE SMOOTH - BABY, YOU NASTY / BAD MUTHA (7") (BRAND NEW) 2,808円(税込)

Lord Finesse & DJ Mike Smoothによる90年リリースの金字塔アルバム"Funky Technician"からの記念すべき1stカット"Baby, You Nasty"が7インチ復刻。プロデュースはDJ Premier。カップリングのDiamond Dによるプロデュース"Bad Mutha"も同じくJBネタ使いのアーリー90's名曲で、オフィシャル初となる7インチ収録。

MIAMI - I CAN SEE THROUGH YOU / CHICKEN YELLOW (LET ME DO IT TO YOU) (7") (BRAND NEW) 2,160円(税込)

Willie ClarkeをはじめとしたT.K. Recordsの面々で構成されたディスコバンド、Miamiの74年作"The Party Freaks"から、Clarence Reid節さく裂のミディアムファンク"I Can See Through You"と、Showbiz & A.G. "Soul Clap"ネタとしても知られる"Chicken Yellow"を英Dynamite Cutsが初7インチ化。今回もジャケット付き、限定500枚プレスです。

CHICAGO GANGSTERS - GANGSTER BOOGIE / WHY DID YOU DO IT (7") (BRAND NEW) 2,160円(税込)

Chicago Gangsters の75年作"I Choose You"から、Ultimate Breaks & Beatsでもお馴染みの"Gangster Boogie"と"Why Did You Do It"を英Dynamite Cutsが7インチ化。今回もジャケット付き、限定500枚プレスです。

DR. OOP - NOMMO WARFARE VOL. 1 (12") (VG/VG) 648円(税込)

90年代からのキャリアがあり、今も現役で活動するベイエリアのMC、Dr. Oopのデビューシングル。当時勢いに乗りつつあったPeople Under The Stairsのレーベルからのリリース。大きなヒットには恵まれていませんが、P.U.T.S.のDouble KとThes Oneをfeatした"Just The Three Of Us"は比較的よく知られているのではないでしょうか。

THE NONCE - BUS STOPS (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

西海岸のどんなスタイルとも重ならないオリジナリティを持ったデュオ、The Nonceのデビューアルバム"World Ultimate"からのカット。"World Ultimate"の世界的な価格高騰や、2018年のデラックス盤再発などからも、依然として高い評価を得ているのがわかります。"Who Falls Apart?"はアルバム未収録ですのでこの12"でぜひ。

THE NONCE - MIX TAPES / KEEP ON (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

西海岸のどんなスタイルとも重ならないオリジナリティを持ったデュオ、The Nonceのデビューアルバム"World Ultimate"からのカット。前年に若干内容違いでリリースされていますが、ジャケ付となって再登場。"World Ultimate"の世界的な価格高騰や、2018年のデラックス盤再発などからも、依然として高い評価を得ているのがわかります。

THE NONCE - MIX TAPES (12") (VG+) 1,512円(税込)

西海岸のどんなスタイルとも重ならないオリジナリティを持ったデュオ、The Nonceのデビューアルバム"World Ultimate"からのカット。翌年に若干内容違いでリリースされていますが、こちらが1stプレス。"World Ultimate"の世界的な価格高騰や、2018年のデラックス盤再発などからも、依然として高い評価を得ているのがわかります。

FIVE DEEZ - STUPID / CHILLY MOST (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

日本でも一世を風靡したオハイオ州シンシナティのグループ、Five Deezの2002年作。イントロから優美すぎですが、最後にひっそり収められた"No Matter"もドープ。"Stupid"と"Chilly Most"共にシングルオンリー作で、インスト収録も嬉しいポイントです。ジャケ写はPase Rockが撮った日本の風景らしいですが、関西ペイントが写ってるから大阪なのかなぁ…とかとか。情報求む。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス