商品カテゴリー
    
おすすめ商品

検索結果

検索条件 [カテゴリー]:指定なし [検索文字]:指定なし
ヒット件数:2383
 ■価格順 ■新着順
CURTIS MAYFIELD - HEARTBEAT 1,944円(税込)

通算12作目となるフルアルバム。"Tell Me, Tell Me"をはじめ、全体を通してディスコ色が強い作品だけにサンプリングソースとしてもお馴染みの"You're So Good To Me"のようなミディアムが際立ちます。※ジャケットにマーキング、コーナーカットあり。

MANDRILL - JUST OUT SIDE OF TOWN 1,512円(税込)

73年リリースの4thアルバム。アフロ色の濃いアーシーなファンクを得意とする彼らですが、同一アルバムの作品とは思えないほど様々な顔をみせてくれます。とはいえ、Jungle Brothers "Straight Out The Jungle"でサンプリングされた"Mango Meat"や"Fat City Strut"といったあたりが間違いなくこのアルバムのハイライト。

GAP BAND - GAP BAND IV 864円(税込)

80'sファンクバンドの大本命Gap Bandの82年作。ダンス・クラシック定番"Outstanding"を収録。

THE S.O.S. BAND - ON THE RISE 1,080円(税込)

Jam & Lewisの手腕が光りまくりのメロウグルーヴ"Tell Me If You Still Care"で幕を開ける83年リリースの4thアルバム。

TEENA MARIE - OOO LA LA LA (VG/VG) 864円(税込)

2010年に他界したTeena Marieの"I Need Your Lovin'"や"Square Biz"と並ぶ代表作。80'sメロウとしても定番ですが、90年代にはFugeesによるリメイクがヒットしたことで若い世代にも広まったと思います。終盤に展開されるサックスとの謎なコール&レスポンスがちょっと面白いです。

V.A. - ULTIMATE BREAKS & BEATS (SBR 510) 540円(税込)

Breakbeatsとは何ぞや?の問いに完璧なかたちで答えてくれる教科書的コンピレーションシリーズ。一部のDJの特権でもあったこれらの知識を詳らかにしたこの企画は当時反則業と捉えられたかもしれません。が、僕のような下々の者にはこれ以上ない教科書でありました。

V.A. - ULTIMATE BREAKS & BEATS (SBR 513) 864円(税込)

Breakbeatsとは何ぞや?の問いに完璧なかたちで答えてくれる教科書的コンピレーションシリーズ。一部のDJの特権でもあったこれらの知識を詳らかにしたこの企画は当時反則業と捉えられたかもしれません。が、僕のような下々の者にはこれ以上ない教科書でありました。

V.A. - DO YOU KNOW GRAND GROOVE? 864円(税込)

ヒップホップのメッカブロンクスで産声をあげ、T-Ski Valley "Catch The Beat"を筆頭に数々の名作を残したレーベルGrand Grooveのベスト盤。掘ればまだ出てはきますが、まぁこの6曲が手元にあれば安心ですよね。

AUDIO TWO - WHAT MORE CAN I SAY? 1,944円(税込)

87年リリースのデビューアルバム。"Make It Funky"のカップリング曲として世に送り出され、80年代を代表するマスターピースとなった"Top Billin'"をはじめ、人気ミックスに収録された"I Like Cherries"や"Hickeys Around My Neck"など名作モリモリのアルバムです。※A1にキューバーンあり。サンプルをご確認ください。

3RD BASS - GLADIATOR 864円(税込)

トリオのうちMCの二人(MC Serch, Pete Nice)は白人ながら、一足先にヒットを量産していたBeastie Boysとはまた異なるアプローチでシーンに影響を与えたグループ、3rd Baseの92年作。オリジナルバージョンも無骨でいいんですが、Easy Mo Beeの安定感も捨てがたいところ。

PRIME MINISTER PETE NICE & DADDY RICH - KICK THE BOBO 864円(税込)

MC Serchと共に3rd Bassとして活躍したMC、Prime Minister Pete NiceとDJ Richie Richによる93年作。大物がひとり抜けてボリューム不足になったかと思いきや、むしろよりファットになった印象。The Beatnutsらしいリミックスもいい感じ。

MAIN SOURCE - WHAT YOU NEED 972円(税込)

Large Professor脱退後のリリースながら「らしさ」もちゃんと残った93年作。とはいえ、以降グループが活動停止に追い込まれてしまったことからも教授の存在の大きさが窺い知れます。※10cmほど背抜けあり。

N-TYCE - SURE YA RIGHT 540円(税込)

ごく普通のおねーさんに見えてなかなかの本格派、Wild Pitchの紅一点N-Tyceの95年作。"Outstanding"使いのLP Versionが知られているかと思いますが、やたら暗いL.E.S. Remixもコントラストを楽しむにはよいかと。

SMIF-N-WESSUN - BUCKTOWN / LET'S GET IT ON 324円(税込)

ネタの宝庫Jack Bruce "Born to be Blue"からのオイシイ抜きと思いきやNice & Smooth "Blunts"と丸かぶり。とはいえスタイルがこれだけ違うと全くの別モノ。捨て曲無しのデビューアルバム"Da Shinin'"の中でも一際目立つ秀作です。※A1/B1にそれぞれプレスミス(異物混入)あり。異物箇所で3周ほどプチノイズ出ます。針飛びはありません。

JILL SCOTT - LOVE RAIN (VG+/VG+) 540円(税込)

1stアルバム"Who Is Jill Scott?"に収録のデビュー作。たしかデビュー前は学校の先生だったはず。彼女の持ち味であるポエトリースタイルを十二分に味わえる"Coffee Shop Mix"がおすすめ。Mos Defとの相性もばっちりです。

MARY J. BLIGE - REAL LOVE (VG+/VG+) 972円(税込)

ヒップホップソウルと呼ばれた新たなブラックミュージックを形成し、デビューから20年を経た今もなお現在進行形でシーンに影響を与え続ける彼女。その1stアルバム"What's The 411?"からの第一弾にして永遠のR&Bクラシック!※シュリンク付。

MARY J. BLIGE - YOU DON'T HAVE TO WORRY 540円(税込)

サントラ"Who's The Man?"からのカット。Remixではまだまだ無名だったCraig Mackをfeat。Grand Puba "Real To Real"でもおなじみのLou Donaldson "Ode to Billie Joe"をサンプリングし、のちのBad Boy的手法を思わせるヒップホップ・ソウルに仕上げています。

MARY J. BLIGE - LOVE NO LIMIT 648円(税込)

92年リリースのデビューアルバム"What's the 411?"からのカット。LP Versionに比べよりネタ感を強めた"Puff Daddy Mix"は今でこそ珍しくないつくりですが、当時としては斬新だったと思います。

MARY J. BLIGE - REMINISCE (VG+/VG+) 540円(税込)

92年リリースのデビューアルバム"What's the 411?"からのカット。いかにも92年のSean "Puffy" CombsなプロダクションのBad Boy RemixはT.R.O.Y.使いかつC.L. Smoothをfeat。"Real Love"でビートを拝借したAudio 2がRemixで起用されているのも面白いですね。

MARY J. BLIGE - BE HAPPY 540円(税込)

94年リリースの2ndアルバム"My Life"からのカット。何小節聴いても飽きのこないCurtis Mayfield "You're So Good To Me"をループさせた時点ですでにK点超え。時代を感じさせるRon Gのブレンドミックスはこのプロモ12"ならでは。


カートの中身を見る

その他のページ