商品カテゴリー
    
おすすめ商品


LP

12"

7"

SOUL/FUNK

JOE THOMAS - PLATO'S RETREAT / A PLACE IN SPACE 1,296円(税込)

Jazz Fruit/Sax奏者Joe Thomasの78年作"Get In The Wind"からのカット。アルバムの中だとネタ的には"Mr. Mumbles"が多少知られていますが、華やかなディスコ作として本作も忘れてはいけません。ひとつ前のアルバム"Here I Come"に収録されたナイスミディアム"A Place In Space"が収まってますのでひっくり返してもお楽しみいただけます。

JOE THOMAS - MASADA (7") 1,080円(税込)

Jazz Fruit/Sax奏者Joe Thomasの75年作。アルバムタイトルシングルで、サントラっぽいドラマティックな作品です。

THE JETS - YOU GOT IT ALL / BURN THE CANDLE 972円(税込)

B級青春ドラマから飛び出てきたみたいなルックスのアイドルグループ。"Crush On You"や"Rocket 2 U"のようなヒット作にはさすがに苦笑を禁じ得ませんが、The Best Of MCAにも選出された"You Got It All"はこの年代の作品ならではの甘酸っぱさ溢れるラブバラード。

JESSE ANDERSON - I GOT A PROBLEM / MIGHTY MIGHTY 3,456円(税込)

The ImpressionsやBaby Hueyのバージョンも人気のCurtis Mayfieldプロデュース作、"Mighty Mighty"を収録した69年のシングル。Main Source "Snake Eyes"ネタでもあります。

JERRY BUTLER - ONLY THE STRONG SURVIVE / JUST BECAUSE I REALLY LOVE YOU 1,512円(税込)

Gamble & Huffが全面プロデュースした68年のアルバム"The Ice Man Cometh"からのカット。J Dilla "U-Love"やNottz "I Still Love You"でサンプリングされた"Just Because I Really Love You"がおすすめ。

JAY RHYTHM - WOULDN'T IT BE A PLEASURE / SOUL EMOTIONS 3,240円(税込)

デトロイト出身のソウルシンガー、J. J. BarnesとLeoレーベルのオーナーでもあるミュージシャン、James Thorpeのコンビ、Jay Rhythmによるシングル。この名義でのリリースはおそらくこの一枚のみ。ドラム缶をぶったたくような豪快なドラムが印象的。DJプレイにもおすすめです。

THE JACKSONS - HEARTBREAK HOTEL / THINGS I DO FOR YOU 1,080円(税込)

マイケル本人によって書きおろされたリリックは一発ではなかなか入ってこない意味深なものですが、サビのコーラスはあっという間に脳内でリピートされるキャッチーさがあり、構成もちょっと変わっていて彼らの作品中でも常におすすめ上位です。

THE JACKSON 5 - I'LL BE THERE / ONE MORE CHANCE 1,296円(税込)

70年作"Third Album"に収録の大ヒットシングル。キッズ・ソウルの愛らしさに終わらない高い技術も相まって素晴らしいバラードに仕上がっています。Maryah Careyのカバーでもお馴染み。

THE ISLEY BROTHERS - WHAT IT COMES DOWN TO / THE HIGHWAYS OF MY LIFE (VG) 1,512円(税込)

兄弟の下三人が加わった新生Isley Brosのアルバム"3 + 3"に収録された80年作。"The Highways Of My Life"はBlack Sheep "Without A Doubt"でサンプリングされた美しいメロウ・グルーヴです。

INSTANT FUNK - I GOT MY MIND MADE UP (YOU CAN GET IT GIRL) 972円(税込)

Salsoulレーベルのファンクバンド、Instant Funkの78年作。彼らのキャリアの中では最もヒットした作品。Larry Levanの長尺エディットもいいですがオリジナルのシンプルなつくりも最高です。De La Soul "A Roller Skating Jam Named Saturdays"ネタとしてもおなじみ。

HOLLAND-DOZIER feat. LAMONT DOZIER - WHY CAN'T WE BE LOVERS / DON'T LEAVE ME (INSTRUMENTAL) (EX) 1,728円(税込)

Brian Hollandとのコンビで数々の名作を世に送り出したLamont Dozier。自身の作品では最もよく知られていると思います。グルーヴならCokeのカバーかもしれませんが、琴線に触れる歌い上げの妙でいうとこちらの方が上。

HEARTS OF STONE - IT'S A LONESOME ROAD / YESTERDAY'S LOVE IS OVER 1,080円(税込)

実力十分ながら日の目を見ずに消えていったマイナーグループ、Hearts Of Stone。そのデビューアルバム"Stop The World-We Wanna Get On"からのカット。フリーソウルファンにはお馴染みですね。アルバムのトップバッターでもある"It's A Lonesome Road"は活き活きとしたミディアム。※冒頭ノイズ多。サンプルをご確認ください。

HAROLD MELVIN AND THE BLUE NOTES - BAD LUCK / WAKE UP EVERYBODY (7") 1,620円(税込)

Gamble & HuffやMcFadden & Whiteheadらがプロデューサーを務め、Theodore Pendergrass(Teddy Pendergrass)をfaetするというフィリーオールスターズと言っても過言ではない面々が一堂に会した75年のアルバムからのカット。John Legendによる素晴らしいカバーも記憶に新しい"Wake Up Everybody"も収録。

GEORGE PERKINS - KEEP ON LOVING ME / BABY I LOVE YOU 1,944円(税込)

ルイジアナ出身のミュージシャン、George Perkinsの74年作。Fir-Ya名義でも" Keep On Tryin'"や"Give It To Me"といった名作を残していますが、ソロなら"Baby I Love You"がおすすめ。※チリノイズ多めですが盤はきれいです。

GARNET MIMMS - STOP AND CHECK YOURSELF / ANOTHER TIME ANOTHER PLACE 4,536円(税込)

60年代から活躍するソウルシンガー、Garnet Mimmsの72年作。70年代に入ってからは大きなヒットに恵まれてはいないようですが、強烈なドラムブレイクを搭載した"Another Time Another Place"がDJたちに支持され、昨今なかなかお目にかからない一枚となってきました。※冒頭チリノイズ多めですが盤はきれいです。

GAP BAND - OUTSTANDING (7") 1,296円(税込)

"All Night Long"や"Before Let Go"にも引けをとらないダンスクラシックのど真ん中。とりわけR&B畑でのサンプリング率が高く、そのイントロを聴いただけでも耳馴染みがあるかと思います。曲の方もWilson兄弟による爽やかかつエネルギッシュなボーカルと、濃すぎない80's Funk加減が絶妙な心地よさをもたらすナイスな作品です。

FREDA PAYNE - BAND OF GOLD / THE EASIEST WAY TO FALL (VG+/VG) 1,512円(税込)

70年リリースの3rdアルバムのタイトルシングル。"The Easiest Way To Fall"はJ.V.C. FORCEの名曲"Strong Island"でサンプリングされたBreaks。※ラベルにシール貼り。

FREDA PAYNE - BAND OF GOLD / THE EASIEST WAY TO FALL (EX/VG) 1,620円(税込)

70年リリースの3rdアルバムのタイトルシングル。"The Easiest Way To Fall"はJ.V.C. FORCEの名曲"Strong Island"でサンプリングされたBreaks。

FOSTER SYLVERS - MISDEMEANOR / SO CLOSE 2,160円(税込)

Ultimate Breaks & Beats収録のお馴染みのキッズソウル名作。キズやラベルのマーキングはありますが、ひとたびDJさんの手に渡ると頭がカスカスに焼けちゃう盤なのでそれがないだけでも吉。

THE FATBACK BAND - NJIA (NIJA) WALK (STREET WALK) / SOUL MAN 1,944円(税込)

PerceptionからEventあたりまでの初期作が常に人気の高い、The Fatback Bandの2ndアルバム"People Music"からのカット。味のあるベースラインをはじめ、彼ららしい遊び心にあふれた作品です。"Soul Man"のインストカバーも最高!※ラベルにマーキングあり。

EUGENE WILDE - GOTTA GET YOU HOME TONIGHT (7") 1,296円(税込)

定番お持ち帰りソングであり、Foxy Brown "Get Me Home"やYvette Michelle "I'm Not Feelin' You"ネタとしても知られるエロイイ曲。

EMMETT GARNER, JR - SO MUCH BETTER / CHECK OUT WHAT YOU'VE GOT 1,728円(税込)

Donny Hathawayと共にThe NotationsやMaurice Jacksonのプロデュースをこなした実績もあるミュージシャン、Emmett Garnerが、おそらく60年代後期に残したシングル。シカゴ印の温かくもパワフルなソウルを堪能できる作品です。

DR. BUZZARD'S ORIGINAL SAVANNAH BAND - WHISPERING / CHERCHEZ LA FEMME / SE SI BON / SUNSHOWER 1,080円(税込)

古い映画に出てくる移動式遊園地でかかってそうなほっこり楽しいSwing JazzとDiscoの融合スタイルが魅力のバンド。本作は76年のデビューアルバムからのカットで、両面ともにGhostfaceネタとしても有名です。

DETROIT EMERALDS - FEEL THE NEED (7") 972円(税込)

元はアーカンザス出身だそうですが、そのネーミングの通りデトロイトのソウルミュージックシーンを支えたグループDetroit Emeralds。前作"I'm In Love With You"から4年の月日が経ち、すっかりディスコ色も色濃くなった77年物。Melvin Sparks "If You Want My Love"のカバー、"Set It Out"がおすすめ。

DELEGATION - OH HONEY / LET ME TAKE YOU TO THE SUN (VG) 1,620円(税込)

ディスコ作品がヒットの大半を占めるUKのグループですが、サンプリング頻度にみるヒップホップ文脈で解釈するなら最重要作はこの"Oh Honey"で間違いないかと。メロウ・グルーヴとしても最高。


カートの中身を見る

その他のページ