商品カテゴリー
    
おすすめ商品


LP

12"

7"

SOUL/FUNK

LEROY HUTSON - LUCKY FELLOW / DON'T IT MAKE YOU FEEL GOOD (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

このLeroy Hutsonをはじめ、未発表曲や再発のリリースに注力しているAcid Jazzレーベル。またもマチガイナイシングルカットが実現です。75年作"Hutson"に収録された"Lucky Fellow"と、翌76年作"Hutson II"に収録の”Don't It Make You Feel Good”をカップリング。”Lucky Fellow”は、Disco Freaksによる原曲に忠実にEditされたバージョン。"Don't It Make You Feel Good"も大推薦!

CHERRELLE - HIGH PRIORITY (LP) (VG+/VG+) 864円(税込)

デビューアルバム"Fragile"同様Jam & Lewisがプロデュースした85年リリースの2ndアルバム。Alexander O'Nealとのデュエット曲"Saturday Love"が何かと有名。アーバンて響きがフィットしますね。

STEPHANIE MILLS - WHAT CHA GONNA DO WITH MY LOVIN' (12") (VG+/VG+) 1,080円(税込)

James MtumeとReggie Lucasプロデュースで79年にリリースされた3rdアルバムのタイトルシングル。サンプリングもけっこうな頻度でされていて、ヒップホップサイドの認知度も高い作品。もっとディープなディスコがお好みであれば"Put Your Body In It"をおすすめ。むしろこちら目当てという方もいらっしゃるでしょう。※ラベルにマーキングあり。

IKE TURNER & THE KINGS OF RHYTHM - A BLACK MAN'S SOUL (LP) (VG/VG+) 5,832円(税込)

ロックやブルース、そしてR&Bやファンクと、ジャンルを超えて活躍したギタリスト、Ike Turnerと仲間たちの69年作。そういうバックグラウンドが反映された、つまりバリエーションに富んだ、でもやっぱりサザン風味なアルバムです。”Getting Nasty”はJurassic 5 ”Concrete Schoolyard”でサンプリングされています。※ところどころプチノイズが出ます。サンプルをご確認ください。

THE DELFONICS - ST (LP) (VG/VG+) 1,944円(税込)

60年代から活躍したフィーリーソウルの代表格で、"La-La (Means I Love You)"がよく知られるボーカルグループ、The Delfonicsの70年作。このアルバム最大のヒット作" Didn't I (Blow Your Mind This Time)"に始まり、安定のスウィートソウルを聴かせてくれます。”Trying To Make A Fool Of Me”はGang Starr ”Love Sick”でサンプリングされています。

THE INCREDIBLE BONGO BAND - THE RETURN OF THE INCREDIBLE BONGO BAND (LP) (G/VG+) 4,320円(税込)

王道中の王道ブレイク"Apache"で知られるバンド、The Incredible Bongo Bandの2ndアルバム。名盤"Bongo Rock"の捕獲に成功したなら次はこちらです。1stの流れを汲むパーカッションの応酬スタイルは間違いなくかっこいいのですが、キーボードやフルートの出入りが、より深みのあるグルーヴを生んだ"Sing, Sing, Sing"や、Group Home ”Suspended in Time”でサンプリングされた"Pipeline"のような作品も際立ちます。

THE DRAMATICS - WHATCHA SEE IS WHATCHA GET (LP) (VG+/VG+) 4,104円(税込)

デトロイトを代表するボーカルグループ、The Dramaticsのデビューアルバム。タイトル作"Whatcha See Is Whatcha Get"をはじめ、国内限定で7inchが再発されたThe Wooden Glassのカバーや、GZA "Cold World"でのサンプリングでもおなじみのIn The Rainを収録。

ISAAC HAYES - BLACK MOSES (LP) (VG+/VG+) 3,240円(税込)

EnterpriseやStaxに数多くの作品を残し、Sam & DaveやWilson Pickettのヒットシングルを筆頭に膨大な量のプロデュースをこなしたシンガーソングライター、Isaac Hayesの74年作。カバー曲多めですが、歌うのがこの人なだけにオリジナリティー抜群です。Big Noyd ”Usual Suspect Remix”でサンプリングされた"Ike's Rap III"を筆頭に、ネタも豊富。※見開きジャケ。

KOOL & THE GANG - KOOL JAZZ (LP) (VG+/VG) 2,592円(税込)

69年のデビューから、時代の流れにフィットしながら数々の名作を残してきたファンクバンド、Kool & The Gangの73年作。Gang Starr "Jazz Thing"やマイクロフォンペイジャー 「感謝」で使われた"Duji"収録。スチャダラパーが絶妙なタイミングで使った夢心地チューン"Sea Of Tranquility"もおすすめです。

ISAAC HAYES - TRUCK TURNER (OST) (2xLP) (VG/VG) 3,024円(税込)

EnterpriseやStaxに数多くの作品を残し、Sam & DaveやWilson Pickettのヒットシングルを筆頭に膨大な量のプロデュースをこなしたシンガーソングライター、Isaac Hayes。「黒いジャガー」を筆頭に、ブラックスプロイテーション映画のサントラも数々手がけており、これもそのひとつ。サントラらしい様々なタイプの曲が緩急となって、映画を観ているかのように楽しめる作品です。ほかと違うのは、音楽だけでなく、自身が主演している点。

TOWER OF POWER - EAST BAY GREASE (LP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

Diamond D "Sally Got a One Track Mind"で時代先取りの45rpmサンプリングされた"Sparkling In The Sand"を収録。日本語ラップ好きならジャケにもピンとくるはず。

THE FRIENDS OF DISTINCTION - REVIVISCENCE LIVE TO LIGHT AGAIN (LP) (VG+/VG+) 7,560円(税込)

カリフォルニアの男女混成ボーカルグループ、The Friends Of Distinctionの75年作。古くは69年のヒットシングル"Grazing in the Grass"、DJ目線でいえば"Ain't No Woman"なんかも魅力的ですが、一番探されているのは”When A Little Love Began To Die”を収録したこの盤ではないでしょうか。※シュリンク付。

OHIO PLAYERS - PAIN (LP) (RE) (VG+/VG) 1,944円(税込)

オハイオファンクの象徴的バンド、Ohio Playersの72年作。こちらは4年後の76年リイシューです。年代ごとに優れた作品を残していますが、初期作はほんとにどれも魅力的。Breaksの側面でいっても人気が高く、”Pain”はGang Starr "Love Sick"やPete Rock & C.L. Smooth "Soul Brother #1"、マイナーどころではShyheim "Here I am"なんかでガッツリサンプリングされています。※コーナーカットあり。

SUN - SUNBURN (LP) (VG/VG) 2,160円(税込)

70年代中期から80年代にかけ、上質な作品を多数残したオハイオのファンクバンド。人気の"Dance (Do What You Wanna Do)"を収録した3rdアルバム。グルーヴィーな演奏とバンドの中核でありリードボーカルを務めるByron Byrdの甘い歌声が魅力です。※キズ、ノイズ多数のVGコンディション。A3キューバーンあり。

FRIEND AND LOVER - REACH OUT OF THE DARKNESS (LP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

JimとCathyの夫婦フォークデュオ、Friend And Loverの68年作。離婚を機に解散してしまったようで、アルバムはこの一枚のみ。Ultimate Breaks & Beatsにも収録された黒いロック"Reach Out Of The Darkness"がキラー。※ジャケット左下部にパンチホールあり。

MIGHTY RYEDERS - EVIL VIBRATION COLLECTION (2x7") (BRAND NEW) 3,024円(税込)

レアグルーブの秘宝、Mighty Ryeders ”Help Us Spread The Message”から、サンプリングやリメイクなどで特に人気の高いトラックを厳選しシングルカット。James Masonに続き7インチ2枚組、観音開きスリーヴです。※盤反りチェックのため開封しています。シールドをご希望でしたらご注文時に備考欄にてお知らせください。

AURA - LET ME SAY DIS ABOUT DAT / NO BEGINNING, NO END (7") (BRAND NEW) (白盤) 1,944円(税込)

Aloha Got Soulの2018年1発目はAuraのアルバムから2曲をカット。貴重写真を多数あしらった国内仕様のジャケット付き、黒/白盤2色でのリリース(こちらは白盤になります)。"Let Me Say Dis About Dat"昨年Captain Vinylよりシングルリリース済ですが、キレ味◎ファンクの”No Beginning, No End"は今回が初シングル化です。※USプレス、国内制作ジャケット、解説付。

AURA - LET ME SAY DIS ABOUT DAT / NO BEGINNING, NO END (7") (BRAND NEW) (黒盤) 1,944円(税込)

Aloha Got Soulの2018年1発目はAuraのアルバムから2曲をカット。貴重写真を多数あしらった国内仕様のジャケット付き、黒/白盤2色でのリリース(こちらは黒盤になります)。"Let Me Say Dis About Dat"昨年Captain Vinylよりシングルリリース済ですが、キレ味◎ファンクの”No Beginning, No End"は今回が初シングル化です。※USプレス、国内制作ジャケット、解説付。

MIDNIGHT SPECIAL - 僕が死んでしまう夜に (7") (BRAND NEW) 1,728円(税込)

ジャズフラミンゴのしゅんすけフリーローダー率いるMidnight Specialによる1stオフィシャルレコードプレス。 両面とも同タイトルながら、A-Sideは女性ボーカル、矢吹沙千伽が声を吹き込み、 B-Sideは詞曲を手がけるしゅんすけフリーローダー自身が歌いあげるセルフカバー的な仕上がり。なかなかのタイトルではありますが、ネガティブ要素は感じられず、どこか懐かしい、じんわりとした儚さが残ります。ビデオもどうぞ。

WONK - POLLUX (LP) (BRAND NEW) 2,700円(税込)

2016年に1st アルバム"Sphere"をリリースし、彗星の如くシーンに現れたエクスペリメンタルソウルバンド、Wonk。サマソニや東京Jazz、タイコクラブなど多数のフェスにも出演。Jose JamesへのRemix楽曲提供、ヨーロッパツアー敢行など、日本だけに留まらず、世界の最先端の音楽シーンと呼応するバンドとして評価をされています。そんな彼らのツインアルバムがアナログ化とあって、うちも扱わないわけにはいかなくなりました。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス