商品カテゴリー
    
おすすめ商品

SOUL/FUNK7"

JOHNNIE TAYLOR - AIN'T THAT LOVIN' YOU / BLUES IN THE NIGHT (7") (BRAND NEW) 1,620円(税込)

"I Believe in You (You Believe in Me)"や"Disco Lady"といったヒット作で知られる Staxレーベルのスター、Johnnie Taylorの67年作リイシュー。ボクなんかは"Big Kids Don't Play"の方が先だったので、イントロドン的にGrand Puba!!と思ってしまいますが、Staxらしいクロさ、情熱が詰まった素晴らしい作品だと思います。レア度では断然"Blues In The Night"でしょうね。

TRUTH - EXCEDRIN HEADACHE #24 / COME BACK HOME (7") (VG+) 864円(税込)

フィラデルフィアのボーカルグループ、Truthの76年作。正確に刻むタイトなドラムやホーン、ボーカルどこを切っても男臭く、硬派。The O'JaysのメンバーでもあったBobby Massey絡みですが、キラキラなフィリーソウルとはひと味違います。DJプレイにも向いているんじゃないでしょうか。※センターずれによる音の歪みあり。試聴サンプルをご確認ください。

TEDDY PENDERGRASS - CLOSE THE DOOR / SHOUT AND SCREAM (7") (VG+/VG+) 540円(税込)

Harold Melvin And The Blue Notesのメンバーとしても活躍したTeddy Pendergrass。元はドラマーというから驚きです。"Love T.K.O."と並ぶ代表作である本作ですが、こちらはそのライブバージョン。黄色い声援のボリュームからしてスターっぷりが伺えます。

THE SYLVERS - COTTON CANDY (7") (PROMO) (EX) 1,296円(税込)

キッズソウルの名グループ、The Sylversの75年作。ディスコに傾倒しつつも、前作までの流れも踏襲した過渡期の作品。Fosterの変声期もこのあたりなんじゃないかと思います。"I Can Be For Real"も彼ら独特の「ひとクセ」が感じられるスロウ。

STEVIE WONDER - RIBBON IN THE SKY / BLACK ORCHID (7") (EX/VG) 1,512円(税込)

Stevie Wonderはバラードも名曲がたっくさんありますが、この"Ribbon In The Sky"はベスト3に入りますね。盲目の彼が想い歌う空やリボンてどんなだろうと、時々考えさせられます。冒頭のピアノ部分はJamal "Keep It Real"でサンプリングされています。※ジャケにややヨレがありますが、盤は非常にきれい。

SIMPLY RED - HOLDING BACK THE YEARS (7") (VG+/VG+) 864円(税込)

85年リリースの名アルバム"Picture Book"に収録されたヒットシングル。Brand Nubian "Hold On"でサンプリングされたことでもよく知られています。ちょっと後ろ向きな歌ではありますが、アラフォーともなるとこれがまた刺さってしまうんですな。いい曲です。

SAM & DAVE - HOLD ON! I'M A COMIN' / SOUL MAN (7") (JP) (EX/VG+) 1,296円(税込)

ソウルミュージック史上最高のデュオ、Sam & Daveの67年作。名曲は多々ありますが、日本では「恋のから騒ぎ」のおかげでこれが一番知名度高そう。"Soul Man"も負けず劣らずの名曲。

ROBERTA FLACK WITH DONNY HATHAWAY - BACK TOGETHER AGAIN (7") (PROMO) (VG+/VG+) 1,296円(税込)

"You've Got A Friend"や"Where Is The Love"といった名曲を生み出した二人のタレント、Roberta FlackとDonny Hathawayによる79年作。同年他界したDonny Hathawayの遺作でもあります。製作にはJames MtumeやReggie Lucas、Gwen Guthrieらが参加。ニューソウルを牽引した一流アーティストたちによる会心のディスコ作。※ラベルにマーキングあり。

THE PLATTERS - ONLY YOU / SMOKE GETS IN YOUR EYES (7") (JP) (EX/VG+) 972円(税込)

1950年代に黒人ボーカルグループの先駆けとして大きな成功を掴んだThe Plattersの代表作"Only You"と"Smoke Gets In Your Eyes"をカップリング収録したシングル。中学のころだったか、映画「オールウェイズ」を通じて「煙が目にしみる」を知ったんですが、数あるカバーの中でもやっぱりこのバージョンが一番好きですね。映画の方はぼ〜んやりとしか覚えてませんが。※ジャケ付国内盤。

OHIO PLAYERS - SLEEP TALK / FOOD STAMPS Y'ALL (7") (VG+) 1,512円(税込)

オハイオファンクの象徴的バンド、Ohio Playersの74年作。Westboundレーベルからのリリースとしてはラストとなるアルバム"Ecstasy"からのカットで、彼らが生み出すうねりの効いた野太いサウンドがお好みならやはりこのあたりまでかなという印象。

OHIO PLAYERS - BI-CENTENNIAL / WHO'D SHE COO? (7") (VG+) 972円(税込)

オハイオファンクの象徴的バンド、Ohio Playersの76年作。タイトルからして、独立戦争を経て誕生したアメリカ合衆国の200年を記念した作品なんだと思います。曲としては断然"Who'd She Coo?"をおすすめします。Penthouse Players Clique "Pimp Lane"でサンプリングされています。

THE NOTATIONS - MAKE ME TWICE THE MAN (7") (EX) 1,620円(税込)

Syl JohnsonのバックアップでTwinightレーベルからリリースを重ね、"I'm Still Here"や"What More Can I Say"といった人気作を残すシカゴのボーカルグループ、The Notationsの76年作。Gemigoレーベルに移籍してようやくリリースに漕ぎつけたアルバムからのカット。ボーカルもさることながら演奏が色鮮やか。クレジットこそされていませんが、Curtis Mayfieldの影響も少なくないんでしょう。

MERRY CLAYTON - ONE MORE RIDE (7") (EX/VG+) 1,512円(税込)

Merry Claytonというと70年の1stアルバム"Gimme Shelter"が一番人気かと思いますが、なんのなんの3rdも素晴らしいんです。豊かな声量を65%程度に抑えながら、時よりグッと張る瞬間がたまらなく気持ちいいディスコソウルです。※オリジナルカンパニースリーヴ付。

MERRY CLAYTON - KEEP YOUR EYE ON THE SPARROW (7") (VG+/--) 1,944円(税込)

Merry Claytonというと70年の1stアルバム"Gimme Shelter"が一番人気かと思いますが、なんのなんの3rdも素晴らしいんです。そのタイトルシングルがこちら。たまらんドラムブレイクで幕を開ける重厚なディスコソウルです。しっとりねっとりな"Loving Grows Up Slow"もナイスです。

McFADDEN & WHITEHEAD - AIN'T NO STOPPIN' US NOW (THE PHILADELPHIA PHILLIES VERSION) (7") (VG+) 1,296円(税込)

The O'JaysやHarold Melvin & The Blue Notesなどフィリーソウルの名作を数多く手がけたプロデューサーチーム、McFadden & Whiteheadの代表作。Biz Markie "Let Me Turn You On"を筆頭にサンプリングネタとしても有名。ただこちらはMLBのPhiladelphia Philliesアンセムとしてリリースされた替え歌バージョン。フィリー愛の深さなら負けまへんで〜!っていうアナタへ。

LAKESIDE - FANTASTIC VOYAGE / I CAN'T GET YOU OUT OF MY HEAD (7") (VG) 972円(税込)

70年代後期から80年代中期にかけてSolarレーベルを代表するバンドとして活躍したLakeside。そのナンバーワンヒットシングルがこの"Fantastic Voyage"。サンプリングソースとしても定番の80's Boogie Funkです。

KOOL & THE GANG - JUNGLE BOOGIE / NORTH, EAST, SOUTH, WEST (7") (JP) (VG+/VG+) 2,160円(税込)

パワフルな作品が多い73年の名アルバム"Wild And Peaceful"からのカット。70年代に絞ればおそらく最も知名度が高く、往年のディスコ世代からBreaksフリークにもおなじみの作品。※ジャケ付国内盤。

KOOL & THE GANG - HOLLYWOOD SWINGING / DUJII (7") (JP) (EX/VG+) 1,944円(税込)

73年作"Wild And Peaceful"からのカット。両面共ヒップホップにはなじみ深い作品です。Gang Starr "Jazz Thing"やMuro「感謝」でもサンプリングされた"Dujii"は特におすすめ。※ジャケ付国内盤

KELLEE PATTERSON - SOUL DADDY / BE ALL YOUR OWN (7") (VG) 1,944円(税込)

類稀なる美貌と歌唱力を兼ね備えたディーヴァ、Kellee PattersonがBlack Jazzレーベルからリリースしたデビューアルバム"Maiden Voyage"からのカット。タイトルの通りアルバム中最もソウル色の強い作品で、2ndアルバムへの布石ともとれる自由度の高さを感じます。可憐なボーカルがいかんなく発揮された"Be All Your Own"もおすすめ。※キズ、ノイズ多数あり。試聴サンプルをご確認ください。

JOHNNY GUITAR WATSON - I DON'T WANT TO BE A LONE RANGER (7") (EX) 972円(税込)

グルーヴィーな演奏といかにもブルースあがりの歌い回しが特徴のギタリストJohnny Guitar Watson、75年のアルバムタイトルシングル。出だしがとにかく気持ちいいいですよね。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス