SLICK RICK - BEHIND BARS (LP) (VG+/EX)

販売価格 1,540円(税込)
購入数

Doug E. Freshと共に80年代中期から活躍し、Def Jam全盛期を支えたロンドン生まれ、ブロンクス育ちのMC、Slick Rick。"The Ruler's Back"から3年のブランクを経て獄中からのリリースとなった3rdアルバムです。録音から諸手続きまで様々な困難があったんでしょうし、まとまりの無さは否めませんが、個人的には2ndより好きな曲が多いです。Les McCann "Sometimes Cry"の神秘的なグルーヴをWarren Gらしくアレンジしたタイトル曲"Behind Bars"や"A Love That's True"などリッキーらしさがよく出ています。Sitting in the Park"をサビに使った"Sittin' In My Car"では"La-Di-Da-Di"を髣髴させるDoug E. Freshとのタッグが実現。2ndアルバムの人気曲"It's A Boy"のLarge Professor RemixやNice & Smoothとの共作"Let's All Get Down"も佳作です。シングルにはなりませんでしたがPete Rockも二曲やってます。※シュリンク、ステッカー付。

A1. Behind Bars
A2. All Alone (No One To Be With)
A3. Sittin' In My Car
A4. A Love That's True (Part I)
A5. Cuz It's Wrong
A6. Let's All Get Down

B1. I'm Captive
B2. Get A Job
B3. A Love That's True (Part II)
B4. It's A Boy (Remix)
B5. Behind Bars (Dum Ditty Dum Mix)

Condition(Disc/Sleeve): VG+/EX
Format: US Original LP
Label: 1994/Def Jam
Cat#: 314 523 847-1



カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス