Rakim/Kane/Kool G

ALI DEE - WHO'S DA FLAVA (12") (TEST PRESSING) (VG+) 1,980円(税込)

"Tap Skinz"かコレっていう代表曲。掛け合いや巻き舌テイストなラップスタイル、そして"Flava"って言葉そのものがこの時代を象徴しています。Kool Gをゲストに迎えた"Bring It On"もGood。

ALI DEE - WHO'S DA FLAVA (12") (VG+/EX) 2,200円(税込)

"Tap Skinz"かコレっていう代表曲。掛け合いや巻き舌テイストなラップスタイル、そして"Flava"って言葉そのものがこの時代を象徴しています。Kool Gをゲストに迎えた"Bring It On"もGood。

ERIC B. feat. RAKIM - ERIC B. IS PRESIDENT (12") (RE) (VG+/EX) 550円(税込)

Golden Eraの象徴とも言うべきデュオ、Eric B. & Rakimの記念すべきデビューシングル。Fonda Rae "Over Like a Fat Rat"を弾きなおしたベースラインが印象的。プロデュースはMarly MarlとMC Shanです。※USリイシュー。

ERIC B. & RAKIM - I KNOW YOU GOT SOUL (12") (RE) (SEALED) 550円(税込)

Golden Eraの象徴とも言うべきデュオ、Eric B. & Rakimのデビューアルバムに収録された初期代表作。"Paid In Full"や"I Ain't No Joke"と並びDJたちに愛され、この先もクラシックとしてプレイされ続けるであろう名作です。※USリイシュー、シールド未開封品。

ERIC B. & RAKIM - DON'T SWEAT THE TECHNIQUE (12") (VG+/EX) 1,760円(税込)

Golden Eraの象徴とも言うべきデュオ、Eric B. & Rakimが92年にリリースした4thアルバムのタイトルシングル。イントロ開始1秒でそれとわかるベースラインにKool and the Gang "Give It Up"のファットブレイク。完璧にかっこいいです。このあたりを境にコンビでの活動がみられなくなってしまったのはただただ残念。

KOOL G RAP & D.J. POLO - BAD TO THE BONE (12") (EX/EX) 2,200円(税込)

2ndアルバム"Wanted: Dead Or Alive"からのカット。プロデュースはEric B. & Large Professorということで悪いはずもなく、ファットビーツと豪快なMCで走り抜ける4分半。なかなか久々の入荷です。

KOOL G RAP & C.N.N. / KOOL G RAP, SNOOP, DEVIN THE DUDE - MY LIFE (REMIX) / KEEP GOING (12") (VG+) 550円(税込)

D.J. Poloとのタッグで80年代中期から活躍し、Marley Marl率いるJuice Crew All Starsの中核メンバーとして数々のクラシックを残したMC、Kool G。本作はCapone-N-Noreagaをfeatしたプロモオンリーのヒットシングル。トークボックスが絡みつく、Fania All Stars "Fania All Stars' Cha Cha Cha"をサンプリングしたビートとMC陣全てが重厚です。

KOOL G RAP - FIRST NIGGA (12") (VG+/VG+) 550円(税込)

シングルオンリー、そしてプロモオンリーの2000年作。DJ Premier Remixの方が知られていますがオリジナルバージョンはDr. Dreプロデュース。

ERIC B. & RAKIM - I AIN'T NO JOKE (12") (RE) (SEALED) 770円(税込)

Golden Eraの象徴とも言うべきデュオ、Eric B. & Rakimのデビューアルバム"Paid In Full"からのカット。The J.B.'s "Pass the Peas"を使ったシンプルなビートにクールな語り口が冴えわたる、Late 80'sの名作です。B-SideはEric B師匠によるトランスフォーマー独演会。再発にも二種類あって、こちらは93年のバージョン。※シールド未開封品。

ERIC B. & RAKIM - I AIN'T NO JOKE (12") (RE) (EX/EX) 550円(税込)

Golden Eraの象徴とも言うべきデュオ、Eric B. & Rakimのデビューアルバム"Paid In Full"からのカット。The J.B.'s "Pass the Peas"を使ったシンプルなビートにクールな語り口が冴えわたる、Late 80'sの名作です。B-SideはEric B師匠によるトランスフォーマー独演会。再発にも二種類あって、こちらは93年のバージョン。

KOOL G. RAP & DJ POLO - ON THE RUN (12") (VG+/VG+) 1,760円(税込)

ギャング映画さながらの手に汗握る展開と、それを更に際立たせるシリアスなビートに引き込まれるかのような緊張感に満ちた作品。80年代のニューヨークにはこういうドラマがほんとにあったんでしょうね。どのバージョンも素晴らしいのですが、強いて言えば、Ray Bryant "Up Above the Rock"をサンプリングした"Untouchable Version"のヒリヒリ感が個人的には好きです。

ALI DEE - WHO'S DA FLAVA (12") (TEST PRESSING) (VG+) 1,980円(税込)

"Tap Skinz"かコレっていう代表曲。掛け合いや巻き舌テイストなラップスタイル、そして"Flava"って言葉そのものがこの時代を象徴しています。Kool Gをゲストに迎えた"Bring It On"もGood。

DOO WOP & SUN DULLAH - NEW YORK LOVE (ALL EYEZ ON SUN) (12") (VG+) 550円(税込)

Tape KingzのミックステープシリーズでもおなじみのDJ/Producer、Doo Wopのアンオフィシャルシリーズのひとつ。King Sunをfeatした非常〜にラフな、でもNYっぽさも感じる作品。B-SideではSWV "You're The One"を"Eric B. Is President"と"I Got It Made"でブレンド。これまたNYのDJって感じですね。

KOOL G RAP - THE STREETS (12") (VG+) 330円(税込)

2002年のアルバム"The Giancana Story"の先行シングル。ストリートにこだわるこの男ならではのダークな世界観がよく出てます。プロデュースはBuckwild。同盤二枚入り。

V.A. - WINTER JAMS (LP) (VG+) 550円(税込)

Hot 97FM発信のコンピレーションでおそらく96年ごろのプレスだったと思います。Onyx "Most Def"のようなちょいレア曲も含めこの年代最も旬なラインナップといえる内容。

BIG DADDY KANE - OOH, AAH, NAH-NAH-NAH (12") (EX/VG+) 660円(税込)

91年リリースのアルバム"Prince Of Darkness"からプロモオンリーとなる12"カット。セルフプロデュースなだけにKane自身が一番やりやすそうなタイプのビートですよね。音圧もかなり高いです。

SOULTRY - CASH MONEY / I'LL GET MINE (REMIXES) (12") (EX/EX) 550円(税込)

4人組ボーカルグループ、Soultryの95年作。Motownからアルバム一枚と数枚のシングルを残し消えてしまった彼ら。Mint Conditionの面々やPrince Markie Dee、そしてQuincy Jonesのご子息としても知られるQD IIIらがプロデュースを手掛けており、実力的にも申し分ないことを思うと、ちょっと残念な結果です。ちょっとディープすぎましたかね。※シュリンク付美品。

D&D ALLSTARS - HOT SHIT (12") (VG+/VG+) 660円(税込)

Gang Starr Foundationの面々を中心に、D&D Studiosに所縁のあるMC/DJたちが一堂に会するコラボ企画、D&D Allstarsの2001年作。本作ではBig Daddy KaneにGreg Nice、Sadat X、Da Beatminerzらが参加しています。

DJ JS1 feat. KOOL G RAP - TAKE A LOSS (12") (VG+/VG+) 660円(税込)

グラフィティライターとしても現役で活躍するDJ/Producer、JS-1の2001年作。"Essentials"でみせたKRS-OneやRahzelとの絡みに続き、本作ではKool G Rapとコラボ。

SMUT PEDDLERS - TALK LIKE SEX PT. 2 (12") (VG+/VG+) 550円(税込)

Kool G本人も参加の"Talk Like Sex"のPart 2というだけで「どれどれ」と針を落としてしまうRawkus2001年モノ。期待に違わずカッチカチです。あまり大事にされてない、あるいは極端に認知度が低い?作品な気がしますが、店長としてはRawkusの12"の中でけっこう上のランクです。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス