New Jack Swing

RAY PARKER, JR. - SHE NEEDS TO GET SOME (12") (PROMO) (VG+/VG) 2,750円(税込)

91年のアルバム"I Love You Like You Are"の目玉曲。大人のエロスに満ち満ちた"A Woman Needs Love"の続編的ミディアムです。正規盤には未収録のオリジナルバージョンと、ラップ嫌いにもやさしいFather MC抜きバージョンを収録。

AFTER 7 - KICKIN' IT (12") (EX/VG+) 3,850円(税込)

L.A. ReidやBaby Faceを血縁に持つボーカルグループAfter 7の2ndアルバム"Takin' My Time"からの12"。New Jack Swingタッチなベースラインとハネの効いたビートをバックに歌い上げる3人のハーモニーは絶妙で、ミッドテンポながら聴く者を高揚させるパワーを秘めています。

AFTER 7 - KICKIN' IT (12") (VG+/VG) 2,750円(税込)

L.A. ReidやBaby Faceを血縁に持つボーカルグループAfter 7の2ndアルバム"Takin' My Time"からの12"。New Jack Swingタッチなベースラインとハネの効いたビートをバックに歌い上げる3人のハーモニーは絶妙で、ミッドテンポながら聴く者を高揚させるパワーを秘めています。

BABYFACE feat. TONI BRAXTON - GIVE U MY HEART (12") (VG+/EX) 1,980円(税込)

Braxtonsのパッとしないキャリアを経てこの"Give You My Heart"での大抜擢を期にその才能を開花させた90'sを代表する歌姫の出世作。同時にこれを手がけたL.A. ReidとBaby Faceのバリューもうなぎ昇り。デュエット物としてもBobby Brown With Whitney Houston"Something In Common"と双璧を成す人気盤。※シュリンク付。

TENE WILLIAMS - GIVE HIM A LOVE HE CAN FEEL (12") (EX/EX) 1,980円(税込)

"Just A Matter Of Time"と並び評されるEary 90's R&Bクラシック。DJの右脳を刺激する"Extended Love Mix"の長尺イントロに始まり、歌い出し以前に聴く者のテンションを一気に高める着火剤的要素をはらんだダンスナンバー。秀作の多いこの時期のSteve "Silk" Hurleyモノの中でもトップクラスの出来だと思います。※シュリンク付。

CHANTAY SAVAGE - BETCHA'LL NEVER FIND (12") (VG+/VG+) 1,980円(税込)

93年リリースのデビューアルバム"Here We Go..."からのカット。Tene Williams"Give Him a Love He Can Feel"やWendy Moten"Step By Step"と並ぶ「踊れるR&B」の最高峰。フックソングが定型となって久しい昨今のR&Bには無い解放感はこの年代ならではの魅力。

RALPH TRESVANT - SENSITIVITY (7") (UK) (VG+/VG+) 1,320円(税込)

New Editionのリードボーカルとして活躍したのち、ソロでも大きな成功を掴んだシンガー、Ralph Tresvantの代表作。Jam & Lewisプロデュースのスロウジャム最高峰です。"Yo, Baby, Yo!"みたいなNJSのあとこういう絶妙なウィスパーで女子をその気にさせるんでしょうな。

JANET JACKSON - DESIGN OF A DECADE 1986/1996 (2xLP) (VG+/VG+) 8,800円(税込)

3rdアルバム"Control"以降10年間のヒット作をまとめたベスト盤。たしかに"Nasty"から"Runaway"までって考えるときれいにまとまるDecadeですよね。Jam & Lewisと共に歩んだ10年とも言えるかもしれません。内容の濃さは言うまでもありませんが、世界的に価格が高騰している点も無視できないポイント。

R. KELLY - SHE'S GOT THAT VIBE (ROCK WITH VIBE) (12") (VG+) 2,750円(税込)

R. Kelly率いる4人組ボーカルグループ、R. Kelly And Public Announcementの91年作。 なんですが、こちらはMichael Jackson "Rock With You"を差し込んだアンオフィシャルなRemix。これがまたよく出来てるのでこのへんお好みでしたら持っておいて損はない盤だと思います。

F.S. EFFECT - YOUR LUVIN' (12") (EX) 1,980円(税込)

R&B寄りな作風を得意とするPrince Markie Deeが手がけたグループ、F.S. Effectの1991年作。Sha'dasious "U Kant Play Me"あたりとセットで根強い人気の歌ラップです。

BASIC BLACK - SHE'S MINE (12") (VG+/VG+) 770円(税込)

Teddy Rileyの叔父、Gene GriffinのプロデュースでMotownからデビューしたボーカルグループ、Basic Blackの90年作。そういうバックグラウンドをお持ちの割にかなりマイナーだと思います。本作は、The Untouchablesのプロデュースで、若き日のPete Rock & C.L. Smoothも参加しています。マイナーなNew Jack Swingをお探しでしたらこんなのいかがでしょうか。

TONY! TONI! TONE! - HOUSE PARTY II (12") (PROMO) (EX/EX) 550円(税込)

RaphaelとDwayneのWiggins兄弟を軸に、王道New Jack Swingよりはもう少し自由なスタイルで人気を博したソウルバンド、Tony! Toni! Tone!の91年作。Kid 'n Play主演のコメディー映画"House Party II"サントラからのカットです。

ROB BASE & D.J. E-Z ROCK - IT TAKES TWO (12") (EX/EX) 1,320円(税込)

88年リリースのデビューアルバムタイトルシングル。Lynn Collins "Think"を使ったオールドスクールクラシックであり、二枚使いアイテムとしても定番中の定番。94年のAMAで魅せたJazzy Jeffのパフォーマンスは最高でした。※シュリンク、ステッカー付。

AARON HALL - DON'T BE AFRAID (12") (UK) (EX/EX) 550円(税込)

Guyの脱退後、ソロとしてはそれほどヒットに恵まれていない印象がありますが、サントラ"Juice"に収録された本作はおそらく彼の代表作にあたるかと思います。Hank ShockleeとGary G-Wizが手がけた、R&Bにしては重すぎる程のビートと、それに引けをとらないボーカルの力強さが魅力です。

MARLEY MARL - AT THE DROP OF A DIME (12") (VG+/VG+) 660円(税込)

91年リリースの2ndアルバム"In Control Volume II"からのカット。Lightnin' Rod "Sport"をサンプリングした、BPM以上にスピード感のある作品。MC Cashという無名のMCを起用しており、Kaneほどの破壊力はないものの、Kaneぽくてハマりはよいですね。一方""は完全なるNew Jack Swing。Portiaなるこれまた無名のシンガーを起用。これはちょっと物足りない。

DJ DEESK - TRUST 3 / BOYS TALK MIX (CASETTE TAPE) (VG+/VG+) 880円(税込)

DJ DeeskによるDJミックスシリーズ第三弾。A-SideはNew Jack Swing、B-SideはLate 80'sのRap Classicsでまとめられています。

TEVIN CAMPBELL - GOODBYE (HAKEEM'S REMIX) (12") (VG) 7,480円(税込)

91年リリースのデビューアルバム"T.E.V.I.N."からのカット。二種類あるUSプロモのうち"Hakeem's Remix"を収録したレアな方がこちら。NJS Classicとしても殿堂入り。※ラベルにマーキングあり。盤スリキズ多。ひどいノイズはありません。

WRECKX-N-EFFECT - RUMP SHAKER (12") (UK) (VG+/EX) 660円(税込)

Teddy Rileyの実弟、Markell Rileyを擁するNew Jack Swingのグループ、Wreckx-N-Effectの92年作。"Juicy"や"New Jac Swing"といったそこそこのヒットはありますが、きっとみなさんの記憶に残っているのはこの作品なんじゃないかと思います。US盤とはジャケも内容も異なるUK盤。

HEAVY D. & THE BOYZ - IS IT GOOD TO YOU (12") (VG+/VG+) 990円(税込)

91年リリースの3rdアルバム"Peaceful Journey"からのカット。翌年これをもとにリリースされたTammy Lucasの同名曲が大ヒットしたことで本家は影をひそめてしまった気がしますが、90年代のNew Jack Swingテイストをうまく盛り込んだHeavy D.らしい作品です。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス