商品カテゴリー
    
おすすめ商品

New Jack Swing

PORTRAIT - HERE WE GO AGAIN! (12") (VG+) 1,620円(税込)

4人組ボーカルグループとして92年にデビューしたPortrait。その1stアルバム中最も人気が高く、2000年以降も定番NJSとして常に一定の評価を保っている作品。

MARY J. BLIGE - (YOU MAKE ME FEEL LIKE A) NATURAL WOMAN (12") (UK) (VG+/VG+) 648円(税込)

ヒップホップソウルと呼ばれた新たなブラックミュージックを形成し、デビューから25年以上を経た今もなお現在進行形でシーンに影響を与え続ける彼女。サントラ"New York Undercover"からのカットとなる本作はAretha Franklinの見事なカバー。結婚式でかかったら泣いちゃうな。

THE SOUNDS OF BLACKNESS - THE PRESSURE PT.1 (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

Jam & Lewisの下支えもあり、ゴスペルという黒人特有の音楽文化をポップなR&B作品に落とし込むことに成功した他に例のないグループSounds Of Blackness。なかなかせわしないNew Jack Swingなので四つ打ちの方が聴きやすいというのもありますが、まぁひとつ選ぶならFlow Mixかなと。

HEAVY D. & THE BOYZ - IS IT GOOD TO YOU (12") (VG+/VG+) 972円(税込)

91年リリースの3rdアルバム"Peaceful Journey"からのカット。翌年これをもとにリリースされたTammy Lucasの同名曲が大ヒットしたことで本家は影をひそめてしまった気がしますが、90年代のNew Jack Swingテイストをうまく盛り込んだHeavy D.らしい作品です。

HEAVY D. & THE BOYZ - NOW THAT WE FOUND LOVE (12") (VG+/VG+) 756円(税込)

91年リリースの3rdアルバム"Peaceful Journey"からのカット。The O'Jaysの同名曲をTeddy RileyやAaron HallらがアレンジしたNew Jack Swingで、普段ラップなんか聴かないクラスメイトたちもこれは知ってるっていうレベルでヒットした作品です。ダンス甲子園てイメージもいまだにあって、ただただもう懐かしいばかり。

ROB BASE & D.J. E-Z ROCK - IT TAKES TWO (7") (VG+) 1,728円(税込)

MCのRob BaseとDJ E-Z Rockのデュオによる88年リリースのデビューアルバムタイトルシングル。二枚使いの定番でもあります。Lynn Collins "Think"使いはかくあるべし。※盤に細かい波打ちあり。プレイには支障ありません。

QUINCY JONES - I'LL BE GOOD TO YOU (7") (VG+) 864円(税込)

New Jack SwingやGround Beatといった当時の流行を押さえつつ、Ray CharlesとChaka Khanという豪華ゲストともわたりあうその手腕は流石。90年代のR&Bにも多大な影響を与えた作品だと思います。

LUTHER VANDROSS AND JANET JACKSON - THE BEST THINGS IN LIFE ARE FREE (7") (US) (VG+) 1,296円(税込)

コテコテNew Jack系のサントラ"Mo Money"からのカット。手がけたのはJam & Lewisで、バックボーカルにはBBDやRalph Tresvantも参加。ブラックコンテンポラリーの花形ともいえる一流の面々の仕事。流石です。

KEITH SWEAT - YOUR LOVE - PART 2 / TELL ME IT'S ME YOU WANT (7") (VG+) 540円(税込)

Teddy Rileyと並ぶNew Jack Swingの先駆者であり、ソロシンガー、プロデューサーとして、また、90年代後期にはLSGのメンバーとして活躍したKeith Sweat。本作は90年リリースの2ndアルバム"I'll Give All My Love To You"からのカット。Dub Versionみたいな構成です。"Tell Me It's Me You Want"はこの人らしいバラード。

KEITH SWEAT - MAKE YOU SWEAT (7") (VG) 324円(税込)

Teddy Rileyと並ぶNew Jack Swingの先駆者であり、ソロシンガー、プロデューサーとして、また、90年代後期にはLSGのメンバーとして活躍したKeith Sweat。本作は90年リリースの2ndアルバム"I'll Give All My Love To You"からのカット。Keith自身によるプロデュースのミディアムです。

JANE CHILD - DON'T WANNA FALL IN LOVE (7") (US) (EX) 1,512円(税込)

89年リリースのデビューアルバムからの大ヒットシングル。ハネ感やねちっこさでオリジナルの上をいくTeddy Rileyのバージョンが我々には馴染み深いと思いますが、LP Versionはさしずめ切れ味鋭いナイフのよう。刹那的でスリリングです。

HEAVY D. & THE BOYZ - IS IT GOOD TO YOU (7") (EX) 864円(税込)

91年リリースの3rdアルバム"Peaceful Journey"からのカット。翌年これをもとにリリースされたTammy Lucasの同名曲が大ヒットしたことで本家は影をひそめてしまった気がしますが、Heavy D.の他界を期に個人的にも針を乗せる機会が増えた作品です。

BOBBY BROWN - RONI (7") (VG+/VG+) 756円(税込)

バラードやらせたら右に出るものなしのBabyfaceが手掛けた88年作。2ndアルバム"Don't Be Cruel"の中で"Rock Wit'cha"と並び深く印象に残るスロウジャム。

BOBBY BROWN - ROCK WIT'CHA (7") (VG/VG+) 756円(税込)

バラードやらせたら右に出るものなしのBabyfaceが手掛けた89年作。2ndアルバム"Don't Be Cruel"の中で"Roni"と並び深く印象に残るスロウジャム。※盤面スレ多めですがプレイは概ね良好。

THOR - MAS QUE NADA (12") (VG+) 1,620円(税込)

イタリア産R&B/Rapグループ、Thorの98年作。得体の知れないキャラではあるものの"Mas Que Nada"のカバーで、これがまたなかなかよくできてるんですよね。"Mas Que Nada"史上最もDJプレイに適したつくりではないでしょうか。

TEVIN CAMPBELL - GOODBYE (HAKEEM'S REMIX) (12") (VG) 8,640円(税込)

91年リリースのデビューアルバム"T.E.V.I.N."からのカット。二種類あるUSプロモのうち"Hakeem's Remix"を収録したレアな方がこちら。NJS Classicとしても殿堂入り。※スリキズ多。ひどいノイズはありません。試聴サンプルをご確認ください。

JANET JACKSON - BECAUSE OF LOVE (12") (UK) (VG+/VG+) 648円(税込)

通算5枚目となる93年作"Janet"からのカット。兄を引き合いに出すまでもないスーパースターだけに彼女の作品を聴けばその年のトレンドがよく分かります。"Again"や"Any Time, Any Place"といったバラードの存在感が強いアルバムだけにこういうシングルを待っていた人も多かったはず。

BOBBY BROWN - GOOD ENOUGH (12") (PROMO) (VG/VG+) 540円(税込)

92年リリースの4thアルバム"Bobby"に収録されたスロウジャム。Baby FaceとBobby Brownが手を組んだとなれば、駄作が生まれようもありませんよね。

SWV - I'M SO INTO YOU (12") (EX/VG+) 540円(税込)

"Right Here"のヒットを期にガールズグループの頂点にまで登りつめた彼女達のデビューアルバム"It's About Time"からのカット。Teddy Riley印のNew Jack Swing作。

ROB BASE & D.J. E-Z ROCK - IT TAKES TWO (LP) (VG/VG) 648円(税込)

MCのRob BaseとDJ E-Z Rockのデュオによる88年リリースのデビューアルバム。"It Takes Two"がとにかく有名ですが、"Keep It Going Now"や"Make It Hot"あたりも88年式ミドルとしておすすめです。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス