商品カテゴリー
    
おすすめ商品

E.P.M.D.

PETE ROCK - 4 PETE SAKE-THE PETE ROCK YEARS REMIXES VOL 1 (2xLP) (VG+/VG+) 1,080円(税込)

90年代を代表するビートメイカー、Pete Rockの仕事をまとめた二枚組コンピレーション。定番モノからちょっと隙間なあれやこれも収録されていて、年代も90年代を広くカバーしてますのでなかなか面白いと思います。これでもまだまだごく一部ですが、これだけのアーティストとコラボして、評価されるものを残してきたって考えるとやはり凄い人だなと痛感します。

EPMD - UNFINISHED BUSINES (LP) (VG+/VG) 1,296円(税込)

E.P.M.D. (Erick and Parrish Making Dollars)というグループ名で87年にデビュー。"It's My Thing"や"Strictly Business"といったヒットでスターダムを駆け上がった二人の2ndアルバム。ミドル豊作の88〜89年を象徴するような作品です。"So Wat Cha Sayin"や"It's Time To Party"、そして"The Big Payback"といった名曲が収められています。ジャケのアートワークも素晴らしいですね。

BAHAMADIA - I CONFESS (REMIX) (12") (PROMO) (VG+/VG+) 864円(税込)

Erick SermonとThe RootsによるRemixを収録していますが、ここは相性の良さでRootsに軍配。"Total Wreck"の鮮烈デビューはもちろん評価したいところですが、Phillyの香り漂うアーバンさが板についた安定期の作品として星三つ。

POWERULE - DAWN TO DUSK (12") (VG/VG+) 1,296円(税込)

アングラ人気の立役者とも言えるHydraレーベルの初期作。実は80年代からリリースのある人ですが90年代中期の彼が最も充実しているように思います。"Bright Lights, Big City"というヒットもありますが、まずはこのシングルから押さえるべきでしょう。※細かいキズ多数ありますがひどいノイズはありません。

ERICK SERMON - WELCOME (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

相方Parish Smithと袂を分かちソロ活動に転じたErick Sermonの2ndアルバム"Double Or Nothing"からのカット。自身が手塩にかけて世に出したRedmanやKeith Murrayの大成功に比べるとやや寂しい評価ではあった気がしますが、"Bomdigi"にドハマりした流れでこれも楽しませてもらいました。

ERICK SERMON / LL COOL J - BOMDIGI DEF SQUAD REMIX / HEY LOVER ERICK SERMON REMIX (12") (VG+) 864円(税込)

相方Parish Smithと袂を分かちソロ活動に転じたErick Sermonの2ndアルバムからのカット。プロモオンリーのリミックスで、ネタはFaze-O "Riding High"に差し変わっています。カップリングはLL Cool Jの"Hey Lover"。こちらもErick Sermonによるナイスなリミックスです。

CYPRESS HILL - THROW YOUR HANDS IN THE AIR (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

ラティーノグループの先駆けであり、東西問わず人気を博したCypress Hillの3rdアルバム"III (Temples Of Boom)"からのカット。Erick SermonにRedman、MC Eihtと客演も東西入り乱れ。プロデュースはDJ Muggsですが、2ndまでのハネたファンクサウンドではなく、90'sのEast Coastに寄せたクールで重厚なビート。

LL COOL J - DOIN IT (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

85年のデビューでいきなり大きな成功を掴み、90年代もシーンの最前線をひた走ったLL Cool J。6thアルバム"Mr. Smith"からのヒットシングルといえばこの"Doin It"でしょう。Grace Jones "My Jamaican Guy"とArt of Noise "Moments in Love"を使った人気の2バージョンに加え"Hey Lover"のErick Sermon Remixも収録。

POWERULE - DAWN TO DUSK (12") (VG+/VG+) 1,944円(税込)

アングラ人気の立役者とも言えるHydraレーベルの初期作。実は80年代からリリースのある人ですが90年代中期の彼が最も充実しているように思います。"Bright Lights, Big City"というヒットもありますが、まずはこのシングルから押さえるべきでしょう。

EPMD - CROSS OVER (12") (VG+/EX) 1,728円(税込)

92年の4thアルバム"Business Never Personal"からのカット。この年"Head Banger"とセットで強烈なインパクトがありました。愛してやまないRogerの名曲"You Should Be Mine"の一番オイシイところをもってくるあたりも彼ららしいですね。※シュリンク付。

K-SOLO - SPELLBOUND / REAL SOLO PLEASE STAND UP (12") (VG/VG) 1,620円(税込)

「硬派」の二文字を地で行くようなスタイルがウリのK-Solo。"Letterman"と並ぶ代表作です。DJ Scratchのキレキレなコスリが気持ちいい"Real Solo Please Stand Up"もおすすめ。※スリキズ多数のVGコンディション。針飛びやひどいノイズはありません。A1キューバーンあり。試聴サンプルをご確認ください。

EPMD - HEAD BANGER / SCRATCH BRING IT BACK (12") (VG+/VG) 1,620円(税込)

"Erick and Parrish Making Dollars"の名に則りビジネスに勤しむ二人が放った通算4枚目のアルバム"Business Never Personal"からの第一弾!K-SoloとRedmanという子分を従えたゴリゴリな内容。b/wもおすすめです。

EPMD - CROSS OVER (12") (VG/VG) 1,620円(税込)

92年の4thアルバム"Business Never Personal"からのカット。この年"Head Banger"とセットで強烈なインパクトがありました。愛してやまないRogerの名曲"You Should Be Mine"の一番オイシイところをもってくるあたりも彼ららしいですね。※A1キューバーンあり。試聴サンプルをご確認ください。ジャケット背抜け、コーナーカットあり。

DAS EFX - MICROPHONE MASTER (REMIX) (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

ディギディスタイルで一世風靡した彼らが更なる深みに挑んだ95年の2ndアルバム"Hold It Down"からのカット。同年飛ぶ鳥を落とす勢いを見せたMobb Deepをfeatし、プロデュースにはEasy Bo BeeやSpinnaを起用。

KEITH MURRAY - THE RHYME (12") (EX/EX) 1,296円(税込)

Erick Sermon門下生、Keith Murrayの2ndアルバム"Enigma"からのカット。"Before I Let Go"を使ってこんなにも煙たいビートに仕上げられるErick Sermonはやっぱり凄腕。Keith Murrayの派手な声質にフィルターをかけつつ、作品としてのベストなバランスを保っています。もうひとつ特筆すべき点はThe Ummahによるリミックス。今もってこの盤の人気が高いのは、このビートあってのこと。インスト収録も嬉しいですね。※シュリンク付美品。

DAS EFX - MICROPHONE MASTER (REMIX) (12") (VG/VG+) 540円(税込)

ディギディスタイルで一世風靡した彼らが更なる深みに挑んだ95年の2ndアルバム"Hold It Down"からのカット。同年飛ぶ鳥を落とす勢いを見せたMobb Deepをfeatし、プロデュースにはEasy Bo BeeやSpinnaを起用。※シュリンク付。

DAS EFX - RAP SCHOLAR (12") (VG+) 540円(税込)

E.P.M.D.門下生として華々しいデビューを飾り、その個性豊かなスタイルで一世を風靡したデュオ、Das EFXの98年作。2nd、3rd同様、師匠Parrish Smithがトータルプロデュースを務めた4thアルバムのキメ球的シングルです。ファンク番長として知られるPMDですが、大ネタ主流のシーンにおいて、Brick "Dazz"を選ぶあたりが絶妙です。

DAS EFX - RAP SCHOLAR (12") (VG+) 540円(税込)

E.P.M.D.門下生として華々しいデビューを飾り、その個性豊かなスタイルで一世を風靡したデュオ、Das EFXの98年作。2nd、3rd同様、師匠Parrish Smithがトータルプロデュースを務めた4thアルバムのキメ球的シングルです。ファンク番長として知られるPMDですが、大ネタ主流のシーンにおいて、Brick "Dazz"を選ぶあたりが絶妙です。

V.A. - THE RAP PACK II 1,080円(税込)

Freshレーベルを彩るタレント達のヒットをコンパイルしたV.A.というだけでも十分な値打ちがありますが、MantronixやJust-Iceの作品でもお馴染みのGNOME CWKによるジャケットアートワークにも大いなる価値を感じます。彼の功績はMascots & Mugsでも紹介されています。※シュリンク付。

TYRONE THOMAS & THE WHOLE DARN FAMILY - HAS ARRIVED 4,536円(税込)

Ultimate Breaks & Beatsの定番"Seven Minutes Of Funk"を収録した76年作。Whole Darn Family名義のバージョンの方がイントロ部分のサンプリングには向いていますが、個人的にはこのアルバムバージョンのポコポコ感が好み。"New Yorkin'"もおすすめです。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス