J Dilla/Jay Dee

COMMON - FUNKY FOR YOU (12") (PROMO) (EX/EX) 550円(税込)

Jay Dee/D'Angelo/?uestloveから成るSoulquariansが全面的にプロデュースした4thアルバム"Like Water For Chocolate"からのカット。

V.A. - JAY DEE UNRELEASED EP (12") (BLU) (VG+) 5,500円(税込)

90年代初頭から2006年に他界するまでの約15年で膨大なビートを作り続けたJay Dee。地元デトロイトの盟友、House Shoesによれば、The Pharcydeのプロデュースでその地位を固める以前は時のメジャーアーティストのリミックスを依頼され、その多くは日の目をみることなくお蔵入りになったのだそう。その実情に業を煮やしたHouse Shoes本人によってプレスされたのがこのプロモ12"。

SLUM VILLAGE - I DON'T KNOW (12") (UK) (VG+/VG+) 550円(税込)

"I Don't Know"といえば日本国内では97年にいち早く出回った作品ですが、遅れること3年、Jazzy Jeffのスクラッチ入りで再登場したUK 12"。※A1、B1キューバーンあり。

SLUM VILLAGE - FAN-TAS-TIC / I DON'T KNOW (12") (VG+/VG+) 1,320円(税込)

Jay DeeはともかくSlum Villageの魅力を日本に伝える上で非常に重要な役割を果たした12"と言えます。後にJazzy Jeffのスクラッチ入りで再登場した"I Don't Know"もひと足早くカップリング収録。どちらもいいですね。※A1キューバーンあり。試聴サンプルをご確認ください。

SLUM VILLAGE / PHAT KAT - LA LA / CLUB BANGER (12") (PROMO) (EX/VG+) 330円(税込)

J Dilla脱退後のリリースでプロデュースはPlatinum Pied PipersのWaajeedが担当。やっぱりちょっと物足りないかなという印象。Phat Kat "Club Banger"の方は制作にDweleとKarriem Rigginsが参加してます。

Q-TIP - BREATHE & STOP (12") (PROMO) (VG/VG+) 660円(税込)

99年リリースのソロデビューアルバム"Amplified"からのカット。Jay Dillaのビートメイキングは"The Love Movement"のそれと比べてもかなり重厚。Q-Tipとの相性は言うまでもありません。

A.G. - GET DIRTY RADIO (2xLP) (VG+/VG+) 1,980円(税込)

相棒Showbizと共にD.I.T.C.の中核メンバーとして90年代初期から活躍するA.G.の2ndソロアルバム。ShowbizやLord Finesseはもちろん、MadlibやJake One、Oh Noらががっつり絡んでおり、さしずめD.I.T.C.とStones Thrownのコラボ作といったところ。J Dillaも一曲やっています。※シュリンク、ステッカー付。

COMMON - THE LIGHT REMIX (12") (VG+/VG+) 550円(税込)

Bobby Caldwell "Open Your Eyes"をサンプリングしたミレニアムヒット作"The Light"のRemix 12"。オリジナル同様プロデュースはJay Dee。Baduとの相性の良さが作品にも反映されています。

SPACEK - EVE (12") (VG+/VG+) 1,320円(税込)

エレクトロニックなソウルミュージックを得意とするUKのグループ、Spacekの2000年作。2ndアルバム"Curvatia"からの先行シングルで、Jay DeeのRemixを収録していることも手伝って注目を集めました。

J.LAMOTTA, THE DIZZY SPARROW - STATE OF BEING (7") (BRAND NEW) 1,650円(税込)

イスラエル出身、現在はベルリンを拠点に活動する若手ミュージシャン、J. Lamottaの知るひとぞ知る初期音源がワンショット限定プレスにて7inch化。90年代ネオソウル、そして敬愛してやまないJ Dillaのビートエッセンスを昇華した2曲をアナログ仕様にリマスタリングした特別仕様でリリース。

V.A. - HALL OF FAME EP VOL. 1 (12") (VG+/EX) 330円(税込)

98年にリリースされたJiveレーベルのコンピレーションアルバム"Jive Hall Of Fame"から5曲をピックアップしたEP。メジャーレーベルながらEUオンリーでちょっとマニアックですが、Vol.3まで出てますのでコンプリートしたい方はこちらからどうぞ。

THE ISLEY BROTHERS - DON'T SAY GOODNIGHT (IT'S TIME FOR LOVE) (PROMO) (7") (VG+) 1,980円(税込)

アルバム"Go All The Way"に収録された80年作。J Dilla "So Far to Go"でサンプリングされたメロウグルーヴです。コンディションもまずまず。

ERYKAH BADU - MAMA'S GUN (2xLP) (VG+/VG+) 3,520円(税込)

"On & On"の大ヒットで知られるデビューアルバム"Baduizm"から3年。SoulquariansやRoy Ayersも脇を固め、この路線でこれ以上の高みは存在し得ないのではないかと疑われるほどの完成度。ダブルパックのレッドヴァイナル仕様。

QUE. D - STILL BANGIN' (12") (VG+/VG+) 880円(税込)

デトロイトを拠点に活動する(と思われる)一匹狼Que. Dの2001年作。同郷のビートメイカーJ DillaとPlatinum Pied Pipersほか様々なグループで活躍したWaajeedがプロデュース。

JAY DEE PRESENTS FRANK-N-DANK - EVERYBODY GET UP! / GIVE IT UP II (12") (EX/VG+) 1,320円(税込)

FrankとDerrickの二人をしたがえMcNastyレーベルよりリリースした2000年作。このなんともラフでミニマルなビートがJ Dilla印。Slum Village "Fantastic Vol. 2"あたりが好みならストライクじゃないでしょうか。

SOMETHIN' FOR THE PEOPLE - ALL I DO / MY LOVE IS THE SHHH! (12") (VG/VG+) 660円(税込)

カリフォルニアはオークランドのグループ、Somethin' For The People。Mint ConditionやTony! Toni! Tone!など、表現力豊かなグループが割拠した90年代中期に確かな足跡を残しました。97年リリースの2ndアルバム"This Time It's Personal"からのカット。The Ummahによるリミックスがハイライト。RapでPhifeも参加しています。※B1キューバーンあり。

COMMON - DOOINIT (12") (PROMO) (VG+/VG+) 440円(税込)

プロデューサーにJay Dillaを起用した4thアルバム"Like Water for Chocolate"からのカット。そのJay Dillaが手がけた"Doinit"のプロモ12"。※ラベル片面にシミあり。

MAD SKILLZ - FROM WHERE??? (2xLP) (VG/VG+) 1,650円(税込)

The Beatnuts、Jay Dee、Buckwild、Large Professor、Shawn J. Periodらをプロデューサーに起用した96年の1stアルバム。バージニアのシーンを牽引する強烈な個性の誕生です。

JANET - GOT 'TIL IT'S GONE feat. Q-TIP (12") (UK) (VG+/VG+) 660円(税込)

Joni Mitchellの名曲"Big Yellow Taxi"使いの97年作。アルバム"The Velvet Rope"は本人のスランプを反映したかのような地味な内容でしたが、そういう時期にしか生まれない人間臭い音楽の魅力もあり、一方でオーガニックソウルへの歩み寄りも功を奏した感のあるこの年代ならではの作品。Q-Tipの存在感も効いてます。

A TRIBE CALLED QUEST - BEATS, RHYMES AND LIFE (2xLP) (VG/VG) 1,320円(税込)

本作以降は評価が分かれるところですが、MC二人の個性はそのままに、故Jay Deeの加入でよりソリッドなサウンドが楽しめる点で過去三枚のアルバムには無い魅力が詰まった96年リリースの4thアルバム。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス