Pete Rock

PETE ROCK & CL SMOOTH - I GOT A LOVE (12") (VG+/VG+) 770円(税込)

AmbassadorsとMel & Timという極上ソウルをネタにした爽快な作品。2ndアルバムとなる"Main Ingredient"からの第一弾ということもありインパクト、質共に十分な内容。Remixも大変よい出来でオススメです。二人の作業場が覗けるジャケ写にも目が行きます。

SADAT X - WILD COWBOYS (2xLP) (VG+/VG+) 1,980円(税込)

シングルだけでアルバムの良し悪しを判別するのは難しいものですが、これはその典型ともいっていい作品。D.I.T.C.の面々はもちろん、BeatminerzやPete Rockの仕事にも十二分な魅力が詰まった作品です。

BASIC BLACK - SHE'S MINE (12") (VG+/VG+) 770円(税込)

Teddy Rileyの叔父、Gene GriffinのプロデュースでMotownからデビューしたボーカルグループ、Basic Blackの90年作。そういうバックグラウンドをお持ちの割にかなりマイナーだと思います。本作は、The Untouchablesのプロデュースで、若き日のPete Rock & C.L. Smoothも参加しています。マイナーなNew Jack Swingをお探しでしたらこんなのいかがでしょうか。

INI - TO EACH IS OWN / STEP UP (12") (VG+) 660円(税込)

Pete Rockの実弟Grap Luba擁するグループで、その人気とは裏腹に正規シングルは"Fakin Jax"のみ。オフィシャルではありませんがPete Rock、Large Professor、Q-Tipという贅沢なキャスティングを堪能できるのはファンにとって嬉しいかぎり。

PUBLIC ENEMY - NIGHT TRAIN (12") (PICTURE VINYL) (VG+/VG) 1,100円(税込)

Chuck DにFlavor Flav、Terminator Xらから成る社会派グループ、Public Enemyの92年作。"Shut Em Down"での起用が当たったPete Rockとのコラボ第二弾。C.L. Smoothも参加しています。ちょっと珍しいピクチャー盤です。ジャケットは経年のダメージがありますが盤のコンディションはまずまず。

V.A. - HIGH SCHOOL HIGH (2xLP) (VG+/VG+) 880円(税込)

96年リリースのサントラ。Faith Evans "I Just Can't"やPete Rock & Large Professor "The Rap World"といった楽曲が人気でした。この手のサントラの中でもトップクラスの豪華メンツなのでじっくり聴きこむにもいいんではないでしょうか。

INI - TO EACH IS OWN / STEP UP (12") (VG) 550円(税込)

Pete Rockの実弟Grap Luba擁するグループで、その人気とは裏腹に正規シングルは"Fakin Jax"のみ。オフィシャルではありませんがPete Rock、Large Professor、Q-Tipという贅沢なキャスティングを堪能できるのはファンにとって嬉しいかぎり。

ALL CITY - THE ACTUAL (12") (PROMO) (VG+/VG+) 330円(税込)

Onyxのバックアップで98年に"Metropolis Gold"というアルバムと数枚のシングルを残しシーンから姿を消したデュオ。中でも人々の印象に残っているとすればおそらくこの12"なんではないでしょうか。"The Actual"はDJ Premierが、"Priceless"はPete Rockがプロデュース。

V.A. - AMERICA IS DYING SLOWLY (2xLP) (EX/EX) 880円(税込)

わが国でエイズ撲滅キャンペーンなんて言うと安っぽく聞こえてしまいますが、アメリカってこういう問題に莫大なマネーとエネルギーを注ぎ込む国ですね。そのほんの一端ではありますが、このコンピレーションに収められた錚々たる顔ぶれ、ただ事ではありません。にしても"Stay Away From The Nasty Hoes"ってすごいですね……。

V.A. - EAR 2 DA STREET VOL. 234 (12") (EX) 330円(税込)

いつもホットな作品をコンパイルして届けてくれたシリーズ、Ear 2 Da Streetの234番。個人的にはPete Rock "We Roll"にしか用がないのですが、皆さまいかがでしょうか。

DA BEATMINERZ - OPEN feat. CARON WHEELER (12") (VG+) 330円(税込)

Ground BeatやUK Soulといったムーヴメントの中で脚光を浴びたディーヴァ、Caron WheelerがRawkusの作品に参加するというだけで「どれどれ」と思う方も多いでしょう。作りこみの甘さは否めないものの"Over Like a Fat Rat"使いのPete Rock Remix含めそれなりに聴きごたえのある12"です。

ALL CITY - THE ACTUAL (12") (VG+/VG+) 330円(税込)

Onyxのバックアップで98年に"Metropolis Gold"というアルバムと数枚のシングルを残しシーンから姿を消したデュオ。中でも人々の印象に残っているとすればおそらくこの12"なんではないでしょうか。"The Actual"はDJ Premierが、"Priceless"はPete Rockがプロデュース。

THE UN - AIN'T NO THANG / GET YO XXXXX / WHAT THEY WANT (12") (VG+/EX) 1,540円(税込)

2001年にリリースされたThe Beat Generationのサンプラーで、Pete Rock "Nothin' Lesser"にfeatされたあたりから存在感を増したグループ、The UNの2004年作。本作は"Ain't No Thang"をPete Rockが、"What They Want"をLarge Professorがプロデュースしています。それだけ期待の高い逸材だったんでしょうが、大きな成功には至りませんでしたね。少ないリリースながら、中身は確かですのでぜひ。※シュリンク付。

JERU THE DAMAJA - YOU CAN'T STOP THE PROPHET (12") (VG/VG+) 330円(税込)

"Come Clean"同様手加減一切無しのDJ Premier Works!b/wには"The Show"で味付けされた"Pete Rock Remix"を収録。94年当時東海岸のプロデューサーの間で人気を二分していたこの二人が製作を手がけた手堅い作品。

JERU THE DAMAJA - YOU CAN'T STOP THE PROPHET (12") (VG+/VG+) 550円(税込)

"Come Clean"同様手加減一切無しのDJ Premier Works!b/wには"The Show"で味付けされた"Pete Rock Remix"を収録。94年当時東海岸のプロデューサーの間で人気を二分していたこの二人が製作を手がけた手堅い作品。

RAHZEL - ALL I KNOW (12") (VG/VG) 330円(税込)

The Rootsからソロデビューを果たしたビートボクサー兼MC、Rahzelのヒット作。Dorothy Ashby "The Windmills of your Mind"の妖艶なハープを切り取ったPete Rock仕事。"Soul Survivor"リリース後ならではの重心の低いビートはRahzelのスタイルにもよくマッチしています。

A.D.O.R. - ENTER THE CENTER (12") (VG+/VG+) 660円(税込)

K-Def & Marley Marl、Diamond D、Pete Rockらのバックアップで世に出たMCで"Let It All Hang Out"のヒットが広く知られていますが、レーベル移籍もあってかこのシングルが出るまでずいぶん間があきました。"Let It All Hang Out"同様プロデュースはPete Rock。

ROB-O - SCIENCE THE GODS (12") (EX) 550円(税込)

Pete Rockの実弟Grap Luva擁するグループINIの中核であり、メンバー中最も精力的なソロ活動を展開したMC、Rob-O。おそらく2000年頃のリリースだと思います。毎度ながらオフィシャル感の薄いマイナーリリースですが、安定のクールなRob-O節が聴けるシングルではあります。

V.A. - HARD TO OBTAIN RAP CLASSICS VOL.1 (LP) (VG+/VG+) 770円(税込)

プロモオンリーだったり、正規リリースがあっても既にお高かったりして捕獲困難な作品を一枚にまとめたコンピレーション。今となっては安価で買える物も中にはありますが、94年当時は確かにHard To Obtainだったあれやこれが詰まっております。

V.A. - DJ SMASH PRESENTS PHONOGRAPHY (2xLP) (EX/VG+) 1,650円(税込)

2001年にBlue Noteからリリースされたコンピレーション。Fat Jazzy Groovesシリーズでもお馴染みのDJ Smashの監修だけに、クラブジャズシーンのオイシイところをきっちりセレクトしています。Ronny Jordan "A Brighter Day"のDJ Spinna Remixや、C.L. SmoothをfeatしたGreg Osby "Raise"などヒップホップ寄りなアプローチ作が多めなのもこのコンピレーションの特徴です。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス