商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Breaks

DEBRA LAWS - VERY SPECIAL (LP) (VG/VG+) 1,944円(税込)

Laws家の歌姫Debraのソロデビューアルバム。タイトル曲"Very Special"はデュエット物の最高峰。万人に愛される作品だと思います。"Meant For You"や"Long As We're Together"、そして"How Long"のカバーなど、ミディアムが充実しているのもこの作品のいいところ。

DELEGATION - THE PROMISE OF LOVE / OH HONEY (12") (VG) 2,160円(税込)

ディスコ作品がヒットの大半を占めるUKのグループですが、サンプリング頻度にみるヒップホップ文脈で解釈するなら最重要作は"Oh Honey"で間違いないかと。※ラベルにマーキングあり。

MTUME - JUICY FRUIT (12") (PROMO) (VG) 1,512円(税込)

Heath Brothersのメンバーである父のもとで素養を培ったサラブレッドJames Mtume。そのJames率いるファンクバンドMtumeの代表曲でありサンプリングソースとしても定番中の定番。強いて例を挙げるならNotorious B.I.G. "Juicy"ということになるでしょうか。

THE COUNTS - THINKING SINGLE / WHY NOT START ALL OVER AGAIN (7") (VG) 2,700円(税込)

The Fabulous CountsからThe Countsに改め臨んだ1stアルバム"What's Up Front That-Counts"からのカット。デトロイト産ファンクバンドとしてのグルーヴはそのままに、時にアフロっぽく、時にRock要素をちらつかせ、いきいきした演奏を聴かせてくれるまさにRare Grooveと呼ぶに相応しい作品。

MARVIN GAYE - SEXUAL HEALING (7") (NL) (EX/VG+) 1,728円(税込)

波乱万丈な人生を送ったソウル界のレジェンドMarvin Gaye。どん底にあった私生活から見事な復活を遂げた、そしてこれが生前最後のリリースとなってしまった82年のアルバム"Midnight Love"の目玉曲。テクノロジーの進化も受け入れつつ、自身の魅力もきっちり表現した極上メロウ作。※ジャケ付オランダ盤。

JOHN KLEMMER - BLOWIN' GOLD (LP) (VG+/VG) 5,400円(税込)

John Klemmerの中で断トツの人気を誇る"Free Soul"収録の69年作。極太Blowin'炸裂のキラーチューンです。以前はもっと楽に仕入れできてた盤なんですが、年々捕獲数が減ってます。

BOOKER T. & THE M.G.'S - THE BOOKER T. SET (LP) (VG+/VG) 1,728円(税込)

Staxレーベルがもつ演奏技術の粋を集めたファンクバンドBooker T. & The M.G.'Sの69年作。銀ジャケがそそります。カバー中心の構成で非常に聴きやすく、かつ彼らの魅力も十二分に味わえる作品。

SYL JOHNSON - TOTAL EXPLOSION (LP) (VG+/VG) 1,944円(税込)

シカゴを拠点に活躍したソウルシンガーSyl Johnsonの75年作。Twilightレーベル期、つまり60年代の作品の方が印象に残るものが多いかもしれませんが、Hi Records期はWillie Mitchell印のメンフィス・サウンドも相まって味のある作品が多いです。"It Ain't Easy"はRZA "My Lovin' Is Digi"で、"That's Just My Luck"はShyheim "Things Happen"でサンプリングされています。※ジャケットダメージ大。

THE SYLVERS - WE CAN MAKE IT IF WE TRY / ONLY ONE CAN WIN (7") (BRAND NEW) 2,700円(税込)

Prideレーベルよりリリースされた73年の2ndアルバムから、Madvillainネタでも有名な込上げ系フリーソウル名曲"We Can Make It If We Try"、72年のデビューアルバムからJ Dilla "Donuts"ネタで人気のメロウソウル"Only One Can Win"を両A面仕様で初7"化。どちらも数多くのDJから愛されている珠玉の名曲ダブルサイダーです。オリジナル同様、輝ける銀ジャケ仕様も嬉しいですね。

AL GREEN - LET'S STAY TOGETHER (LP) (VG/VG+) 4,320円(税込)

Hi Recordsレーベルの看板スターとして活躍したAl Green。名盤も多々あるわけですが、代表作となるとやっぱりこれが筆頭なんだろうと思います。Mitchell兄弟をはじめ、Howard GrimesやLeroy HodgesらHi Recordsの隆盛を支えたミュージシャンらがバックアップ。Al Green本人のキャリアの中でも最も脂の乗った時期だけに"Let's Stay Together"の誕生は必然だったかもしれません。

CHAKACHAS - ST (LP) (VG+/VG+) 6,480円(税込)

その長いキャリアの中で最も認知度の高い作品は72年のシングル"Jungle Fever"かもしれませんが、当店おすすめは間違いなくこちら。ベルギー産ラテンロックとでも言えばよいのか、カテゴライズは難しい作風が魅力でもあります。人気の"Stories??"は"Jungle Fever"からエロスを引いただけ?と思いきや、何度か聴いてるとやはりこちらの方がいい曲に思えてくるから不思議。

BROTHER JACK MCDUFF - MOON RAPPIN' (LP) (VG+/VG) 4,860円(税込)

シカゴのシーンを牽引したジャズオルガニスト、Jack McDuffの70年作。ファンキーなナンバー"Flat Backin'"に始まり、A.T.C.Q. "Scenario"のキモとなった"Oblighetto"や、Pro Era "Vinyls"でサンプリングされた"Moon Rappin'"等々聴きどころ満載。※B3冒頭から1分ほど周回ごとにノイズ出ます。黒/水色ラベル。

YUSEF LATEEF - EASTERN SOUNDS (LP) (RE) (EX/EX) 2,160円(税込)

フルートやオーボエをはじめ、多くの楽器をこなすジャズミュージシャン、Yusef Lateefの61年作。タイトル通りのオリエンタルな表現がなされた作品です。Jazz Next Standard/Spiritual Jazzでも紹介されたほか、"Love Theme From Spartacus"がNujabes "The Final View"ネタとして、"Love Theme From The Robe"は同じくNujabes "Feather"ネタとしてもよく知られています。

GABOR SZABO AND THE CALIFORNIA DREAMERS - WIND, SKY AND DIAMONDS (LP) (VG/VG+) 2,700円(税込)

ベタと言われるかもですが、サンフランシスコっていうとすぐにこの曲が浮かぶもんで、滞在中頭の中でグルグルしてましたね。間違いなく"San Franciscan Nights"がアルバムの目玉ですが、続く"A Day In The Life"なんかもおすすめです。

BOB JAMES - TOUCHDOWN (LP) (VG+/VG+) 1,296円(税込)

フュージョンの代名詞的なジャズピアニスト、Bob Jamesの78年作。ジャズの世界では賛否が分かれる作風なんでしょうが、のちのクラブミュージックシーンにはそれはそれは多大な影響を及ぼしました。どの盤を買ってもだいたい有名なネタが収録されてますもんね。本作でいうと、Louis Logic "Factotum"でサンプリングされた"I Want To Thank You"や、Redman "Can't Wait"でサンプリングされた"Caribbean Nights"がそれにあたります。

BOB JAMES - H (LP) (VG+/VG+) 864円(税込)

フュージョンの代名詞的なジャズピアニスト、Bob Jamesの80年作。サンプリング率の高さでもよく知られていますが、本盤からも"Snowbird Fantasy"が、Nas "High"でサンプリングされています。

A TASTE OF HONEY - TWICE AS SWEET (LP) (VG+/VG+) 1,728円(税込)

カリフォルニアの男女混成バンド、A Taste Of Honeyの3rdアルバム。メンバー脱退で女性ボーカルデュオとなってますが、損なわれることのない魅力があります。"Rescue Me"はNice & Nasty 3やFunky 4+1のネタとしても大変有名。若干勘違い気味な和の趣がまたフレッシュな"Sukiyaki"のカバーもおすすめです。

A TASTE OF HONEY - TASTE OF HONEY (LP) (VG+/VG+) 1,728円(税込)

カリフォルニアの男女混成バンド、A Taste Of Honeyのデビューアルバム。"Boogie Oogie Oogie"の大ヒットもあって非常に有名な盤ですが、逆にそのイメージが強すぎてアルバムはちゃんと聴いてないってパターンもあるかと思います。かく言うボクもたしか90年代後半までスルーしてまして、Mizell兄弟モノとして聴きなおしたら目から鱗…みたいなことになった記憶があります。

ZAPP - COMPUTER LOVE (12") (W8805T) (VG+/VG) 2,376円(税込)

Troutman兄弟が残した85年のマスターピース。トークボックスの効果を用いた楽曲は今でこそ珍しくありませんが、原点にしてこの完成度を思うと、他の追随を許さないオリジナリティをもったアーティストであることをあらためて痛感します。特にこの"Computer Love"や"More Bounce To The Ounce"は東西ヒップホップに多大な影響を与えた作品。12"必携です。

AL GREEN - HERE I AM (COME AND TAKE ME) / I'M GLAD YOU'RE MINE (7") (VG+) 1,728円(税込)

Hi Recordsレーベルの看板スターとして活躍したAl Greenの73年作。UMC's "Any Way the Wind Blows"では同じくHi RecordsのスターSyl Johnsonの同名曲とともにサンプリングされていました。"I'm Glad You're Mine"もMC Lyte "Paper Thin"やThe Notorious B.I.G. "Dead Wrong"などでサンプリングされた名Breaks。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス