商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Breaks

SUN / EDDIE HENDERSON - DANCE (DO WHAT YOU WANNA DO) / SAY YOU WILL (12") (VG+/VG) 9,720円(税込)

70年代中期から80年代にかけ上質な作品を多数残したオハイオのファンクバンド、Sunと、Herbie Hancockバンドにも在籍したジャズトランぺッター、Eddie Hendersonの代表作を収録したプロモオンリーシングル。お値段はちょっといってしまいますが、いずれも12インチで持っておく価値のある作品です。

TAVARES - NEVER HAD A LOVE LIKE THIS BEFORE (12") (VG+) 1,620円(税込)

ジャケットに写った着物姿の女性が印象的な79年のアルバム"Madam Butterfly"からのカット。Chubb Rock "The Big Man"ネタとしても知られる本作、日本ではインストが人気ミックステープに収録されたことでも認知度が上がりました。

A TASTE OF HONEY - RESCUE ME (7") (VG+/VG+) 2,160円(税込)

Mizell兄弟のバックアップでデビューするや、"Boogie Oogie Oogie"が大ヒットし一躍時の人となった男女混成グループ、A Taste Of Honeyの80年作。数字こそ"Boogie Oogie Oogie"に遠く及ばないものの、Early EraのRap Musicに多大な影響を与えた作品であることは、Nice & Nasty 3 "The Ultimate Rap" やFunky 4+1 "That's the Joint"といった名曲たちからも伺い知ることができます。

GEORGE CLINTON - ATOMIC DOG / MAN'S BEST FRIEND (7") (EU) (VG+/VG) 2,376円(税込)

ParliamentやFunkadelicで活躍した後ソロデビューを果たしたGeorge Clintonの代表作。そのサンプリング例は膨大で枚挙に暇がありませんが、K-Solo "Letterman"やNas "American Way"あたりがわかりやすいかもしれません。犬つながりで?Snoopも使ってましたね。"Man's Best Friend"も収録しています。

TRACY CHAPMAN - FAST CAR (7") (EU) (VG+/VG+) 1,620円(税込)

グラミー賞の栄冠に4度も輝いたシンガーソングライター、Tracy Chapmanのデビューアルバムに収録された大ヒットシングル。今よりマシな世界を夢見てどこか遠くへ行きたくなる気持ち、おそらく誰もが一度は感じる感情ですよね。「盗んだバイクで走り出す」的な。いい歌です。Nice & Smooth "Sometimes I Rhyme Slow"ネタとしても有名すぎる作品。

THE STYLE COUNCIL feat. DEE C. LEE - THE LODGERS (7") (VG+/VG+) 1,728円(税込)

The Jamのリーダーとしても活躍したPaul Weller率いるUKのバンド、The Style Councilの85年作。楽曲として素晴らしいのはもちろん、Dee C. Leeの美しいボーカルが際立った作品でもあり、スタカンフォロワーならずとも楽しめるシングルだと思います。

ART OF NOISE - MOMENT IN LOVE / BEAT BOX (7") (UK) (VG+/VG+) 1,728円(税込)

スタジオエンジニアとしてキャリアを積んだGary Langanにより結成されたグループ、Art Of Noiseの85年作。サンプリングを含めその前衛的な手法はこの年代とは思えぬハイクオリティーなもの。特にこのシングルは両面共に広く評価されるマスターピースです。※エッジに一ヵ所クラックあり。B1冒頭何度かノイズが出ます。試聴サンプルをご確認ください。

SPANDAU BALLET - TRUE (7") (EX/VG+) 1,512円(税込)

80年代初頭に一世を風靡したUKのバンドSpandau Ballet最大のヒット作。サンプリングされることもしばしばですが、やはりP.M. Dawn "Set Adrift on Memory Bliss"が印象深いです。

BOB JAMES - HEADS (LP) (VG+/VG+) 1,620円(税込)

"Take Me To The Mardi Gras"から"Peter Piper"が出来上がったように、この人の音で形作られたヒップホップ作品が山ほどあります。本作でも"Night Crawler"のミッドナイト感はMic Geronimo "Wherever You Are"で切り取られ、それはそれは渋い作品として生まれ変わりました。

BOB JAMES - LUCKY SEVEN (LP) (VG+/VG+) 1,512円(税込)

こういう名作ほどテキスト書くのが難しくてちょっと億劫になりますが"Take Me To The Mardi Gras"収録!で終わらせるわけにもいきませんしね。その"Mardi Gras"以外で言えばRoyksopp "Eple"での"You're As Right As Rain"使いは新鮮でした。

THE MODERN JAZZ QUARTET WITH LAURINDO ALMEIDA - COLLABORATION (LP) (RE) (VG+/EX) 864円(税込)

デトロイトのジャズピアニスト、Milt Jackson率いるバンド、The Modern Jazz Quartetの66年作。ブラジルのギタリスト、Laurindo Almeida をゲストに迎え、 Joao Gilbertoのカバー"One Note Samba"ほかラテンの風そよぐ心地いい作品が(特に後半)聴けます。クラシカルなMJQ作品があまり得意じゃない自分にとって手が伸びやすいのはこういう作品。

V.A. - FRITZ THE CAT (LP) (RE) (VG+/VG+) 1,620円(税込)

1960年代アンダーグラウンドコミックス運動の創始者のひとり、Robert Crumbが描いたコミックス「フリッツ・ザ・キャット」のサントラ。よく知ってる作品ではあるものの、そういや一度もみたことがないな……と思いyoutubeで鑑賞してみました。今じゃ放送できないだろなーっていう表現だらけのなかなかパンチ効いた内容。特段おすすめはしませんが。

V.A. - BLUE N' GROOVY (2xLP) (VG+/VG+) 1,620円(税込)

Gilles Petersonと共にAcid Jazzレーベルを創ったDJ、Dean Rudlandが監修したBlue Noteコンピレーション。Duke Pearson "Chilli Peppers"を皮切りに、UKのクラブジャズシーンで愛された作品がぎっしりと詰まっています。※所々ノイズあり。特にD1多数。

DEODATO - PRELUDE (LP) (VG+/VG+) 1,296円(税込)

"Also Sprach Zarathustra"の大ヒットでおなじみのブラジリアンキーボーディスト、Deodatoの72年作。その"Also Sprach Zarathustra"や"Spilit Of Summer"が収録されていますが、おすすめは"September 13"。Pete Rock & C.L. Smooth "In The House"のイントロ部分他サンプリング例も多数あります。※B3若干キューバーンあり。試聴サンプルをご確認ください。

RONNIE LAWS - FLAME (LP) (VG/VG+) 1,512円(税込)

兄Hubertを筆頭に兄弟それぞれ好成績を残しているLawsファミリー。本作はRonnieの4thアルバムで、Wayne Hendersonがプロデュースを務めたモダンな作品となっています。アルバムタイトル作"Flame"を筆頭に"Grace"や"Live Your Life Away"のような上質なミディアムスロウがおすすめ。

GROVER WASHINGTON JR. - FEELS SO GOOD (LP) (VG/VG) 1,296円(税込)

Grover Washington, Jr.の作品はサンプリングソースの宝庫として知られる盤が多いですが、"Mister Magic"や本作はその最たるものと言えそう。ネタ云々を除いても"Knucklehead"と"Hydra"はDJがプレイしたくなる要素モリモリです。※B2キューバーンあり。

DONALD BYRD - STREET LADY (LP) (VG/VG) 1,944円(税込)

Mizell兄弟の手腕光るSky High Productions代表作のひとつ。大枚はたかなくても楽しめる洗練されたジャズファンクの世界が、"Lansana's Priestess"に針を落とした瞬間から広がります。緩急つけた飽きさせない構成も見事で、ラストの"Woman Of The World"まであっという間に時間が過ぎてしまいます。ジャケットのアートワークも素晴らしいのですが、今回の入荷はスレ多め。盤も所々プチノイズ入ります。

RAMSEY LEWIS - MAIDEN VOYAGE (LP) (VG+/VG+) 3,024円(税込)

シカゴのジャズピアニスト、Ramsey Lewisの68年作。Herbert Hancock作"Maiden Voyage"にはじまり、L.O.N.S. "Case of the P.T.A."でサンプリングされた"Mighty Quinn"などCadet期らしい重厚な演奏が楽しめます。シングルでも再三おすすめしてきた"Les Fleur"のカバーも収録。

RAMSEY LEWIS - FUNKY SERENITY (LP) (AU) (VG+/VG+) 2,160円(税込)

シカゴのジャズピアニスト、Ramsey Lewisの73年作。Columbiaからのリリースとなっていますが、Cadet時代と変わらぬ図太いサウンドが魅力的。Dub Diablo "The Shape-Up"でサンプリングされたA1や、さらにマニアックなところだとA.T.C.Q. "Electric Relaxation"でサンプリングされたB2、そしてMariah Carey "Stay the Night"でサンプリングされたB3なんかもいい曲です。

MILT JACKSON - OLINGA (LP) (JP) (VG+/VG+) 1,512円(税込)

MJQのメンバーとしても活躍したデトロイトのジャズピアニスト、Milt Jacksonの75年作。CTI期の作品だけに往年のファンにはあまり人気ないのかもしれませんが、我々世代には間違いなくストライクゾーンに入ってくる作品。A.T.C.Q. "Award Tour"でサンプリングされた"Olinga"をはじめ、続く"Rerev"や"The Metal Melter"と聴いて良しかけて良しの裏名盤です。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス