商品カテゴリー
    
おすすめ商品

90's Rap Classics

SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUD - ROMEO / GIGGOLO (12") (VG+/EX) 6,264円(税込)

80年代後期から90年代初頭にかけて活躍したデュオ、Super Lover Cee & Casanova Rudの代表作。12/12 Studioで生まれたPaul C関連作の中でも最高峰と言ってよいでしょう。"Nothin From Nothin"ネタの"Giggolo"もカップリングには惜しいほどの名曲。盤質も上々です。※シュリンク付。

PETE ROCK & CL SMOOTH - MECCA AND THE SOUL BROTHER (2xLP) (PROMO) (VG+/VG) 7,560円(税込)

90年代を代表するゴールデンコンビ、Pete Rock & C.L. Smoothの92年作。捨て曲無しとはまさにこの盤のためにあるような言い回し。隅から隅まで楽しめます。これがフルアルバムとしては彼らの第一作であることを考えると、その才能とセンス、完成度の高さにはあらためて驚かされるばかり。ジャケット一部ウォーターダメージあり。

PETE ROCK & CL SMOOTH - THE CREATOR (12") (PROMO) (EX) 8,640円(税込)

1st EP"All Souled Out"からのカットで"Good Life"と並んで人気の高いレアプロモ。目玉はB1の"Subford Mix"ですがもちろん全バージョンいけます。※ラベルにシミ汚れありますが盤は美コンディション。

PETE ROCK & CL SMOOTH - THEY REMINISCE OVER YOU(T.R.O.Y.) / CREATOR (12") (VG/VG) 2,160円(税込)

従兄弟であるHeavy DのバックダンサーT Royの死を期に製作された曲ですが、ここ日本でも永遠のフロアクラシックとして愛される名曲であり、Heavy Dの他界を期に耳にする機会がいっそう増えた気がします。そして"Creator"収録もこの盤の人気を支える重要なファクター。

BIG L - MVP (12") (VG/VG+) 1,296円(税込)

デビューアルバム"Lifestylez Ov Da Poor & Dangerous"からのカット。Debarge "Stay With Me"使いではありますが、無骨なD.I.T.C.節に仕上がったオリジナルと、夏の夜にぴったりなSummer Smooth Mixを収録。

WU-TANG CLAN - DA MYSTERY OF CHESSBOXIN' / METHOD MAN REMIX (12") (VG+/VG+) 2,700円(税込)

Kenny Dopeも使った"Get on down wit' your bad self, Get on down"でお馴染みのプロモオンリーRemix。個人的にもよくセットでかけてました。Wu-Tang好きの方は必携の一枚です。

A TRIBE CALLED QUEST - STRESSED OUT (REMIX) / WORD PLAY / THE JAM (12") (EX/VG+) 1,728円(税込)

"Stressed Out"のプロモ12"ということにはなってますが、この盤の醍醐味は"Word Play"と"The Jam"のインストじゃないでしょうか。4thアルバム"Beats, Rhymes and Life"はインストでも欲しい作品ばかり。こういうプロモはありがたい限りです。

V.A. - WHITE MEN CAN'T RAP (12") (VG+/VG) 1,296円(税込)

サントラ"White Men Can't Jump"から6曲をピックアップしたEP。Main Source "Fakin' The Funk"やGang starr "Now You Are Mine"も高音質でプレイ可能。※ジャケット右上部にパンチホールあり。

BAHAMADIA - UKNOWHOWWEDU (12") (VG+/VG+) 756円(税込)

95年リリースのデビューアルバム"Kollage"からのカット。Bahamadiaのクールネスを際立たせるようなSkiとDJ Premierのプロダクションもお見事。

JERU THE DAMAJA - D. ORIGINAL (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

94年リリースのデビューアルバム"The Sun Rises In The East"からの3rdシングル。プロデュースはもちろんDJ Premier

GANG STARR - MILITIA (12") (EX/EX) 864円(税込)

日本でも不動の人気を誇るこのグループですが、こと5thアルバム"Moment Of Truth"に関しては日米での評価にギャップを感じます。Big ShugとFreddie Foxxxを従えた本作なんかも完璧なんですけどね。Joe Simon "Drowning in the Sea of Love"のチョップ加減も神がかり的だった"You Know My Steez"ですが、それをさらに裏返したようなオケにKuruptとLady of Rageが参加したRemixもまたよし。※シュリンク付美品。

GANG STARR - LOVESICK (12") (UK) (VG+/VG+) 1,620円(税込)

Tribeに"Bonita Applebum"があり、Pete Rockに"Lot's Of Lovin'"があるようにGang Starrにはこの曲がある。こういう一面もまた様になるのが彼らです。まったくもって対照的なb/wの2曲はピリリとスパイシーで二度おしいいつくり。

GROUP HOME - SUPA STAR (12") (VG+/VG+) 756円(税込)

デビューアルバム"Livin' Proof"からの先行シングル。平和な東京に居ながらも、耳にするたび否応なく伝わってくるこのゲトー感に打ちのめされた94年でした。DJ Premierのベストワークに挙げる人も多いんではないでしょうか。※シュリンク付。

NAS - NAS IS LIKE (12") (VG+/VG+) 972円(税込)

99年リリースの3rdアルバム"I Am..."からのカット。DJ Premierとの相性は1stアルバム"Illmatic"から折り紙つきですが、破壊力ならこれが断トツではないでしょうか。※シュリンク、ステッカー付。

JAY-Z - FEELIN' IT (12") (VG/VG+) 324円(税込)

JazやOriginal Flavorなど数々の客演を重ね、まさに満を持してのリリースとなった96年のデビューアルバム"Reasonable Doubt"からのカット。Ahmad Jamal"Pastures"の美しい旋律と気だるいMeccaのボーカルが耳に残ります。DJ Premierが手がけた"Friend Or Foe"もタイト。

JAY-Z - CAN'T KNOCK THE HUSTLE (FOOL'S PARADISE REMIX) (12") (VG/VG+) 324円(税込)

JazやOriginal Flavorなど数々の客演を重ね、まさに満を持してのリリースとなった96年のデビューアルバム"Reasonable Doubt"からのカットとなる"Can't Knock The Hustle"のリミックスとなる本作は、ネタだけでなくボーカルまでもMeli'sa Morganに差し替え。贅沢ですな。※シュリンク付。

NOTORIOUS B.I.G. - SKY'S THE LIMIT / KICK IN THE DOOR / GOING BACK TO CALI (12") (VG+/VG+) 1,296円(税込)

Bobby Caldwell "My Flame"をサンプリングした97年のヒット作。収録の3曲ともそれぞれプロデューサー(Clark Kent /DJ Premier/Easy Mo Bee )の個性が出ており、いずれも甲乙付け難い出来。意外性でいうとEasy Mo Beeが手がけた"Going Back To Cali"でしょうか。

NOTORIOUS B.I.G. - BIGGIE / WOULD YOU DIE FOR ME (12") (VG+/VG) 324円(税込)

残された埋蔵音源を駆使してなんとか一枚のアルバムに仕上げました感のある"Duets: The Final Chapter"に比べると99年の3rdは作品としての収まりがついた最後のアルバムと言えそう。そんな"Born Again"からのプロモオンリー12"。

NOTORIOUS B.I.G. / CRAIG MACK - WHO SHOT YA / FLAVA IN YA EAR (REMIX) (12") (VG+/VG+) 1,728円(税込)

1994〜97年の作品中からピックアップされたプロモEP。Craig Mackへの客演作"Flava In Ya Ear"なんかも含め、Biggieのあれこれを12"仕様で楽しめるのがいいですね。DJ的使い勝手も良好。

NOTORIOUS B.I.G. - ONE MORE CHANCE/STAY WITH ME (12") (VG+/VG+) 432円(税込)

94年リリースのデビューアルバム"Ready To Die"からのカット。Debarge "Stay With Me"使いの甘〜いオリジナルは女子ウケ#1でしょう。Lou Donaldson "Who's Making Love"使いのリミックスも対照的でグッド。"The What"の収録も嬉しいポイント。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス