45's

TOSHINOBU KUBOTA - DANCE IF YOU WANT IT / LOVE REBORN (7") (VG+/VG) 5,500円(税込)

日本のポップス界にブラックミュージックの風を送み、NYと東京を行き来しながら今も第一線で活躍するシンガー、久保田利伸の1988年作。カセットテープのCMで使われていたのをうっすら覚えていますが、今まさに旬なサウンドだと思います。世界的にも盛んにリエディットされてますね。7インチはプロモオンリーのためなかなかレアです。※ジャケットにマーキング、テープ跡あり。

BUDDHA BRAND - CODEな会話 (7") (BRAND NEW) 1,650円(税込)

まだまだ下火だった90年代中期の国産ヒップホップシーンに突如降臨し、「人間発電所」が爆発的ヒットを記録。「言葉の意味はよくわからんがとにかくすごい自信だ!」と言いたくなるジャンクな英語と日本語のごちゃまぜスタイルがヘッズを虜にしたレジェンダリーグループ、Buddha Brandが再始動。今作はオリジナルメンバーのD.L、CQ、NIPPSのみで構成されており、勿論全曲Dev Largeによるプロデュース。さて、我々リスナーはこの暗号を解読できるでありましょうか!?

J.LAMOTTA, THE DIZZY SPARROW - STATE OF BEING (7") (BRAND NEW) 1,650円(税込)

イスラエル出身、現在はベルリンを拠点に活動する若手ミュージシャン、J. Lamottaの知るひとぞ知る初期音源がワンショット限定プレスにて7inch化。90年代ネオソウル、そして敬愛してやまないJ Dillaのビートエッセンスを昇華した2曲をアナログ仕様にリマスタリングした特別仕様でリリース。

BAIN - GROOVE WITH YOU feat. LADY MIDNIGHT / LOVE SAFE (7") (BRAND NEW) 1,980円(税込)

幅広いジャンルが交錯する音楽都市ミネアポリスから、「アトモスフェリックな最上級のオルタナティヴソウルを鳴らす奇跡のユニット」と評される Bain。SadeやMaxwellを彷彿させるサウンドでR&B/Nu-Soulシーンに新風を巻き起こした彼らの最新アルバム"Around The Sun"のリードシングル"Groove With You"をDJ Kentaがリエディット。B-Sideには"Love Safe"のNicolay Remixを収録。

BENNY SINGS - NOT ENOUGH (7") (BRAND NEW) 1,650円(税込)

Stones Throwから全米デビューを果たしたオランダのSSW/プロデューサー=ベニー・シングス。2018年にリリースした新作アルバム"City Melody"に収録された"Not Enough"が7インチカット。B-SideにはTuxedoによるリミックスを収録。

SIR JOE QUARTERMAN & FREE SOUL - S.T. (LP) (RE) (VG+/VG+) 660円(税込)

"So Much Trouble In My Mind"がファンククラシックとして人気の高いSir Joe Quarterman & Free Soulの73年作。幾度となくリイシューされていますが、こちらは95年のUK再発。あのかわいいジャケじゃないのは残念ですが、音の方はまずまずです。

LEO'S SUNSHIPP - 45S COLLECTION (2x7") (BRAND NEW) 2,750円(税込)

惑うことなく名盤の7インチ化計画を推し進めるUKのレーベル、Dynamite Cutsから、今度はLeo's Sunshippが登場。わずか数年の活動で、アルバムも"We Need Each Other"一枚を残すのみですが、僕がレコード心ついた頃には当たり前のように高額盤で、その人気も常に高水準。"Give Me The Sunshine"や"Madame Butterfly"など、スムーズなモダンソウル好きの心臓に突き刺さる名トラックを収録。

TRACY CHAPMAN - FAST CAR (7") (EX/VG+) 1,320円(税込)

グラミー賞の栄冠に4度も輝いたシンガー・ソングライター、Tracy Chapmanのデビューアルバムに収録された大ヒットシングル。今よりマシな世界を夢見てどこか遠くへ行きたくなる気持ち、おそらく誰もが一度は感じる感情ですよね。「盗んだバイクで走り出す」的なね。いい歌です。Nice & Smooth "Sometimes I Rhyme Slow"ネタとしても有名すぎる作品。

SWV - DOWNTOWN / RIGHT HERE/HUMAN NATURE (7") (VG+/VG+) 2,420円(税込)

Sisters Of VoiceことSWVのデビューシングルであり、90's R&Bの象徴とも言えるマスターピース。Michael Jackson "Human Nature"をサンプリングしたオケはTeddy Rileyによるもの。ラップ?してるのがPharrellというのは意外と知られていない事実。

MTUME - C.O.D. (I'LL DELIVER) (7") (VG+/VG) 1,540円(税込)

Heath Brothersのメンバーである父のもとで素養を培ったサラブレッド、James Mtume。そのJames率いるファンクバンド、Mtumeの代表曲といえば"Juicy Fruit"ですが、それに引けを取らないミディアムとしてこちらもまた定番。

LL COOL J - HEY LOVER (7") (VG+) 2,200円(税込)

今や俳優としても大活躍している元祖ラップスター、LL Cool Jの95年作。Boyz II Menをfeatしたいつになくセクシーな作品です。7インチでいかがでしょうか。

JANET JACKSON - AGAIN (7") (JUKEBOX) (VG+) 1,540円(税込)

通算5枚目となる93年作"Janet"からのカット。世代的にこのアルバムがドンピシャなもので思い入れの強さも一入。特にバラードに限って言えば、どれだけベタと言われても"Any Time, Any Place"やこの"Again"は傑作中の傑作。

THE ISLEY BROTHERS - DON'T SAY GOODNIGHT (IT'S TIME FOR LOVE) (PROMO) (7") (VG+) 1,980円(税込)

アルバム"Go All The Way"に収録された80年作。J Dilla "So Far to Go"でサンプリングされたメロウグルーヴです。コンディションもまずまず。

DREAM WARRIORS - CALIFORNIA DREAMIN' (7") (EX) 2,750円(税込)

カナダ発Jazzy Hiphopの元祖、Dream Warriorsの95年作。ちょっと地味キャラではあるのでUSでの評価は低かったのかもしれません。LPもUKオンリーですしね。その点本作はUSできっちりリリースされた貴重なシングル。Les McCann "Go on and Cry"をサンプリングするあたりもこ洒落てます。

DOUG CARN - MOONCHILD (7") (VG) 3,300円(税込)

6年という限られた時間の中で数多くの名作を残したBlack Jazzレーベル。その3作品目となるDoug Carnの1stアルバム"Infant Eyes"からのカット。神々しいまでの音の世界。ぐい〜っと惹きつけられるものがありますね。スピリチュアルジャズと呼ぶに相応しい作品です。※1分過ぎあたりに大きめのノイズあり。

D'ANGELO - ME AND THOSE DREAMIN' EYES OF MINE / BROWN SUGAR (7") (VG+) 4,950円(税込)

2014年後半は最新作"Black Messiah"の話題で持ちきりだったD'Angelo。デビューアルバム収録作はどれも素晴らしい作品ばかりでしたが、"Me And Those Dreamin' Eyes Of Mine"や"Brown Sugar"は中でも一際輝くマスターピース。このカップリングは完璧です。

JOHN ANDERSON - INNER CITY BLUES (7") (BRAND NEW) 2,860円(税込)

モダンソウルファンから注目を集めるイタリアのレーベル、Cannonballからの7インチ。70年代の終わりにマンハッタンのスタジオで録音されたとされている謎多き録音で、数多くカヴァーされている"Inner City Blues"の中でも特にグルーヴィーでーパーカッシヴな素晴らしい仕上がりです。A面は元のヴォーカルにCannonball側が演奏したバンドサウンドを入れて完成形にした音源で、B面には原型となるアコースティックデモ音源を収録。

O TERNO feat. SHINTARO SAKAMOTO & DEVENDRA BANHART - VOLTA E MEIA (7") (BRAND NEW) 1,320円(税込)

新世代ブラジリアンソフトサイケ最高峰トリオ、O Terno。4thアルバム"Atras/Alem"に収録された"Volta E Meia"と"Tudo Que Eu Nao Fiz"の二曲が、坂本慎太郎氏主宰のZeloneより7インチカット。リズムボックスと優美なストリングスがTimのソロにも通じる淡いサウダージとメロウネスを醸し出す無国籍ドリーミーポップス。

GODFATHER DON - STUCK OFF THE REALNESS / BURN (7") (BRAND NEW) 1,650円(税込)

レア音源の掘り起こ方がハンパじゃないUKのレーベル、Diggers With Gratitudeから届いた7インチ。今回はGodfather Donが残した幻のテストプレス12インチ"Stuck Off The Realness"に収録された二曲をピックアップ。

FRISCO - WOMAN “Wの悲劇”より / WのDUB (7") (BRAND NEW) 1,980円(税込)

通算7枚目のシングルは、Alton Ellisの名曲"Sitting in the park"のリディムに、薬師丸ひろ子 「WOMAN "Wの悲劇"より」を乗せた、キャリア初となる和モノカバー。ボーカルには沖縄出身のシンガー、多和田えみをfeat。いわゆる歌の巧さとは別の、グッと胸に迫る歌いっぷりでこの曲にぴったり。ダブも収録しています。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス