商品カテゴリー
    
おすすめ商品


LP

12"

7"

HIPHOP(1990→)

BUMPY KNUCKLES - A PART OF MY LIFE / DEVIOUS MINDS (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

Eric B.のプロデュースで89年にデビューし、不遇の90年代を乗り越え、ミレニアムを機にようやく輝きを放ち始めたMC、Freddie Foxxxの99年作。硬派を地で行くようなゴリゴリスタイルは、リスナーはもちろん、ビートメイカーたちにも愛されていたことはこの作品に参加した面々をみても明らか。DJ Premierがよせる信頼も絶大です。

V.A. - VINYL REANIMATORS SAMPLER (VR401/CO1013) (12") (EX/VG+) 864円(税込)

Unofficial Remixの先駆けVinyl Reanimators。トラックによってはSpinnaっぽいと個人的にも思っていましたが、"DJ Spinna Is Not Vinyl Reanimators"の文字がラベルに印字されているところを見るとやはり現地でもそういう声があったんでしょう。

NICE & SMOOTH - SOMETIMES I RHYME SLOW (EX/VG) 1,512円(税込)

名曲揃いの2ndアルバム"Ain't Damn Thing Changed"からのカット。Tracy Chapman "Fast Car"の涼しげで、どこか孤独感の漂うギターフレーズが二人のラップにも哀愁を帯びさせる秋テイストな一曲。"Hip Hop Junkies"も収録でお買い得です。

NICE & SMOOTH - HIP HOP JUNKIES (12") (VG+/VG) 1,296円(税込)

91年リリースの2ndアルバム"Ain't a Damn Thing Changed"からのカット。その長いキャリアの中でも最も輝いていた時期なんじゃないでしょうか。個人的にもずいぶんお世話になった盤で思い入れあります。※ジャケットにシワ、パンチホールあり。

NICE & SMOOTH - JEWEL OF THE NILE (LP) (VG+/VG+) 648円(税込)

94年にしてそう変わらないスタイルが時代にマッチしなかった感は否めませんが、それでもシングルカットの2曲がヒットしたのは彼らの底力が物言った結果でしょう。シングル収録曲以外にもPrince "I Wanna Be Your Lover"使いの"The Sky's The Limit"や"Slick Rickをfeatした"Let's All Get Down"あたりはおすすめです。

NICE & SMOOTH - RETURN OF THE HIP HOP FREAKS (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

3rdアルバム"Jewel Of The Nile"に収録の94年作。スタイルを貫く事の功罪が浮き彫りになった感が否めないものの、"P.S.K. What Does It Mean?"のビート上で繰り広げられるアッパーなパフォーマンスを聴くにつけ、Nice & Smoothはかくあるべしと思わずにいられません。

GREG NYCE - SET IT OFF (12") (VG) 324円(税込)

Paper Musicからリリースされた数枚のソロシングル中でもSalaam Remiが手がけた本作は、いつもと一味違うテイストを楽しめる12"に仕上がっています。

V.A. - PUMP YA FIST (LP) (VG/VG+) 432円(税込)

マルコムXの暗殺後、黒人解放と武装蜂起を唱えた政治組織ブラックパンサー党の真実を追った映画"Pump Ya Fist"のサントラ。日本人にはちょっと踏み込めない領域の作品が多いですが、やっぱりかっこいいんです。こっそり家で聴きましょう。

V.A. - SELECTIONS FROM "PUMP YA FIST" (12") (VG+/VG+) 756円(税込)

マルコムXの暗殺後、黒人解放と武装蜂起を唱えた政治組織ブラックパンサー党の真実を追った映画"Pump Ya Fist"のサントラから4曲をピックアップしたEP。

V.A. - MUSIC FROM THE MOTION PICTURE SOUNDTRACK: ORIGINAL GANGSTAS (LP) (VG+/VG+) 324円(税込)

邦題「ホットシティ」のオリジナルサウンドトラック。アナログはプロモオンリー。ギャング映画だけに音の方でも東西のワルが名を連ねております。Mobb Deepをfeatした"War's On"や、この盤のみの収録となる"White Chalk Part II"などちょっとした変り種も。

NAS - THE WORLD IS YOURS (12") (VG+/VG+) 648円(税込)

ヒップホップ史上例を見ない完成度の高さを誇るデビューアルバム"Illmatic"からのセカンドカット。"Ahmad Jaml/I Love Music"をサンプルしたPete Rockによるプロダクションもお見事。更にはリミックスにQ-Tipを起用という抜かりの無さ。※シュリンク付。

L-FUDGE / MATHEMATIK - DIMMIN' THE LIFE / FOLLOWING GOALS (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

90年代からUSだけでなくカナダ産の良質アングラなどを積極的にリリースしてきたドイツのレーベルGroove Attack Productionsによる好企画。本作では"Show Me Your Gratitude"でもおなじみのL-FudgeとカナダアングラシーンからMathematikが選出されました。

URBAN SPECIES - LISTEN (2xLP) (VG+/VG+) 1,620円(税込)

Acid JazzとRap Musicをバランスよく配合したスタイルで人気を博したUKのバンドUrban Speciesのでビューアルバム 。"Spiritual Love"は幅広い層に愛されたスロウです。※"Spiritual Love"に若干のキューバーンあり。サンプルをご確認ください。

SPEECH - THE HEY SONG (12") (VG+/VG+) 648円(税込)

Arrested DevelopmentからソロデビューしたSpeechの2ndアルバム"Hoopla"からのカット。ソロ作としてしては最もよく知られた作品かもしれません。アコースティックでソウルフルな、この人らしい作風。

KOOL G. RAP & DJ POLO - RATED XXX (2xLP) (VG+/VG+) 972円(税込)

Marley Marl率いるJuice Crewの中核として80年代中期から活躍したデュオ、Kool G Rap & D.J. Poloの裏作品を集めた96年のアルバム。80年代、90年代双方のフォロワーに刺さる12曲。やっぱり"Rikers Island"は強烈にかっこいいですね。

BEASTIE BOYS - REMOTE CONTROL / 3 MCS & 1 DJ (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

Mike D、Ad-Rock、そして2012年に他界したMCAことAdam Yauchらからなるトリオ、Beastie Boysの99年作。4年のブランクを経てリリースされたアルバム"Hello Nasty"からのカットで、衰えどころか、三人の更なる進化を感じさせる作品。 Mix Master Mikeの存在感がモリモリな"Three MC's And One DJ"も収録。

ROOTS MANUVA - TOO COLD (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

ジャマイカにルーツを持つUKのMC、Roots Manuvaの2005年作。この時点で10年選手のベテランながら本当に精力的で、他のグループ、プロデューサーとのコラボにも非常に積極的。本作でもSa-RaやNightmares On Wax、インディーロックバンドのThe Go! TeamらがRemixを担当。それぞれ個性あふれる、オリジナルとは全く異なるバージョンに仕上がっています。

ENCORE / HOLEKOST - FILTHY B/W SPECTACULAR + ILLUMINANT CHANTS (12") (VG+/VG+) 540円(税込)

2000年前後に精力的な活動をみせたカリフォルニアのMC、Encoreの99年作。プロデュースはラップでもfeatされているEvidence。DJ Babuもスクラッチで参加しています。

ROB SWIFT - PRESENTS SOULFUL FRUIT (2xLP) (VG+) 540円(税込)

そのスクラッチセンスを買われ、Fat Joe "Flow Joe"やAkinyele "Ak Ha Ha! Ak Hoo Hoo?"など数々の名作にクレジットを残すほか、The X-Ecutionersの一員としても活躍したDJ Rob Swift。90年代のクラシックで使われたBrakesをミックスしながらスクラッチを乗せていくDJ Mixがメインで、コスリ一辺倒に終わらない作品の作り込みはこの人ならでは。

LOOTPACK - WHENIMONDAMIC (12") (VG+/VG+) 648円(税込)

Wildchild、DJ Romes、そしてMadlibで構成されるベイエリアのグループ、Lootpackの98年作。デビュー作でこそないものの、その後みせた快進撃のきっかけとなったのはこのシングルではないでしょうか。"Questions"のインストやRemixの収録もうれしいポイント。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス