JAZZ/FUSIONLP

SONNY ROLLINS - A NIGHT AT THE "VILLAGE VANGUARD" (LP) (RE) (VG+/VG+) 3,520円(税込)

Prestige、Blue Noteに数多の人気作を残したジャズサクソフォニスト、Sonny Rollinsの57年作。名門ジャズクラブ、Village Vanguardでのライブ録音。Dizzy Gillespie作"A Night In Tunisia"はYall So Stupid "Yall"でサンプリングされています。

THE MONK HIGGINS - MAC ARTHUR PARK (LP) (VG/VG) 1,980円(税込)

ジャケのアートワークを含め、たいへん人気、評価の高い2ndアルバム"Extra Soul Perception"でもお馴染みのサクソフォニスト、Monk Higginsの1stアルバム。冒頭から熱くグルーヴィーなジャズファンクの波が押し寄せてまいります。それはもう次から次へと。DJ的にも使えそうな曲多いですね。"Mac Arthur Park"と"I Believe To My Soul"はWildchild "Knicknack 2002"でがっつりとサンプリングされています。

MONK HIGGINS & THE SPECIALTIES - HEAVYWEIGHT (LP) (VG+/VG) 2,750円(税込)

3rdアルバム"Little Mama"と同年にMonk Higgins & The Specialties名義でリリースされた72年作。ザ・ジャズファンクっていう感じの重厚な作品が詰まっています。"Big Water Bed"のホーンはBig Daddy Kane "Ain't No Half-Steppin'"でチラッと出てきますね。"Up On The Hill"や"Gotta Be Funky"など、DJプレイでも即戦力となる作品が多いです。

CLARENCE WHEELER & THE ENFORCERS - DOIN' WHAT WE WANNA (LP) (VG+/VG+) 3,850円(税込)

Gang Starr "DWYCK"ネタでもあるThe BeatlesカバーのA1やQueen Latifah "Fly Girl"ネタのB1などサンプリングソースとしても有名な盤ですが、やはり大英帝国勲章受賞のNorman Jay先生もプレイした"Right On"の一曲がこの盤の価値を揺るぎ無いものにしている気がします。

WEATHER REPORT - Mr. GONE (LP) (EX/VG+) 1,320円(税込)

NYを拠点に活動したジャズバンド、Weather Reportの78年作。初期作のカオスっぷりは影を潜め、神秘的なまでのシンセサウンドを基調としたフュージョンになっています。そして、僕がこのバンドを知るきっかけになった作品でもあります。理由としては、当然A.T.C.Q. "Butter"でサンプリングされた"Young and Fine"が収録されているからにほかなりません。

THE PEDDLERS - THREE IN A CELL (LP) (VG+/VG+) 3,300円(税込)

人気の"Just A Pretty Song"や"On A Clear Day"を収録したベスト盤。72年のベスト盤は12曲入りでしたがこの81年盤は23曲収録のダブルパック。オリジナルアルバムでコレクトしたいというなら別ですが、これがまさしくべストではないでしょうか。

SUN RA AND HIS ARKESTRA - SUN SONG (LP) (RE) (VG+/VG) 1,650円(税込)

宇宙的、呪術的、あるいは古代エジプト的?な思想を背景にもつジャズミュージシャン、Sun Ra率いる、Sun Ra And His Arkestraが57年に残した作品。初期作だけにドロドロなフリージャズ要素はあまりなく、前半はむしろポップな印象さえ受けます。演奏が進むにつれ変化球も増えていき、ラストを飾るアルバムタイトル作"Sun Song"にたどり着いた頃には完全にSun Raワールドに引き込まれている感じ。

TOM SCOTT - THE HONEYSUCKLE BREEZE (LP) (72) (VG+/VG+) 9,900円(税込)

Pete Rock & CL Smooth "T.R.O.Y."ネタ"Today"収録の人気LP。カリフォルニアの広大さをその音からも感じ取れる気持ちのいい作品。※VAN GELDER 刻印あり72年プレス。近年の再発ではありません。※B2キューバーンあり。サンプルでご確認ください。

LEON SPENCER - BAD WALKING WOMAN (LP) (VG+/VG+) 2,640円(税込)

テキサス出身のジャズオルガニスト、Leon Spencerの72年作。Idris MuhammadやMelvin Sparks、Joe BeckにHubert Lawsら強力なタレントたちが参加しています。バラエティー豊かな内容でそれぞれに良さがありますが、しいて一曲あげるならやはりタイトル作"Bad Walking Woman"でしょうね。

STANLEY TURRENTINE - EVERYBODY COME ON OUT (LP) (VG+/VG+) 1,760円(税込)

Blue Noteを代表するサックス奏者、Stanley Turrentineの76年作。タイトル作"Everybody Come On Out"は軽快かつグルーヴィーなミディアム。"Hope That We Can Be Together Soon"はHarold Melvin & the Blue Notesのカバーであり、Chi-Ali "Age Ain't Nothin' but a #"ネタでもあります。

MILT JACKSON - THE IMPULSE YEARS (2xLP) (VG+/VG) 1,320円(税込)

ジャズピアニストMilt JacksonがImpulse!レーベルに残した作品群のコンピレーション。ソウル/ファンク色も濃厚な時期だけにDJ諸兄には重宝する内容だと思います。が、"Enchanted Lady"にかなりのキューバーンありですので必ずサンプルをご確認ください。※ジャケットダメージ大。天地とも開口部から半分程度裂け。

CHARLIE HEARNSHAW QUARTET - SO SLAM IT! (LP) (EX/VG+) 1,760円(税込)

サクソフォニスト、Charlie Hearnshawとドラマー、Andy Hagueらを擁するバンド、Charlie Hearnshaw Quartetが90年に残した、ブリティッシュジャズの裏名盤としてかねてより愛されてきた作品。とはいえ、デシネさんがこうして掘り起こしてくれなかったら僕はその存在を知らずにきちゃった可能性大。感謝ですね。

GEORGE BENSON - BAD BENSON (LP) (VG/VG) 1,320円(税込)

60年代にジャズギタリストとしてキャリアをスタートさせ、80年代には"Give Me The Night"や"Turn Your Love Around"といったディスコ作が大ヒットを記録したミュージシャン、George Bensonの74年作。"The Changing World"はCommon "I Used To Love H.E.R."でサンプリングされています。※B3キューバーンあり。サンプルでご確認ください。

FREDDIE HUBBARD - KEEP YOUR SOUL TOGETHER (LP) (VG+/VG+) 1,650円(税込)

Blue NoteやImpulse!レーベルにも数多くの名作を残すジャズトランペッター、Freddie Hubbardの73年作。前作"Sky Dive"では"Povo"というそれはそれは渋い楽曲で幕を開けてましたが、本作では"Brigitte"がその役割を果たしつつ、またひと味違う渋みを感じさせてくれます。続く"Keep Your Soul Together"もファンキーでかっこいいですね。

WEATHER REPORT - TALE SPINNIN' (LP) (JP) (VG+/VG+) 880円(税込)

NYを拠点に活動したジャズバンド、Weather Reportの75年作。前作"Mysterious Traveller"までのアルバム5枚がなかなかカオスで、これが間違いなく彼らの魅力なんですが、本作あたりから新たな側面もみえてきます。トロピカルな軽快さも備えたフュージョン"Man In The Green Shirt"やLeon Ndugu Chanclerが参加した"Lusitanos"がおすすめです。※国内盤帯無し。

LOU DONALDSON - EVERYTHING I PLAY IS FUNKY (LP) (VG+/VG+) 2,200円(税込)

Blue Noteを代表するサックス奏者Lou Donaldsonの70年作。タイトル通り非常〜にファンキーな全6曲。Shyheim "Buckwylyn"やRUN D.M.C. "3 in the Head"でもサンプリングされた"Donkey Walk"が特におすすめ。※VAN GELDER刻印あり。シュリンク付。

HUBERT LAWS - THE RITE OF SPRING (LP) (JP) (VG+/VG+) 880円(税込)

音楽一家として知られるLawsファミリーの次男にしてジャズ界を代表するフルート奏者、Hubert Lawsの76年作。クラシックミュージックをジャズに落とし込んだ内容で、Hubertのバックグラウンドが伺える作品となっています。"Pavane"はSixtoo "Detriments Lament"で、"The Rite of Spring"はNas "One Plus One"や、Shing02 「星の王子様」でサンプリングされています。※国内盤帯なし。

HUBERT LAWS - CRYING SONG (LP) (JP) (EX/VG+) 990円(税込)

音楽一家として知られるLawsファミリーの次男にしてジャズ界を代表するフルート奏者、Hubert Lawsの77年作。冒頭の"La Jean"に始まり、続く"Love Is Blue"〜"Crying Song"と泣き曲が続きます。ジャケもそんな感じですよね。"Cymbaline"はOriginal Flavor "All That"ネタ。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。

SANDRA MANDELLA AND THE RAY TABS TRIO - I'M IN LOVE WITH YOU (2xLP) (VG+/VG+) 8,800円(税込)

The Ray Tabs Trioが女性ボーカル、Sandra Mandellaをfeatして製作された72年のアルバム。2016年に再発されたPenny Goodwinの7インチを取り扱った際にこのバンドを知り、今回初入荷となりました。ナチュラルで美しいボーカルと心躍るピアノやオルガンで構成された、家庭的で温かく、肩ひじ張らずにいつでも楽しめるタイプのジャズです。

CAL TJADER - SOLAR HEAT (LP) (VG+/VG) 3,080円(税込)

ジャズヴィブラフォニスト、Cal Tjaderの68年作。ラテンジャズならではの活き活きしたパーカッションとクールなヴィブラフォンの音色が魅力。冒頭"Ode To Billy Joe"のカバーも本家とはまた違うファンキーさがあります。続く"Never My Love"もThe Associationのカバーで、Grand Puba "I Like It"でサンプリングされています。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス