LP

12"

10"

7"

JAZZ/FUSION

FELA RANSOME KUTI & AFRICA 70 - EXPENSIVE SHIT (LP) (VG+/VG+) 33,000円(税込)

アフロビートの創始者フェラ・クティの75年作。その音楽性に権威へ反逆や政治的なメッセージが色濃く反映された作品。つまりFight The Powerっていうメッセージだと理解して聴いております。"Water No Get Enemy"はサンプリングソースとしても人気です。以前買い付けた81年プレス以来数年ぶりの入荷。しかも今回はUSオリジナル。コンディションもまずまずですのでご検討ください。

CYBILL SHEPHERD - MAD ABOUT THE BOY (LP) (EX/EX) 2,860円(税込)

シンガー、女優、モデルをこなす才女、Cybill Shepherdの80年作。キュートで表現力豊かな彼女のボーカルをMonty BudwigやOscar Castro-Neves、Stan Getzらの演奏がより魅力的なものにしています。美人さまジャケはいくらあってもいいですね。裏面がさらに美人さま。※ゴシックフォント。

GIL SCOTT-HERON & BRIAN JACKSON / TULLIO DE PISCOPO - THE BOTTLE / STOP BAJON (12") (VG+/VG) 1,650円(税込)

独ZYXレーベルのダンスフロアヒッツシリーズ第11弾。Gil Scott-Heron & Brian Jacksonの1stアルバム"Winter In America"に収録された名作"The Bottle"と、こちらも長きにわたりDJたちにプレイされ続けるイタロディスコの名作Tullio De Piscopo "Stop Bajon"をカップリング。※ジャケットにマーキングあり。

V.A. - UPTOWN STRUT PRESENTIERT : EDITORS SELECTION VOL . 01 (2xLP) (VG+/EX) 2,200円(税込)

ドイツのインディペンデントレーベル、Buro 9監修のコンピレーション。2010年式ワールドミュージックのいいとこ取りといったセレクションで、いつも聴いている現行Soul/Funk/Jazzラインよりもうちょい深堀りしてみたいという方にお試しいただきたい内容。Vol. 1と銘打たれてますが、結果ワンショットというコンピあるある企画でもあります。

VINCE GUARALDI TRIO - CHRISTMAS TIME IS HERE (7") (NEW) 2,750円(税込)

今年はPeanuts生誕70周年記念。クリスマス特別番組「スヌーピーのクリスマス」より"Christmas Time Is Here"のボーカル/オルタネートテイクをそれぞれ収録した初の7インチシングルがクリスマスらしいグリーンバイナルで登場。※ビニール外袋の開口部付近に折り目、ヨレあり。

BOB JAMES - TWO (LP) (JP) (EX/EX) 1,320円(税込)

こういう名作ほどテキスト書くのが難しくてちょっと億劫になりますが"Take Me To The Mardi Gras"収録!で終わらせるわけにもいきませんしね。その"Mardi Gras"以外で言えばRoyksopp "Eple"での"You're As Right As Rain"使いは新鮮でした。

GEORGE DUKE - GUARDIAN OF THE LIGHT (LP) (JP) (EX/VG+) 990円(税込)

ジャズキーボード奏者George Dukeの1983年作。このあたりの年代に突入すると聴ける人聴けない人くっきり割れてくる気がします。個人的にも"Reach Out"と"Give Me Your Love"以外はあってもなくてもいい感じ。ただ、その二作は70年代後期あたりの彼が好きな方におすすめしたい佳作です。※国内盤帯、インサート付。

EARL KLUGH - LIVING INSIDE YOUR LOVE (LP) (VG+/G) 1,540円(税込)

デトロイト出身のジャズギタリスト、Earl Klughの1stアルバム。David MatthewやDave Grusinらとの活動が多く、スムーズなフュージョンが好きな方にはおすすめです。"Living Inside Your Love"はJ. Cole "See World"や2Pac "Pain"でサンプリングされています。※ジャケットダメージ大。

DONALD BYRD - CHANGE (MAKES YOU WANT TO HUSTLE) (7") (UK) (G) 770円(税込)

Larry Mizellの手腕が光るSky High Productionsの代表作”Places And Spaces”からのカット。有名どころではJazzy Jeff "A Touch Of Jazz"でのサンプリング例やUltimate Breaks & Beatsにも収録されるなど、Byrdの中でも我々に馴染み深い作品といえます。※大小キズ多数のGコンディション。特にA-Side冒頭から1分半あたりまではひどいノイズが出ます。それ以降とB-SideのPart 2はなんとか無事。

WENDELL HARRISON - AN EVENING WITH THE DEVIL (LP) (NEW) 4,235円(税込)

尾川雄介監修のDeep Jazz Realityシリーズが1970年代のアメリカ、デトロイトのインディペンデントブラックジャズ名門、Tribeの復刻に着手。Tribeを主宰したウェンデルハリソンとフィルラネリンによる傑作アルバム"Message From The Tribe"を経て、そのセッションを発展させた初のソロアルバムが初回プレス盤ジャケット、国内プレス帯付きアナログで登場。

PHILLIP RANELIN & WENDELL HARRISON - MESSAGE FROM THE TRIBE (LP) (NEW) 4,235円(税込)

尾川雄介監修のDeep Jazz Realityシリーズが1970年代のアメリカ、デトロイトのインディペンデントブラックジャズ名門、Tribeの復刻に着手。Tribeを主宰したウェンデルハリソンとフィルラネリンによる傑作アルバム"Message From The Tribe"のオリジナルに忠実な完全復刻盤。帯付き国内プレス。

YU SAKAI さかいゆう - TOUCH THE WORLD (LP) (NEW) 3,960円(税込)

ロンドン、LA、NY、サンパウロの文化遺産とも言える歴史あるスタジオを巡り、現地のミュージシャン、エンジニアと一緒にレコーディングをした「世界」と「旅」をテーマに制作された“さかいゆう”にとって6枚目のオリジナルアルバム。

CORTEX - TROUPEAU BLEU (LP) (RE) (NEW) 2,860円(税込)

鬼才キーボーディスト、アランミヨンを中心に結成されたフレンチグルーヴの至宝コルテックスの75年作リイシュー。オリジナル盤は年々高騰する人気作なだけに嬉しい限りです。ブラジリアンマナー溢れる女性コーラス&スキャットが強烈な印象を残すオープニング曲"La Rue"をはじめ、同タイプの透明感溢れる佳曲"Automne"、さらに"L'Enfant Samba"や"Mary Et Jeff"などなど各種コンピレーションにも引っ張りだこの人気曲を多数収録。

SONNY ROLLINS - A NIGHT AT THE "VILLAGE VANGUARD" (LP) (RE) (VG+/VG+) 3,520円(税込)

Prestige、Blue Noteに数多の人気作を残したジャズサクソフォニスト、Sonny Rollinsの57年作。名門ジャズクラブ、Village Vanguardでのライブ録音。Dizzy Gillespie作"A Night In Tunisia"はYall So Stupid "Yall"でサンプリングされています。

THE PEDDLERS - THREE IN A CELL (LP) (VG+/VG+) 3,300円(税込)

人気の"Just A Pretty Song"や"On A Clear Day"を収録したベスト盤。72年のベスト盤は12曲入りでしたがこの81年盤は23曲収録のダブルパック。オリジナルアルバムでコレクトしたいというなら別ですが、これがまさしくべストではないでしょうか。

MILT JACKSON - THE IMPULSE YEARS (2xLP) (VG+/VG) 1,320円(税込)

ジャズピアニストMilt JacksonがImpulse!レーベルに残した作品群のコンピレーション。ソウル/ファンク色も濃厚な時期だけにDJ諸兄には重宝する内容だと思います。が、"Enchanted Lady"にかなりのキューバーンありですので必ずサンプルをご確認ください。※ジャケットダメージ大。天地とも開口部から半分程度裂け。

HUBERT LAWS - THE RITE OF SPRING (LP) (JP) (VG+/VG+) 880円(税込)

音楽一家として知られるLawsファミリーの次男にしてジャズ界を代表するフルート奏者、Hubert Lawsの76年作。クラシックミュージックをジャズに落とし込んだ内容で、Hubertのバックグラウンドが伺える作品となっています。"Pavane"はSixtoo "Detriments Lament"で、"The Rite of Spring"はNas "One Plus One"や、Shing02 「星の王子様」でサンプリングされています。※国内盤帯なし。

HUBERT LAWS - CRYING SONG (LP) (JP) (EX/VG+) 990円(税込)

音楽一家として知られるLawsファミリーの次男にしてジャズ界を代表するフルート奏者、Hubert Lawsの77年作。冒頭の"La Jean"に始まり、続く"Love Is Blue"〜"Crying Song"と泣き曲が続きます。ジャケもそんな感じですよね。"Cymbaline"はOriginal Flavor "All That"ネタ。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。

SANDRA MANDELLA AND THE RAY TABS TRIO - I'M IN LOVE WITH YOU (2xLP) (VG+/VG+) 8,800円(税込)

The Ray Tabs Trioが女性ボーカル、Sandra Mandellaをfeatして製作された72年のアルバム。2016年に再発されたPenny Goodwinの7インチを取り扱った際にこのバンドを知り、今回初入荷となりました。ナチュラルで美しいボーカルと心躍るピアノやオルガンで構成された、家庭的で温かく、肩ひじ張らずにいつでも楽しめるタイプのジャズです。

THE MONTY ALEXANDER TRIO - WE'VE ONLY JUST BEGUN (LP) (EX/VG+) 2,750円(税込)

ジャマイカ出身のジャズピアニスト、Monty Alexanderの72年作。78年の後発ジャケ違いオランダ盤。レアってこともないでしょうが、US盤ほど見かけないと思います。ジャマイカテイストを封印したスタンダードな演奏で、"It Could Happen To You"や"Summer Of '42 Theme"、"We've Only Just Begun"といった馴染み深い作品を聴かせてくれます。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス