商品カテゴリー
    
おすすめ商品

New Jack Swing

KEITH SWEAT - MAKE IT LAST FOREVER 1,512円(税込)

87年リリースのデビューアルバム。Keith SweatとTeddy Rileyという二人の天才が並び立った初期New Jack Swingの代表作でもあります。"Make It Last Forever"は文字通り永遠の名作。サビがいまいちですが"How Deep Is Your Love"もいいですよ。

RAY PARKER, JR. - SHE NEEDS TO GET SOME 1,944円(税込)

91年のアルバム"I Love You Like You Are"の目玉曲。大人のエロスに満ち満ちた"A Woman Needs Love"の続編的ミディアムです。Ralph Tresvant "Sensitivity"とセットですねこれは。

RALPH TRESVANT - SENSITIVITY 1,296円(税込)

Jam & Lewisプロデュースのスロウジャム最高峰。"Yo, Baby, Yo!"みたいなNJSのあとこういう絶妙なウィスパーで女子をその気にさせるんでしょうな。

HERE AND NOW - ARE YOU READY 972円(税込)

アルバム、シングル共に一枚のみのリリース(だったと記憶…)に終わった文字通りの一発屋ながら、なかなかクオリティーの高い作品。全5バージョンのRemixはそれぞれ聴き所があり、Guruなんかも参加していますがオススメはLP Versionですかね。

SIMPLE PLEASURE - WHERE DO WE GO 1,620円(税込)

アルバム、シングル各一枚のリリースを残すのみのボーカルグループですがNJS系のミックスでは定番アイテムであり、その上質なハーモニーはQueen Latifah "Fly Girl"でもお墨付きを得ています。

CHANTAY SAVAGE - BETCHA'LL NEVER FIND 1,944円(税込)

93年リリースのデビューアルバム"Here We Go..."からのカット。Tene Williams"Give Him a Love He Can Feel"やWendy Moten"Step By Step"と並ぶ「踊れるR&B」の最高峰。フックソングが定型となって久しい昨今のR&Bには無い解放感はこの年代ならではの魅力。

JANET JACKSON - RUNAWAY / WHEN I THINK OF YOU 540円(税込)

デビュー10周年企画"Design Of A Decade 1986 / 1996"からのカット。ダブルパックプロモでレギュラー盤より収録バージョン多いですが、なんだかんだでJam & Lewis仕事のLP Versionがベストです。

JANET JACKSON - BECAUSE OF LOVE 756円(税込)

通算5枚目となる93年作"Janet"からのカット。兄を引き合いに出すまでもないスーパースターだけに彼女の作品を聴けばその年のトレンドがよく分かります。"Again"や"Any Time, Any Place"といったバラードの存在感が強いアルバムだけにこういうシングルを待っていた人も多かったはず。※シュリンク付。

SWV - I'M SO INTO YOU (PROMO) 864円(税込)

"Right Here"のヒットを期にガールズグループの頂点にまで登りつめた彼女達のデビューアルバム"It's About Time"からのカット。Teddy Riley印のNew Jack Swing作。※ステッカー付。ラベルにマーキングあり。

KEITH SWEAT - MAKE IT LAST FOREVER (7") 2,160円(税込)

88年リリースのソロデビューアルバムタイトルシングル。こういうテキストで「珠玉のバラード」ってなかなか胸張って書けないものですが、これは何の迷いもなくそう評価できちゃいます。Jacci McGheeの80'sマナーな厚化粧ボーカルも最高(褒めてます)。デュエット作としても紛れもなく一級品。

CHANTAY SAVAGE - BETCHA'LL NEVER FIND (PROMO) 1,728円(税込)

93年リリースのデビューアルバム"Here We Go..."からのカット。Tene Williams"Give Him a Love He Can Feel"やWendy Moten"Step By Step"と並ぶ「踊れるR&B」の最高峰。フックソングが定型となって久しい昨今のR&Bには無い解放感はこの年代ならではの魅力です。

JANE CHILD - DON'T WANNA FALL IN LOVE (VG+/VG+) 1,296円(税込)

89年リリースのデビューアルバムからの大ヒットシングル。Teddy Rileyが手がけたNew Jack Swingムーブメントのど真ん中であり、色褪せることのないマスターピースとして今なお人気。

JANE CHILD - DON'T WANNA FALL IN LOVE (GERMANY 12") 2,160円(税込)

89年リリースのデビューアルバムからの大ヒットシングル。オリジナルバージョンはTeddy Rileyが手がけた、みんな大好き直球New Jack Swingなわけですが、こちらはUS正規盤には未収録の12" Remixを収めたドイツ盤。オリジナルほどニュージャックしてませんが確実にこっちの方がぶちあがるバージョン。

BOBBY BROWN - RONI 864円(税込)

バラードやらせたら右に出るものなしのBabyfaceが手掛けた88年作。2ndアルバム"Don't Be Cruel"の中で"Rock Wit'cha"と並び深く印象に残るスロウジャム。

SWV - I'M SO INTO YOU 540円(税込)

"Right Here"のヒットを期にガールズグループの頂点にまで登りつめた彼女達のデビューアルバム"It's About Time"からのカット。Teddy Riley印のNew Jack Swing作。

PORTRAIT - DAY BY DAY / FEELINGS (EX) 756円(税込)

90年代前期に活躍したボーカルトリオPortraitの"Here We Go Again!"でも"Honey Dip"でもない裏メニュー。こんな7インチあったのかとちょっと嬉しくなりました。

BOBBY BROWN - RONI (7") (VG+) 864円(税込)

バラードやらせたら右に出るものなしのBabyfaceが手掛けた88年作。2ndアルバム"Don't Be Cruel"の中で"Rock Wit'cha"と並び深く印象に残るスロウジャム。

HI-FIVE - SHE'S PLAYING HARD TO GET (PROMO) 4,536円(税込)

Tony Thompsonが在籍したコーラスグループHi-Fiveの代表曲。DJ泣かせなイントロでプレイしにくいのが難点でしたが、長尺イントロが追加されSki & Jay-Zがラップで参加したこのプロモ12"で全て解決。

THE SOUNDS OF BLACKNESS - THE PRESSURE PT.1 540円(税込)

Jam & Lewisの下支えもあり、ゴスペルという黒人特有の音楽文化をポップなR&B作品に落とし込むことに成功した他に例のないグループSounds Of Blackness。なかなかせわしないNew Jack Swingなので四つ打ちの方が聴きやすいというのもありますが、まぁひとつ選ぶならFlow Mixかなと。

TENE WILLIAMS - JUST A MATTER OF TIME (VG+/VG+) 2,700円(税込)

この人だったら"Give Him A Love He Can Feel"というヒットも忘れ難いものがありますが、プロモオンリーという点ではこちらの方が希少価値が高いでしょう。SWVの初期作を多く手がけたBrian Alexander Morganによるナイスダンサー。

JOE PUBLIC - LIVE AND LEARN 864円(税込)

92年リリースのデビューアルバムからのカット。息の長い活動を続ける彼らですが間違いなくこれが最大のヒット。たしかこの時大学生だったんじゃなかったかと。このテイストでバンドというアプローチも目新しかった気がします。

HI-FIVE - KEEP IT GOIN' ON 1,512円(税込)

2007年に31歳という若さで他界したTony Thompsonが在籍したコーラスグループHi-Fiveの2ndアルバム。大ヒットの"She's Playing Hard To Get"や極上ミディアム"Whever You Say"を除けばアップテンポのTeddy Riley、スロウのR. Kellyという非常〜にわかりやすい構成です。

BOBBY BROWN & WHITNEY HOUSTON - SOMETHING IN COMMON 2,376円(税込)

第54回グラミー授賞式前夜に起こったホイットニーの悲報がいまだに信じがたいのは皆さま同じでしょう。夫ボビーブラウンによるDVや葬儀でのトラブルはファンにとっては残念すぎましたが作品に罪無し。90年代のデュエット作でこれ以上の物はありません。

CLUB NOUVEAU - LEAN ON ME 864円(税込)

Bill Withersの名曲カバーであり、このグループの代表作でもあります。いい曲なのに町のちいさなレコ屋でもゲットできるレア度とは無縁のアイテムで、Levertの"Casanova"あたりとセット購入なんてのが定番。ちょっとは差別化が図れそうな?プロモでどうぞ。

TANYA BLOUNT - I'M GONNA MAKE YOU MINE (EX/EX) 1,728円(税込)

スローを得意とする彼女が"Steve Silk Hurley"マジックにより作り上げた超強力ダンサー。歌唱力、声量、オケとどれをとっても申し分なし。大推薦!※シュリンク、ステッカー付。

HEAVY D. & THE BOYZ - IS IT GOOD TO YOU 1,512円(税込)

91年リリースの3rdアルバム"Peaceful Journey"からのカット。翌年これをもとにリリースされたTammy Lucasの同名曲が大ヒットしたことで本家は影をひそめてしまった気がしますが、Heavy D.の他界を期に個人的にも針を乗せる機会が増えた作品です。

KEITH SWEAT - KEEP IT COMIN' (VG+/VG) 972円(税込)

3rdアルバムのタイトル曲でもある92年のヒットシングル。New Jack Swingに欠かせないFunk要素とビートのハネ感。そしてスムーズなボーカルワーク。どこをとっても一流です。

TEDDY RILEY feat. TAMMY LUCAS - IS IT GOOD TOU YOU REMIXES 2,700円(税込)

元はHeavy D & The Boyzの同名曲として製作され、後にTeddy自身の手でリメイクされた"Is It Good To You"のRemixes Promo 12"。エディットが効いた"Hip Hop Mix"はアクセントにもバッチリでオリジナルバージョンとセットで持っておくと重宝するんじゃないかと思います。

CHUBB ROCK - LOST IN THE STORM (EX/VG+) 1,080円(税込)

92年リリースの4thアルバム"I Gotta Get Mine Yo"からのカット。"I'm Caught Up"使いのキャッチーなオリジナルもL.O.T.U.G.バリにハードな"Marley's Hip Hop Remix"もそれぞれいい出来です。NJS好きには"Marley's R & B Remix"もご用意。至れり尽くせりです。

RUDE BOYS - HEAVEN 864円(税込)

O'Jaysのボーカル、エディ・リバートのご子息という歌い上げサラブレッド"Gerald Levert"を主軸としたボーカルグループ。06年に惜しまれながら他界したLevertの仕事という点でも貴重です。Remixの方がつくりは重厚ですが、古臭さが無くて聴きやすいのはRadio Mixの方。


カートの中身を見る

その他のページ