商品カテゴリー
    
おすすめ商品

New Jack Swing

PORTRAIT - HERE WE GO AGAIN! (12") (UK) (VG+/VG+) 1,512円(税込)

4人組ボーカルグループとして92年にデビューしたPortrait。その1stアルバム中最も人気が高く、2000年以降も定番New Jack Swingとして常に一定の評価を保っている作品。UKオンリーのRemixとジャケ付っていうアドバンテージがありますが、バージョンでいうとB1が落ち着く気がします。

PORTRAIT - HERE WE GO AGAIN! (7") (UK) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

90年代前期に活躍したボーカルトリオ、Portraitの92年作。彼らの作品中でも特に人気の高い"Here We Go Again!"と、そのU.K. Single Mixを収録。ジャケ付もUK盤の醍醐味ですね。

JOHNNY GILL - MY MY MY (7") (UK) (VG+/VG+) 2,160円(税込)

Ralph Tresvantの後釜としてNew Editionで活躍した後ソロデビューし、後にLSGでまた一花咲かせたJonny Gillが90年に残した大ヒット作。プロデュースはL.A. Reid & Babyfaceの鉄板コンビ。

THOR - MAS QUE NADA (12") (VG+) 1,620円(税込)

イタリア産R&B/Rapグループ、Thorの98年作。得体の知れないキャラではあるものの"Mas Que Nada"のカバーで、これがまたなかなかよくできてるんですよね。"Mas Que Nada"史上最もDJプレイに適したつくりではないでしょうか。

KEITH SWEAT - KEEP IT COMIN' (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

3rdアルバムのタイトル曲でもある92年のヒットシングル。New Jack Swingに欠かせないFunk要素とビートのハネ感。そしてスムーズなボーカルワーク。どこをとっても一流です。

B.T.S. feat. JAMIZ - CAN YOU FEEL IT (12") (VG+) 1,944円(税込)

"Teddy Bear"や"Dirty Luv"でおなじみのボーカルグループ、G-Wizの前身にあたるグループ、B.T.S.が唯一残したシングル。片鱗は十分すぎるほど感じられると思います。ウエストコースト風味がお好みならA1なんでしょうが、"Pop Remix"や"East Coast Remix"の方が好みなもので試聴サンプルに採用しています。

TEVIN CAMPBELL - GOODBYE (HAKEEM'S REMIX) (12") (VG) 8,640円(税込)

91年リリースのデビューアルバム"T.E.V.I.N."からのカット。二種類あるUSプロモのうち"Hakeem's Remix"を収録したレアな方がこちら。NJS Classicとしても殿堂入り。※スリキズ多。ひどいノイズはありません。試聴サンプルをご確認ください。

ROB BASE & D.J. E-Z ROCK - IT TAKES TWO (7") (VG+) 1,944円(税込)

MCのRob BaseとDJ E-Z Rockのデュオによる88年リリースのデビューアルバムタイトルシングル。二枚使いの定番でもあります。Lynn Collins "Think"使いはかくあるべし。※盤に細かい波打ちあり。プレイには支障ありません。

BOBBY BROWN - ROCK WIT'CHA (7") (VG/VG+) 864円(税込)

バラードやらせたら右に出るものなしのBabyfaceが手掛けた89年作。2ndアルバム"Don't Be Cruel"の中で"Roni"と並び深く印象に残るスロウジャム。※盤面スレ多めですがプレイは概ね良好。

CHUBB ROCK - LOST IN THE STORM (VG+/VG+) 756円(税込)

92年リリースの4thアルバム"I Gotta Get Mine Yo"からのカット。"I'm Caught Up"使いのキャッチーなオリジナルもL.O.T.U.G.バリにハードな"Marley's Hip Hop Remix"もそれぞれいい出来です。NJS好きには"Marley's R & B Remix"もご用意。至れり尽くせりです。※A1イントロにキューバーン、プチノイズ箇所あり。試聴サンプルをご確認ください。

TANYA BLOUNT - I'M GONNA MAKE YOU MINE (12") (VG+/--) 1,296円(税込)

スローを得意とする彼女が"Steve Silk Hurley"マジックにより作り上げた超強力ダンサー。歌唱力、声量、オケとどれをとっても申し分なし。大推薦!

JANET JACKSON - BECAUSE OF LOVE (12") (UK) (VG+/VG+) 648円(税込)

通算5枚目となる93年作"Janet"からのカット。兄を引き合いに出すまでもないスーパースターだけに彼女の作品を聴けばその年のトレンドがよく分かります。"Again"や"Any Time, Any Place"といったバラードの存在感が強いアルバムだけにこういうシングルを待っていた人も多かったはず。

BOBBY BROWN - GOOD ENOUGH (12") (PROMO) (VG/VG+) 540円(税込)

92年リリースの4thアルバム"Bobby"に収録されたスロウジャム。Baby FaceとBobby Brownが手を組んだとなれば、駄作が生まれようもありませんよね。

SWV - I'M SO INTO YOU (12") (EX/VG+) 540円(税込)

"Right Here"のヒットを期にガールズグループの頂点にまで登りつめた彼女達のデビューアルバム"It's About Time"からのカット。Teddy Riley印のNew Jack Swing作。

KOOL SKOOL - MY GIRL (12") (VG+/EX) 540円(税込)

80年代後期にファンクバンド、dáKRASHとして活動していたメンバーを中心に結成されたKool School。アルバム一枚と三枚のシングルを残すのみで、方向性やメンバーを変えたくらいで成功を掴むのは容易じゃないってことが伺えます。何にせよ、New Jack Swingの隆盛を支えた作品であることは間違いありません。※シュリンク付。

GUY - I LIKE (EXTENDED VERSION) (12") (VG+/EX) 756円(税込)

Aaron Hall、Damion Hall、Teddy Rileyから成るNew Jack Swingの花形、Guyの89年作。US R&Bチャート2位(惜しい…)を記録したシングルです。※シュリンク付。

TONY! TONI! TONE! - FEELS GOOD (12") (VG+/EX) 1,620円(税込)

"Tell Me Mama"のような極上フロアクラシックから"Anniversary"のようなスロウジャムまで多様な作風が魅力の彼らですが、NJS系に絞るとこれが一番人気。ミックスの登場頻度も相当なものです。※シュリンク付。

ROB BASE & D.J. E-Z ROCK - IT TAKES TWO (LP) (VG/VG) 648円(税込)

MCのRob BaseとDJ E-Z Rockのデュオによる88年リリースのデビューアルバム。"It Takes Two"がとにかく有名ですが、"Keep It Going Now"や"Make It Hot"あたりも88年式ミドルとしておすすめです。

HEAVY D. & THE BOYZ - NOW THAT WE FOUND LOVE (12") (VG/VG+) 540円(税込)

91年リリースの3rdアルバム"Peaceful Journey"からのカット。The O'Jaysの同名曲をTeddy RileyやAaron HallらがアレンジしたNew Jack Swingで、普段ラップなんか聴かないクラスメイトたちもこれは知ってるっていうレベルでヒットした作品です。ダンス甲子園てイメージもいまだにあって、ただただもう懐かしいばかり。

QUINCY JONES - I'LL BE GOOD TO YOU (7") (VG+) 972円(税込)

New Jack SwingやGround Beatといった当時の流行を押さえつつ、Ray CharlesとChaka Khanという豪華ゲストともわたりあうその手腕は流石。90年代のR&Bにも多大な影響を与えた作品だと思います。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス