商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Boot Camp

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
BLACK MOON / SMIF-N-WESSUN - HEADZ AIN'T REDEE! (M) 756円(税込)

クレジットされていないHeltah Skeltah & Original Gunn Clappazを含むBoot Camp一派によるマイクリレー物。このクルーの持つ雰囲気を感じ取るのには最適の教材。※ピンピンのミントコンディション。

BLACK MOON - BUCK EM DOWN (EX/VG+) 1,296円(税込)

93年のデビューアルバム"Enta Da Stage"からのカット。とはいえ収録は全くの別物と言える"Wind Parade"使いのRemix。この年代の作品としてはめずらしい尺の長いイントロに乗せたEvil Deeのコスリも印象的。

ORIGINAL GUN CLAPPAZ(O.G.C.) - NO FEAR (VG+/VG+) 864円(税込)

Heltah Skeltah同様96年のデビューとなった彼らの1stアルバム"Da Storm"からのカット。むせる様な煙たさ&気だるさが漂う"No Fear"はMr. Waltが"Da Storm"はEvil Dが担当。

BLACK MOON - ENTA DA STAGE (VG+/VG) 1,944円(税込)

ヒップホップ生誕の地ブロンクスから、ブルックリンやクイーンズへと主導権が移りつつあった90年代、その中心的な役割を担った彼らのデビュー作であり、まぎれも無い最高傑作。シングルカットされた曲はもとより、アンカット作にも注意が必要です。

AFU-RA - D&D SOUNDCLASH (VG+) 864円(税込)

何のクレジットも無い割に誰がプロデュースした誰の曲か聴けば一発で分かってしまう"Mic Stance"。ビートに関してもこのパターンのPremier仕事では一番好みかもしれません。オフィシャル盤ではありませんが実は再発も存在し、こちらは1stプレス。

BLACK MOON - ENTA DA STAGE (EX/VG+) 2,160円(税込)

ヒップホップ生誕の地ブロンクスから、ブルックリンやクイーンズへと主導権が移りつつあった90年代、その中心的な役割を担った彼らのデビュー作であり、まぎれも無い最高傑作。シングルカットされた曲はもとより、アンカット作にも注意が必要です。

THE FAB 5 - BLAH / LEFLAH (VG+/VG+) 1,296円(税込)

Helta SkeltahとOGCのメンバーによる混成チーム。この名義でのリリースは本作のみだったはず。Black MoonやSmif-N-Wessunが一線で活躍する中控え選手的な扱いに甘んじた感はあるものの、Brooklynノリのオシャレ感溢れるいいグループでした。そしてSean Priceの急逝は2015年の最も残念なニュースのひとつでしたね。両面甲乙つけがたい内容ですが、人気の高さで言えば"Uzuri"使いのLeflahでしょうか。

ORIGINAL GUN CLAPPAZ(O.G.C.) - NO FEAR (VG+/EX) 864円(税込)

Heltah Skeltah同様96年のデビューとなった彼らの1stアルバム"Da Storm"からのカット。むせる様な煙たさ&気だるさが漂う"No Fear"はMr. Waltが"Da Storm"はEvil Dが担当。

HELTAH SKELTAH - I AIN'T HAVIN' THAT (PROMO) 648円(税込)

A.T.C.Q. "Hot Sex"と同じLou Donaldson "Who's Making Love"使い、というか"Hot Sex"使いといった方がいいかもしれません。Doc Holiday、Starang Wonduhらを加えたマイクリレー物。

COCOA BROVAZ - BLACK TRUMP 540円(税込)

グループ名をCocoa Brovazに改名して臨んだ2ndアルバム"The Rude Awakening"からのカット。人材豊富なBoot Campだけにいつもグループ内でまわしてる印象がありますが、今回はRaekwonも参加。個人的には"The Cash"のほうが好みですが。

COCOA BROVAZ - BUCKTOWN (REMIX) 540円(税込)

グループ名をCocoa Brovazに改名して臨んだ2ndアルバム"The Rude Awakening"からのカット。Smif-N-Wessun時代のヒット作"Bucktown"の98バージョン、といったところでしょうか。同じくブルックリンの猛者、M.O.P.も参加しています。

V.A. - NEW JERSEY DRIVE VOL. 2 864円(税込)

スパイク・リーが描いたヤング・ブラック対ポリスによるイタチごっこの世界"New Jersey Drive"のサントラ。Vol.1もかなりのボリュームでしたが、Vol.2はトラック数こそ8曲と少なめながら内容の充実度で頭ひとつ抜けてます。※シュリンク付美品。

HELTAH SKELTAH - OPERATION LOCKDOWN 540円(税込)

96年のデビューアルバム"Nocturnal"からのカット。タイトル曲もまずまずですが正規盤未収録の"Original Dirty"の煙たさはBoot Camp好きならツボでしょう。

THE ROOTS - SILENT TREATMENT 1,296円(税込)

2ndアルバム"Do You Want More?"収録の95年作。どこまでもクールなThe Roots節が味わえる作品で、どのバージョンも甲乙付けがたい出来。強いてひとつ選ぶなら"Da Beatminerz Mix"でしょうか。よその味付けがなされた彼らもまた一際クール。※コーナーカットあり。

DA BEATMINERZ - TAKE THAT 540円(税込)

Evil DeeやMr. Waltを擁するプロデューサーチームBeatminerzの01年作。Blackheart ScavangersとCocoa Brovazをfeatした"Extreme Situation"がいかにもでいいですね。

THE LAST EMPEROR - THE BANGER / THE UMPH (VG+/VG+) 648円(税込)

フィリー出身のLyricist Lounge常連MC、Last Emperorの2001年作。Stetsasonic "Go Stetsa"をリメイクし、Cocoa Brovasをfeatした"The Umph"がいい感じ。

THE LAST EMPEROR - THE BANGER / THE UMPH (VG+/VG+) 648円(税込)

フィリー出身のLyricist Lounge常連MC、Last Emperorの2001年作。Stetsasonic "Go Stetsa"をリメイクし、Cocoa Brovasをfeatした"The Umph"がいい感じ。

ARTIFACTS - BETWEEN A ROCK AND A HARD PLACE 2,376円(税込)

El Da SenseiとTame Oneから成るニュージャージーのデュオArtifactsのデビューアルバム。バックグラウンドにあるグラフィティーの世界観が彼らの魅力。アルバム全体に統一感を持たせているT-Rayの仕事っぷりも見事。94年で言うとNas "Illmatic"やBiggie "Ready To Die"が表クラシック、O.C. "Word...Life"やこれは裏クラシックですね。


カートの中身を見る

その他のページ