商品カテゴリー
    
おすすめ商品

E.P.M.D.

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
DAS EFX - GENERATION EFX 864円(税込)

98年リリースの4thアルバム。これまで同様Parish Smithのトータルプロデュースでフィーチャリング頼みの構成でない点も好感が持てます。とはいえ戦友M.O.P.が参加した"No Doubt"やEPMDが揃って参加した"Generation EFX"は間違いなくこのアルバムのハイライト。

EPMD - SO WAT CHA SAYIN' 1,620円(税込)

89年リリースの2ndアルバム"Unfinished Business"の冒頭を飾ったLate 90'sの王道作。このSP1200から出たぶっといビートに当時誰もがランニングマンしてしまったことでしょう。

TOP QUALITY - MAGNUM OPUS (EX/VG+) 1,512円(税込)

分裂したE.P.M.D.のParish Smith側からの刺客として脚光を浴びたキャラクター。最も人気が高かったのがこのシングル。Roy Ayersサンプルも93年ならでは。当時はスルーしていたRemixも今ならいけますね。

ERICK SERMON - BOMDIGI (12") (EX/EX) 756円(税込)

相方Parish Smithと袂を分かちソロ活動に転じたErick Sermonの2ndアルバム収録作。この人のビートメイキングは90年代式ファンクとでも言ったらよいのか、とにかく重厚。Keith Murrayをfeatした"Tell 'Em"がイイんです。Grooveman Spot氏のミックスで採用されたのを聴いて「さすが」と思いましたよ。※シュリンク付美品。

BARBARA MASON - GIVE ME YOUR LOVE 2,376円(税込)

72年リリースの3rdアルバム。Curtis Mayfieldの名曲"Give Me Your Love"のカバーは本家同様サンプリングソースとしてもお馴染み。

TYRONE THOMAS & THE WHOLE DARN FAMILY - HAS ARRIVED 4,536円(税込)

Ultimate Breaks & Beatsの定番"Seven Minutes Of Funk"を収録した76年作。Whole Darn Family名義のバージョンの方がイントロ部分のサンプリングには向いていますが、個人的にはこのアルバムバージョンのポコポコ感が好み。"New Yorkin'"もおすすめです。

V.A. - RELATIVITY URBAN ASSAULT 540円(税込)

RelativityのLate 90's作をまとめて聴けるコンピレーション。"Bitch In Yoo"のプロモ12"が手に入らない時に重宝しました。Beatnuts "Find That"もプロモオンリーでしたし、このレーベルからまだまだ目が離せないといった状況をつくるのに一役買っていた気がします。

V.A. - THE RAP PACK II 1,080円(税込)

Freshレーベルを彩るタレント達のヒットをコンパイルしたV.A.というだけでも十分な値打ちがありますが、MantronixやJust-Iceの作品でもお馴染みのGNOME CWKによるジャケットアートワークにも大いなる価値を感じます。彼の功績はMascots & Mugsでも紹介されています。※シュリンク付。

DAS EFX - RAP SCHOLAR (12") (VG+) 540円(税込)

E.P.M.D.門下生として華々しいデビューを飾り、その個性豊かなスタイルで一世を風靡したデュオ、Das EFXの98年作。2nd、3rd同様、師匠Parrish Smithがトータルプロデュースを務めた4thアルバムのキメ球的シングルです。ファンク番長として知られるPMDですが、大ネタ主流のシーンにおいて、Brick ”Dazz”を選ぶあたりが絶妙です。

DAS EFX - RAP SCHOLAR (12") (VG+) 540円(税込)

E.P.M.D.門下生として華々しいデビューを飾り、その個性豊かなスタイルで一世を風靡したデュオ、Das EFXの98年作。2nd、3rd同様、師匠Parrish Smithがトータルプロデュースを務めた4thアルバムのキメ球的シングルです。ファンク番長として知られるPMDですが、大ネタ主流のシーンにおいて、Brick ”Dazz”を選ぶあたりが絶妙です。

DAS EFX - SET IT OFF (12") (EX/EX) 540円(税込)

E.P.M.D.門下生として華々しいデビューを飾り、その個性豊かなスタイルで一世を風靡したデュオ、Das EFXの98年作。2nd、3rd同様、師匠Parrish Smithがトータルプロデュースを務めた4thアルバム"Generation EFX"からのカット。似非エレクトロではなく、ちゃんとMan Parrishを招聘しちゃうところがすごいです。同郷の猛者、M.O.P.をfeatした"No Doubt"も重厚です。

DAS EFX - MICROPHONE MASTER (REMIX) (12") (VG/VG+) 540円(税込)

ディギディスタイルで一世風靡した彼らが更なる深みに挑んだ95年の2ndアルバム"Hold It Down"からのカット。同年飛ぶ鳥を落とす勢いを見せたMobb Deepをfeatし、プロデュースにはEasy Bo BeeやSpinnaを起用。※シュリンク付。

KEITH MURRAY - THE RHYME (12") (EX/EX) 1,296円(税込)

Erick Sermon門下生、Keith Murrayの2ndアルバム"Enigma"からのカット。"Before I Let Go"を使ってこんなにも煙たいビートに仕上げられるErick Sermonはやっぱり凄腕。Keith Murrayの派手な声質にフィルターをかけつつ、作品としてのベストなバランスを保っています。もうひとつ特筆すべき点はThe Ummahによるリミックス。今もってこの盤の人気が高いのは、このビートあってのこと。インスト収録も嬉しいですね。※シュリンク付美品。

EPMD - STRICTLY BUSINESS (12") (EX/EX) 1,512円(税込)

88年リリースのデビューアルバム"Strictly Business"の目玉曲。Erick Claptonの"I Shot the Sheriff"をネタに選ぶなんて当時としては斬新だったのではないでしょうか。文字だけで構成されたジャケットアートワークもクラシカル。※シュリンク、ステッカー付。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス