商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Beatnuts

V.A. - SOUL BLACK & BEAUTIFUL VOL. I 3,240円(税込)

GWP Recordsからリリースされた71年のコンピレーションアルバム。おそらくこのアルバムでしか聴けない作品含めなかなかマニアックなセレクトで聴きごたえ十分。The BeatnutsネタのA3やGZAネタのB5など、Breaksにアンテナ張ってる方にもおすすめです。

THE BEATNUTS - HIT ME WITH THAT (PROMO) 1,728円(税込)

正規盤には未収録のアカペラ入り。リミックスをクラウドにあげてるようなビートメイカーにおすすめです。David Axelrod "Holy Thursday"使いのシャレオツな作品で曲自体ももちろん素晴らしいです。

THE BEATNUTS - PROPS OVER HERE 2,376円(税込)

デビューアルバム"Street Level"からのシングルカット第一弾。Donald Byrd & Booker Little"Wee Tina"の中盤で登場する渋〜いウッドベースのソロパートを見逃さないサンプリングセンスは流石。前作"Intoxicated Damon"の作風を踏襲しつつ、より洗練されたビートメイキングを魅せた94年の大ヒット。※コーナーカットあり。

CHI-ALI - AGE AIN'T NOTHIN' BUT A # / MANIAC PSYCHO 1,296円(税込)

92年リリースのデビューアルバム"The Fabulous Chi-Ali"からのカット。Black SheepのMista LawngeとBeatnutsが手がけたChi-Aliの代表作。年少MCらしいタイトルと内容。"Criminal Minded"が意外にもマッチしたメロウグルーヴ!

SOULIVE - TURN IT OUT [REMIXED] 1,296円(税込)

本業だけでも十分成立する若手ジャズ・カルテットですがR&BやRock、HipHopの要素も無理なく盛り込むあたりがニュージェネレーション。Remixesということもありますが、初期作と比較してもいっそうHipHop寄りなアプローチになっており、HipHopサイドのリスナーからするとかなり聴きやすいんではないでしょうか。The BeatnutsやDJ Spinna、DJ Krushらも参加していますしね。

SCRITTI POLITTI - TINSELTOWN TO THE BOOGIEDOWN (EX/EX) 1,080円(税込)

バンドとしての彼らをフォローしていた方には理解し難い方向転換でしょうが個人的にはこういうコラボに起こる化学反応が非常に楽しみ。Psycho LesとAliのバージョンはかなりのものです。※シュリンク付美品。

THE BEATNUTS - REIGN OF THE TEC (W/JKT) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

Jungle BrothersのMike Geeによって名付けられたThe Beatnutsの名のもとリリースされた記念すべきファーストシングル。内容はモロ初期Beatnutsという感じ。そしてこのジャケがいいですよね。カンパニースリーブの方はもう少しお安く出してます。

V.A. - WINTER JAMS (VG+) 648円(税込)

Hot 97FM発信のコンピレーションでおそらく96年ごろのプレスだったと思います。Onyx "Most Def"のようなちょいレア曲も含めこの年代最も旬なラインナップといえる内容。

JUSTICE SYSTEM - DEDICATION TO BAMBAATAA (VG+) 648円(税込)

94年リリースのデビューアルバム"Rooftop Soundcheck"からのカット。Diamond DとBeatnutsがリミックスを手がけた手堅い作品の割に"Summer In The City"に比べると認知度が低いように思います。特に"Beatnuts Mix"はもっと評価されていい内容なんですが。

THE BEATNUTS - REIGN OF THE TEC (W/JKT) (VG+/VG+) 2,376円(税込)

Jungle BrothersのMike Geeによって名付けられたThe Beatnutsの名のもとリリースされた記念すべきファーストシングル。内容はモロ初期Beatnutsという感じ。そしてこのジャケがいいですよね。カンパニースリーブの方はもう少しお安く出してます。

MAD SKILLZ - THE NOD FACTOR (EX/VG+) 756円(税込)

バージニアからの刺客Mad Skillzのデビュー12"。Johnny Guitar Watson "Superman Lover"使いのビートを手がけたのはThe Beatnuts。"Skillz In '95"の方はLarge Professorと後ろ盾も屈強。

V.A. - RELATIVITY URBAN ASSAULT 540円(税込)

RelativityのLate 90's作をまとめて聴けるコンピレーション。"Bitch In Yoo"のプロモ12"が手に入らない時に重宝しました。Beatnuts "Find That"もプロモオンリーでしたし、このレーベルからまだまだ目が離せないといった状況をつくるのに一役買っていた気がします。

AL' TARIQ - EVERYBODY'S TALKIN' / CRIME PAYS 864円(税込)

Ju JuやPsycho Lesと共にThe Beatnutsとして90年代中盤まで活躍したFashonが名をAl' Tariqにあらためソロデビューした96年作。"Everybody's Talkin'"はNo I.Dが、"Crime Pays"はThe Beatnutsがそれぞれプロデュースしています。ということは古巣とも良好な関係保ってたってことですよね。

THE BEATNUTS - REIGN OF THE TEC (EX/VG+) 1,944円(税込)

Jungle BrothersのMike Geeによって名付けられたThe Beatnutsの名のもとリリースされた記念すべきファーストシングル。

SCRITTI POLITTI - TINSELTOWN TO THE BOOGIEDOWN (VG+/VG+) 864円(税込)

バンドとしての彼らをフォローしていた方には理解し難い方向転換でしょうが個人的にはこういうコラボに起こる化学反応が非常に楽しみ。Psycho LesとAliのバージョンはかなりのものです。

KURIOUS - WALK LIKE A DUCK 1,944円(税込)

"I'm Kurious"や"Uptown Shit"で知られるKurious Jorgeのアナザークラシックとも言えるデビュー作。プエルトリカンということでプロデュースはBeatnutsの出番。

JUSTICE SYSTEM - DEDICATION TO BAMBAATAA (VG+) 756円(税込)

94年リリースのデビューアルバム"Rooftop Soundcheck"からのカット。Diamond DとBeatnutsがリミックスを手がけた手堅い作品の割に"Summer In The City"に比べると認知度が低いように思います。特に"Beatnuts Mix"はもっと評価されていい内容なんですが。

THE BEATNUTS - REIGN OF THE TEC (W/JKT) (VG+/VG+) 2,160円(税込)

Jungle BrothersのMike Geeによって名付けられたThe Beatnutsの名のもとリリースされた記念すべきファーストシングル。内容はモロ初期Beatnutsという感じ。そしてこのジャケがいいですよね。カンパニースリーブの方はもう少しお安く出してます。

TRIFLICTS - GENUINE / DON'T MAKE ME TRY (VG+/VG+) 972円(税込)

90'sの典型的なアングラ一発屋ながらBeatnutsプロデュースでレーベルはHydraという裏街道な一枚。Catalyst "Uzuri"ネタのb/wがおすすめ。

MAD SKILLZ - THE NOD FACTOR (VG+/VG+) 648円(税込)

バージニアからの刺客Mad Skillzのデビュー12"。Johnny Guitar Watson "Superman Lover"使いのビートを手がけたのはThe Beatnuts。"Skillz In '95"の方はLarge Professorと後ろ盾も屈強。

V.A. - WINTER JAMS (EX) 864円(税込)

Hot 97FM発信のコンピレーションでおそらく96年ごろのプレスだったと思います。Onyx "Most Def"のようなちょいレア曲も含めこの年代最も旬なラインナップといえる内容。

THE BEATNUTS - OFF THE BOOKS 324円(税込)

約3年の沈黙を破ってのリリースとなったシングルがらしからぬ"Forget Me Nots"使いで、かつ「ヤラせねー気かよ」的なパーティーチューン?だっただけに肩透かし食らった感がありましたが、その後の返り咲きを確実なものにしたのがこのシングル。

THE BEATNUTS - LET'S GIT DOE 324円(税込)

ベスト盤に新作をぶち込む反則企画第二弾"Beatnuts Forever"からのカット。Fatman Scoopの煽りで幕を開けるこの上なくフロア仕様な一曲。


カートの中身を見る

その他のページ