商品カテゴリー
    
おすすめ商品

80's Rap Classics

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
GRANDMASTER & MELLE MEL / V.A. - WHITE LINES (DON'T DO IT) / SWEET SUGAR EDIT 324円(税込)

Liquid liquid "Cavern"使いの後期Sugarhill Records大ヒット"White Lines"とSugarhillメドレーを収録した87年のUKプレス。なかなか面白いアイテムだと思うのですが、いかんせんコンディションに難あり。試聴サンプルでノイズの程度をご確認ください。

SALT-N-PEPA - MY MIKE SOUNDS NICE (VG+/VG+) 1,620円(税込)

"Mister Magic"ネタ使いのGo-Goノリが楽しいSalt-N-Pepa初期作。"Are You Ready?"のフレーズもたびたびサンプリングされています。個人的には彼女達の作品群の中で一番好きな12インチ。おすすめです。

MANTRONIX - NEEDLE TO THE GROOVE (7") 1,944円(税込)

異端児MantronikとMC Teeから成るMantronixが86年に放ったエレクトロ名作"The Album"の目玉シングルがGet On Downシリーズとして7inch復刻。個人的には一連のリリース中最も嬉しいタイトルでホクホクしております。

MC LYTE - CAPPUCINO (VG+/VG+) 648円(税込)

2ndアルバム"Eyes on This"からのカット。一杯のカプチーノの向こうに広がる銃やドラッグの暗黒社会をラップしたLyteの89年作。"Why Oh Why Did I Need Cappucino"ってフレーズ、一回聴いたらヤミツキです。

BIZ MARKIE - SPRING AGAIN (VG+/VG+) 972円(税込)

89年リリースの2ndアルバム"The Biz Never Sleeps"からのカット。Roberta Flack & Donny Hathaway "Back Together Again"使いのビート上でBizの替え歌(Lou Rawlsの同名曲)が炸裂。ビデオも笑えます。

BIZ MARKIE - BIZ IS GOIN' OFF / THE DO DO (EX/VG) 1,620円(税込)

迷わず名ジャケ100選コーナー行きなこのアートワークが素晴らしい、デビューアルバム"Goin' Off"からのカット。音のほうもMarley Marlが手がけた極太ビートと戯れるビズの遊び心が堪能できる好内容。

ROXANNE SHANTE - HAVE A NICE DAY (12") (EX/EX) 1,944円(税込)

Roxanne Warsに続きBridge Warsにも参戦したスケバンShanteねーさんの87年作。King Errisson "Well, Have a Nice Day"使いのこのイントロブレイクは二枚使いの定番でもあります。

BIG DADDY KANE - RAW / WORD TO THE MOTHER (VG/VG) 2,160円(税込)

Biz Markieとの出会いからJuice Crewへの加入を経て結実したデビューシングル。Marley Marlのキャリアを語る上でも最も重要な作品のひとつと言えます。あの食パン頭にゴン太ゴールドチェーンが目に浮かぶようです。※スリキズ多いですがひどいノイズも無く十分機能するコンディション。

PUBLIC ENEMY - DON'T BELIEVE THE HYPE (VG+/VG+) 1,296円(税込)

セックスや金、ドラッグにバイオレンスに塗れたゲットーをを歌にするのがヒップホップだとすれば、PEはその枠をはるかに超越した表現をやってのけた業界の異端児。揺ぎ無い黒人至上主義を掲げ体制に食って掛かるようなこの勢いをみるにつけ、やはりPEは80年代に限るなと。

PUBLIC ENEMY - YOU'RE GONNA GET YOURS / REBEL WITHOUT A PAUSE (VG/VG) 1,944円(税込)

87年リリースのデビューアルバム"Yo! Bum Rush the Show"からのカット。"You're Gonna Get Yours"にいささかの手抜かりも見つからないですが、これは"Rebel Without A Pause"の12"だと思っています。Stlong Islandを象徴する強烈な作品。※ジャケット、ラベルにマーキングあり。浅いスリキズ多め。

ULTIMATE 3 MC'S - WHAT ARE WE GONNA DO? 1,512円(税込)

"Breaker's Revenge"でお馴染みのArthur Bakerが手がけたエレクトロラップクラシック。シンセといいメロディーといいなんだかワル〜い雰囲気が漂ってて最高。

T LA ROCK & JAZZY JAY - IT'S YOURS (12") 1,728円(税込)

84年リリースのデビューシングルにして初期Def Jamの傑作。T La RockとJazzy Jayというレジェンド二人が手を組んだ上にRick Rubinがプロデュースですから必然といえば必然の出来。※MASTERING BY FRANKFORD/WAYNE NEW YORK刻印。

ULTRAMAGNETIC MC'S - TRAVELING AT THE SPEED OF THOUGHT / A CHORUS LINE (PROMO) (VG+) 2,700円(税込)

80年代のシングルはどれも人気ですが、本作もコアなUltraフリークに愛され続けている名作。目玉はなんといってもb/wの"A Chorus Line"でしょう。Ced-GeeとPaul Cによる極太ビートが堪能できます。ラベルにJAZZY JOYCEのサインが!断定はできませんが、JAZZY JOYCEの偽サインてちょっと考えにくいですよね。信じるか信じないかは……

ULTRA MAGNETIC MC'S - FUNKY / MENTALLY MAD (VG+/VG) 3,240円(税込)

故Scott La RockへのDedicateの意が込められた87年作。"Joe Cocker "Woman To Woman"のイントロループが若干短いのが気になりつつも次第にそれがクセになる恐るべき中毒性を秘めたビートメイキング。初期Ultraの魅力がぎっしり詰まった作品です。

STETSASONIC - SALLY / DBC LET THE MUSIC PLAY (VG+/VG+) 1,728円(税込)

何といってもこのガッツンガッツンのDaddy-Oサウンドは彼らの魅力のひとつ。一方でA2のDBC...にしても、JB直系のコテコテミドルながら、どこか身のこなしの軽さを感じさせる器用な一面も垣間見え、音楽性の高いこの時期のTommy Boyならではの多面的魅力を備えたキャラクターとして愛されてきたのもうなずける、そんな一枚。

A BOOGIE DOWN PRODUCTION - POETRY / ELEMENTARY 540円(税込)

87年のデビューアルバム"Criminal Minded"に収録のヒット。再発ですので気兼ねなくコスリ倒してください。

THE TREACHEROUS THREE - THE BODY ROCK 2,376円(税込)

メジャーなヒップホップレーベルといえばSugarhillとEnjoyしか無かった1980年にはそれこそ"Something New"に満ちた存在だったであろう彼らの代表作。※ラベルに書込みあり。

THE TREACHEROUS THREE - THE BODY ROCK (SILVER LABEL) 2,376円(税込)

メジャーなヒップホップレーベルといえばSugarhillとEnjoyしか無かった1980年にはそれこそ"Something New"に満ちた存在だったであろう彼らの代表作。※シルバーラベル。

THE TREACHEROUS THREE - AT THE PARTY 1,620円(税込)

Kool Moe Dee率いるトリオThe Treacherous Threeの初期作で、7th Wonder "Daizy Lady"使いの軽快なディスコラッピンが楽しめます。Enjoyブランドの王道オールドスクール。

BON ROCK & COTTON CANDY - JUNIOR WANTS TO PLAY (FACTORY SEALED) 3,024円(税込)

Old Tommy Boyロゴが眩しい82年物。Junior "Mama Used To Say"をRap Musicへ変換したDisco Rappin'。インストも使えますよ。なかなかレアなシールド未開封品。※試聴サンプルは開封品から録っています。


カートの中身を見る

その他のページ