商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Promo/Test Pressing

OMAR - THERE'S NOTHING LIKE THIS (TRACKMASTERS REMIX) (12") (EX/VG+) 1,512円(税込)

UK産ネオソウルの先駆者、Omarのデビューアルバムタイトル作。90年の作品ですが、US盤は数年遅れてのリリースとなっています。Cella Dwellas "Land of The Lost"を再利用したTrackmastersのリミックスを追加収録。ディープなネオソウルとしては十分アリですが、やっぱりオリジナルのお花畑感が基本であることは間違いありません。

KEYSHIA COLE feat. EVE - NEVER (12") (PROMO) (EX/VG+) 756円(税込)

2000年代中期のR&Bシーンに降臨した才能、Keyshia Cole。"Love"や"Let It Go"のヒットでも知られ、80's~90'sを踏襲した表現がおじさんにも刺さりまくる正統派シンガーです。本作はそんな彼女のデビューシングルで、Luther Vandross "Never Too Much"をがっつり使ったダンス物。これ嫌いって人はなかなか珍しいと思います。

DRED SCOTT - NUTIN' TA LOSE (12") (BLUE) (VG) 2,160円(税込)

デビューシングルにして一番人気。Marley MarlのRemixも収録してますがLP Versionの方がメリハリあってよいかと。この手の作品にありがちな"Sax Mix"もまだまだ使い道ありそうです。※プロモオンリーのカラーヴァイナル仕様。盤面全体的に曇りあり。

STEVIE WONDER feat. Q-TIP - SO WHAT THE FUSS (12") (PROMO) (EX/VG+) 1,944円(税込)

Q-Tipをfeatした巨匠Stevie Wonderの2005年作。"Shook Ones"を再利用したMario Winansのビートが変に暗過ぎて使い道に困るRemixですが、プロモ12"の特典としてDance Remixという救いがあります。

TEVIN CAMPBELL - GOODBYE (HAKEEM'S REMIX) (12") (VG) 8,640円(税込)

91年リリースのデビューアルバム"T.E.V.I.N."からのカット。二種類あるUSプロモのうち"Hakeem's Remix"を収録したレアな方がこちら。NJS Classicとしても殿堂入り。※スリキズ多。ひどいノイズはありません。試聴サンプルをご確認ください。

UPTOWN - DOPE ON PLASTIC (12") (PROMO) (VG+/VG+) 4,320円(税込)

名門Tommy Boyにあって、ことヒップホップに関して言えばダントツの完成度と人気を誇る名盤。その輝きが失われることはこの先もないのでしょう。

T.D.S. MOB - WHAT'S THIS WORLD COMING TO (12") (EX/VG+) 2,700円(税込)

激レア音源をまとめたEPが話題を呼んだボストンの雄T.D.S. Mobの89年モノ。この不穏なビートメイキングは根強い人気です。Cut Upのセンスもナイス!※ジャケットにドリルホールあり。

DOUG E. FRESH & THE NEW GET FRESH CREW - DOIN' WHAT I GOTTA DO (LP) (VG+/VG+) 648円(税込)

92年リリースの3rdアルバム。"Curious"ネタの人気作"If I Was Your Man"や、ビートボクサーの花形であり、エンターテイナーとしても一流の彼ならではのパーティーマナーを居ながらにして体感できる"Back In The Dayz"がこの盤の目玉。"Ocer Like A Fat Rat"と"Uncore"をブレンドした"Peace To New York"も最高。やっぱこの人は大ネタじゃないと。

DOUG E. FRESH - IF I WAS YOUR MAN / BACK IN THE DAYZ (12") (PROMO) (EX/EX) 2,376円(税込)

"Curious"使いの最高峰としても人気の本作ですが、この盤について特筆すべき点として"Back In The Dayz"も忘れてはいけません。一流のエンターテイナーとして夜な夜な沸かせていたであろうパーティーのワンシーンを切り取ったかのような貴重な音源。

V.A. - PHAT GROOVE SAMPLER (12") (VG+) 972円(税込)

Rush/Def Jamのコンピレーション。いくつかバリエーションがありますがそれぞれ収録内容が異なります。いわゆるクラシックどころではないのですが、"Kick The Bobo"筆頭に掘り起こす人もそうはいなそうなラインナップだけに、リアルに懐かしいと思えるサウンドが楽しめていいですね。

BIG DADDY KANE - LOOKS LIKE A JOB FOR... / REST IN PEACE (12") (EX) 864円(税込)

93年リリースのアルバム"Looks Like A Job For..."からプロモオンリーとなる12"カット。90年代に入り、サウンドやラップのスタイルにも変化がみられる、言わば転換期のシングル。"Looks Like A Job For..."はTrackmasterz、"Rest In Peace"はEasy Mo Beeのプロデュース作。

GRAND DADDY I.U. - DON'T STRESS ME (12") (PROMO) (VG+/VG+) 864円(税込)

スター揃いのCold Chillin'レーベルの中ではなかなか日の目を見なかったのも無理ないですが、思い返せばほとんどのリリースを記憶しているのが不思議。当時の現役DJさん達がちゃんとかけてくれていたんでしょう。本作にしても皆さんきっとどこかで聴いているはず。

ERIC B. & RAKIM - JUICE (KNOW THE LEDGE) (12") (PROMO) (VG+/VG+) 2,808円(税込)

80年代後期から90年代初頭にかけてシーンの絶対エース的存在だった名コンビ、Eric B. & Rakimの91年作。映画"Juice"中では冒頭で登場し、あのベースラインだけでみる者を一気にワールドに引き込んた強烈な作品。名曲揃いのサントラの中でも一際輝きを放ち、フロアアンセムとしても不動の地位を確立した人気盤。

ALI DEE - WHO'S DA FLAVA (12") (TEST PRESSING) (VG+) 1,944円(税込)

"Tap Skinz"かコレっていう代表曲。掛け合いや巻き舌テイストなラップスタイル、そして"Flava"って言葉そのものがこの時代を象徴しています。Kool Gをゲストに迎えた"Bring It On"もGood。

COMMON - THE LIGHT (12") (PROMO) (EX/VG+) 864円(税込)

Jay Dee、D'Angelo、?uestloveから成るSoulquariansが全面的にプロデュースした4thアルバム"Like Water For Chocolate"に収録のミレニアム作。。Jay DeeによるBobby Caldwell "Open Your Eyes"の掘り起こしが話題になりました。

DA BEATMINERZ - OPEN feat. CARON WHEELER (12") (VG+) 540円(税込)

Ground BeatやUK Soulといったムーヴメントの中で脚光を浴びたディーヴァ、Caron WheelerがRawkusの作品に参加するというだけで「どれどれ」と思う方も多いでしょう。作り込みの甘さは否めないものの"Over Like a Fat Rat"使いのPete Rock Remix含め聴きどころは多い12"です。

THE SYLVERS - COTTON CANDY (7") (PROMO) (EX) 1,296円(税込)

キッズソウルの名グループ、The Sylversの75年作。ディスコに傾倒しつつも、前作までの流れも踏襲した過渡期の作品。Fosterの変声期もこのあたりなんじゃないかと思います。"I Can Be For Real"も彼ら独特の「ひとクセ」が感じられるスロウ。

SPANDAU BALLET - TRUE (7") (PROMO) (VG+) 1,080円(税込)

80年代初頭に一世を風靡したUKのバンドSpandau Ballet最大のヒット作。サンプリングされることもしばしばですが、やはりP.M. Dawn "Set Adrift on Memory Bliss"が印象深いです。※B1キューバーンあり。試聴サンプルをご確認ください。

ROBERTA FLACK WITH DONNY HATHAWAY - BACK TOGETHER AGAIN (7") (PROMO) (VG+/VG+) 1,296円(税込)

"You've Got A Friend"や"Where Is The Love"といった名曲を生み出した二人のタレント、Roberta FlackとDonny Hathawayによる79年作。同年他界したDonny Hathawayの遺作でもあります。製作にはJames MtumeやReggie Lucas、Gwen Guthrieらが参加。ニューソウルを牽引した一流アーティストたちによる会心のディスコ作。※ラベルにマーキングあり。

THE NOTATIONS - MAKE ME TWICE THE MAN (7") (EX) 1,620円(税込)

Syl JohnsonのバックアップでTwinightレーベルからリリースを重ね、"I'm Still Here"や"What More Can I Say"といった人気作を残すシカゴのボーカルグループ、The Notationsの76年作。Gemigoレーベルに移籍してようやくリリースに漕ぎつけたアルバムからのカット。ボーカルもさることながら演奏が色鮮やか。クレジットこそされていませんが、Curtis Mayfieldの影響も少なくないんでしょう。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス