商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Brand New/新品

YOUNG SENATORS - JUNGLE / THAT'S THE WAY IT IS 1,188円(税込)

Eddie Kendricksのバックバンドとしても活躍したThe Young Senatorsのレアな7inchがこのほどNumero Groupよりジャケ付で再発。あの"Date With the Rain"を演奏していたのもこの人たちなんだな〜と思うとじっくり聴きたくなりますよね。

HARD DRIVERS feat. VIVIAN LEE - SINCE I WAS A LITTLE GIRL 1,620円(税込)

オリジナルは1978年、ニューヨークのレーベル"Hawes"からリリース。ディープ・ファンク・ブーム全盛期にディスカヴァリーされ今なお高値で取引されているレア盤がAthens Of The Northレーベルよりリイシューです。

SPYDER TURNER - I'VE BEEN WAITIN' / GET DOWN 1,620円(税込)

60年代にMGMでアルバムが1枚、78年と80年にはNorman Whitfieldが設立したレーベルWhitfield Recordsでアルバムを2枚残すシンガー、Spyder Turner。78年作"Music Web"にも収録された珠玉モダンソウルダンサー2曲のカップリングでイシュー。いずれもNorman Whitfieldプロデュースです。

MARK IV - SIGNS OF A DYING LOVE (7") 1,620円(税込)

英国はロンドンのレコードショップ、Love Vinylが手掛けるレーベル"Cordial Recordings"から貴重モダンソウル音源がリイシュー。今回はMark IVが77年にリリースしたレアモダン"Signs of a Dying Love"の未発表ヴァージョンを発掘。A面はテンポを落としたメローなミディアムテイク。フリップはオリジナルと同じテイクですが、冒頭の語りが削除されたバージョンになっています。

SLOWLY - THE RIGHT WAY feat. COURTNEY JOHN (7") (BRAND NEW) 1,620円(税込)

"Mariwana"の好カバーや、eicoの2018リミックスなどですっかり7インチマーケットではその名を知られる事となったSlowlyが、満を持してオリジナル楽曲をドロップ。今回は「現代のカーティスメイフィールド」とも称されるジャマイカンシンガー、Courtney Johnをfeatし た、ソウルフルなレゲエナンバー。ニューソウルや70年代のシカゴソウルを連想させる、ブラックネス溢れる逸品です。

GLORIA TAYLOR - DEEP INSIDE YOU / WORLD THAT'S NOT REAL (7") (BRAND NEW) 1,620円(税込)

60年代のヒット作"You Got To Pay The Price"や"Grounded"で知られるGloria Taylorの73年作が英Expansionより復刻。夫であり、プロデューサーでもある、Gloria Whisenhuntとつくりあげた逸品。Dubbyなエフェクト処理がよりディープな世界観を構築しています。

JOHNNIE TAYLOR - AIN'T THAT LOVIN' YOU / BLUES IN THE NIGHT (7") (BRAND NEW) 1,620円(税込)

"I Believe in You (You Believe in Me)"や"Disco Lady"といったヒット作で知られる Staxレーベルのスター、Johnnie Taylorの67年作リイシュー。ボクなんかは"Big Kids Don't Play"の方が先だったので、イントロドン的にGrand Puba!!と思ってしまいますが、Staxらしいクロさ、情熱が詰まった素晴らしい作品だと思います。レア度では断然"Blues In The Night"でしょうね。

A.D.O.R. / GERALD WILSON & HIS ORCHESTRA - LET IT ALL HANG OUT / CALIFORNIA SOUL (7") (BRAND NEW) 1,620円(税込)

Rap Classicsとそのネタを7inchでカップリングするというOriginalsシリーズと似たような企画内容ですが、こういう名作を7インチフォーマットで手にすることができるってのは有難いですね。今回はA.D.O.R.が旧友Pete Rockのプロデュースでリリースした92年の傑作"Let It All Hang Out"と、そのネタ、Gerald Wilson & His Orchestra "California Soul"をカップリング。

FRANK EDDIE - FOREVER / LOVE HAS NEVER PASSED ME BY 1,728円(税込)

仏Favoriteのコンピを手掛けているPascal RiouxとDJ Waxistによる新レーベルSOL Discosからの第三弾。 1978年にリリースされた幻のシングルが復刻です。

MIDNIGHT SPECIAL - 僕が死んでしまう夜に (7") (BRAND NEW) 1,728円(税込)

ジャズフラミンゴのしゅんすけフリーローダー率いるMidnight Specialによる1stオフィシャルレコードプレス。 両面とも同タイトルながら、A-Sideは女性ボーカル、矢吹沙千伽が声を吹き込み、 B-Sideは詞曲を手がけるしゅんすけフリーローダー自身が歌いあげるセルフカバー的な仕上がり。なかなかのタイトルではありますが、ネガティブ要素は感じられず、どこか懐かしい、じんわりとした儚さが残ります。ビデオもどうぞ。

CRAIG MACK - FLAVA IN YA EAR REMIX (7") (BRAND NEW) 1,728円(税込)

E.P.M.D.の内弟子としての下積み時代を経て、名実共にNotorious B.I.G.と並ぶBad Boyレーベルの顔にまで上り詰めた彼の出世作"Flava In Ya Ear"がGet On Downから堂々正規7インチリリース。

MIGHTY RYEDERS - STAR CHILDREN / HELP US SPREAD THE MESSAGE (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

英Dynamite Cutsが、レアグルーブの秘宝、Mighty Ryeders "Help Us Spread The Message"から、至高のトラックを厳選しシングルカット。RZA "Love Jones"でサンプリングされた"Star Children"と、アルバムタイトル作"Help Us Spread The Message"をカップリング。

LOU PHELPS - 001: EXPERIMENTS (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

今をときめく人気プロデューサー、Kaytranadaの実弟でラッパーのLou Phelpsが2017年夏にリリースしたデジタルミックステープから、2曲を7インチカット。Nas "Illmatic"のイントロでもお馴染みのWild Styleなオールドスクールブレイクを爽快なダンスビートに仕立てた"What Time Is It?"。同郷モントリオールのシンガー Kallitechnisをfeatしたドープなナンバー"Average"。両曲とも勿論Kaytranadaプロデュースです。

MOON RIDERS - BOOGIE DIARIES (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

Neon Fingerだけじゃない。スペイン産Modern Boogieはほんとに盛り上がってますね。The APXの7インチもあっという間に売切れましたが、今回はレーベルオーナーであるIvan MakvelとLucky Dukeからなるデュオということで要注目です。

THE JUDY ROBERTS BAND - NEVER WAS LOVE / FANTASY (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

1979年、Judy Robertsが自身のレーベルMadonnaでリリースをしたデビューアルバムに収録された二曲を英Dynamite Cutsが7インチカット。英国で火が付いたラテンクロスオーバー"Never Was Love"は特にシングルで持っていたい1曲。意外にも今回が初7インチ化です。もちろん今回もジャケット付き、限定500枚プレスです。

CLARENCE WHEELER & THE ENFORCERS - RIGHT ON / DOIN' WHAT WE WANNA DO (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

1970年作、Atlanticよりリリースされたデビューアルバムに収録された二曲を英Dynamite Cutsが7インチカット。両面共にオルガン好きやモッドにはたまらないファンキージャズ。個人的には"Hey Jude"って手もあったんじゃないかと思わなくもないですが、これはこれで大満足。今回もジャケット付き、限定500枚プレスです。

ALICE BABS - BACK TO CANAAN / IT DON'T MEAN A THING (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

スウェーデンのジャズ/ポップシンガー、Alice Babsが1973年にリリースしたアルバム"Music With A Jazz Flavour"に収録された人気作を英Dynamite Cutsが7インチカット。Carole Kingのカバーで、DJからの支持も熱い名作。"It Don't Mean A Thing"のカバーもいいですね。今回もジャケット付き、限定500枚プレスです。

MANTRONIX - NEEDLE TO THE GROOVE (7") 1,944円(税込)

異端児MantronikとMC Teeから成るMantronixが86年に放ったエレクトロ名作"The Album"の目玉シングルがGet On Downシリーズとして7inch復刻。個人的には一連のリリース中最も嬉しいタイトルでホクホクしております。

THE PHARCYDE - 4 BETTER OR 4 WORSE (7") 1,944円(税込)

それまでの(例えばN.W.A.らが作り上げたような)西海岸ノリとは全く異なる切り口で華々しいデビューを飾ったThe Pharcyde。Old School、New Schoolの両面をカラフルに表現した1stアルバム"Bizarre Ride II The Pharcyde"に収録された本作。ボックスセットはちょっと手が出なかったという方にもやさしい単体発売。

AURA - LET ME SAY DIS ABOUT DAT / NO BEGINNING, NO END (7") (BRAND NEW) (黒盤) 1,944円(税込)

Aloha Got Soulの2018年1発目はAuraのアルバムから2曲をカット。貴重写真を多数あしらった国内仕様のジャケット付き、黒/白盤2色でのリリース(こちらは黒盤になります)。"Let Me Say Dis About Dat"昨年Captain Vinylよりシングルリリース済ですが、キレ味◎ファンクの"No Beginning, No End"は今回が初シングル化です。※USプレス、国内制作ジャケット、解説付。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス