商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Breaks

ALICE BABS - BACK TO CANAAN / IT DON'T MEAN A THING (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

スウェーデンのジャズ/ポップシンガー、Alice Babsが1973年にリリースしたアルバム"Music With A Jazz Flavour"に収録された人気作を英Dynamite Cutsが7インチカット。Carole Kingのカバーで、DJからの支持も熱い名作。"It Don't Mean A Thing"のカバーもいいですね。今回もジャケット付き、限定500枚プレスです。

CLARENCE WHEELER & THE ENFORCERS - RIGHT ON / DOIN' WHAT WE WANNA DO (7") (BRAND NEW) 1,836円(税込)

1970年作、Atlanticよりリリースされたデビューアルバムに収録された二曲を英Dynamite Cutsが7インチカット。両面共にオルガン好きやモッドにはたまらないファンキージャズ。個人的には"Hey Jude"って手もあったんじゃないかと思わなくもないですが、これはこれで大満足。今回もジャケット付き、限定500枚プレスです。

A.D.O.R. / GERALD WILSON & HIS ORCHESTRA - LET IT ALL HANG OUT / CALIFORNIA SOUL (7") (BRAND NEW) 1,620円(税込)

Rap Classicsとそのネタを7inchでカップリングするというOriginalsシリーズと似たような企画内容ですが、こういう名作を7インチフォーマットで手にすることができるってのは有難いですね。今回はA.D.O.R.が旧友Pete Rockのプロデュースでリリースした92年の傑作"Let It All Hang Out"と、そのネタ、Gerald Wilson & His Orchestra "California Soul"をカップリング。

PHAROAH SANDERS - YOU GOT TO HAVE FREEDOM (12") (BRAND NEW) 1,944円(税込)

1980年のアルバム"Journey To The One"に収録された名作"You've Got To Have Freedom"が英Expansionより12インチリイシュー。今じゃあまり聞かなくなったクラブジャズって言葉が市民権を得るにあたりのこの作品の存在はそれなりに大きかったんじゃないかと推測します。カバーやサンプリングのソースとしてもクラブミュージックとは切っても切れない作品。マービンのカバー"Got To Give It Up"も素晴らしいですね。

JOHNNIE TAYLOR - AIN'T THAT LOVIN' YOU / BLUES IN THE NIGHT (7") (BRAND NEW) 1,620円(税込)

"I Believe in You (You Believe in Me)"や"Disco Lady"といったヒット作で知られる Staxレーベルのスター、Johnnie Taylorの67年作リイシュー。ボクなんかは"Big Kids Don't Play"の方が先だったので、イントロドン的にGrand Puba!!と思ってしまいますが、Staxらしいクロさ、情熱が詰まった素晴らしい作品だと思います。レア度では断然"Blues In The Night"でしょうね。

V.A. - RAZORBLADE BREAKS - THE ORIGINAL CUTS VOLUME 1 (LP) (VG+/VG+) 1,620円(税込)

90年代中期から2000年代初頭にかけて、Black StarやCompany Flow、Pharoahe Monchといったタレントをサポートし、彼らの作品を世に送り出したNYを代表するヒップホップレーベル、Rawkus。そんなRawkusの名作たちの元ネタを一枚にまとめたコンピレーションです。※A1に大きなノイズが出るキズあり。

TEDDY PENDERGRASS - CLOSE THE DOOR / SHOUT AND SCREAM (7") (VG+/VG+) 540円(税込)

Harold Melvin And The Blue Notesのメンバーとしても活躍したTeddy Pendergrass。元はドラマーというから驚きです。"Love T.K.O."と並ぶ代表作である本作ですが、こちらはそのライブバージョン。黄色い声援のボリュームからしてスターっぷりが伺えます。

STEVIE WONDER - RIBBON IN THE SKY / BLACK ORCHID (7") (EX/VG) 1,512円(税込)

Stevie Wonderはバラードも名曲がたっくさんありますが、この"Ribbon In The Sky"はベスト3に入りますね。盲目の彼が想い歌う空やリボンてどんなだろうと、時々考えさせられます。冒頭のピアノ部分はJamal "Keep It Real"でサンプリングされています。※ジャケにややヨレがありますが、盤は非常にきれい。

SPANDAU BALLET - TRUE (7") (PROMO) (VG+) 1,080円(税込)

80年代初頭に一世を風靡したUKのバンドSpandau Ballet最大のヒット作。サンプリングされることもしばしばですが、やはりP.M. Dawn "Set Adrift on Memory Bliss"が印象深いです。※B1キューバーンあり。試聴サンプルをご確認ください。

SIMPLY RED - HOLDING BACK THE YEARS (7") (VG+/VG+) 864円(税込)

85年リリースの名アルバム"Picture Book"に収録されたヒットシングル。Brand Nubian "Hold On"でサンプリングされたことでもよく知られています。ちょっと後ろ向きな歌ではありますが、アラフォーともなるとこれがまた刺さってしまうんですな。いい曲です。

OHIO PLAYERS - SLEEP TALK / FOOD STAMPS Y'ALL (7") (VG+) 1,512円(税込)

オハイオファンクの象徴的バンド、Ohio Playersの74年作。Westboundレーベルからのリリースとしてはラストとなるアルバム"Ecstasy"からのカットで、彼らが生み出すうねりの効いた野太いサウンドがお好みならやはりこのあたりまでかなという印象。

OHIO PLAYERS - BI-CENTENNIAL / WHO'D SHE COO? (7") (VG+) 972円(税込)

オハイオファンクの象徴的バンド、Ohio Playersの76年作。タイトルからして、独立戦争を経て誕生したアメリカ合衆国の200年を記念した作品なんだと思います。曲としては断然"Who'd She Coo?"をおすすめします。Penthouse Players Clique "Pimp Lane"でサンプリングされています。

LAKESIDE - FANTASTIC VOYAGE / I CAN'T GET YOU OUT OF MY HEAD (7") (VG) 972円(税込)

70年代後期から80年代中期にかけてSolarレーベルを代表するバンドとして活躍したLakeside。そのナンバーワンヒットシングルがこの"Fantastic Voyage"。サンプリングソースとしても定番の80's Boogie Funkです。

KOOL & THE GANG - JUNGLE BOOGIE / NORTH, EAST, SOUTH, WEST (7") (JP) (VG+/VG+) 2,160円(税込)

パワフルな作品が多い73年の名アルバム"Wild And Peaceful"からのカット。70年代に絞ればおそらく最も知名度が高く、往年のディスコ世代からBreaksフリークにもおなじみの作品。※ジャケ付国内盤。

KOOL & THE GANG - HOLLYWOOD SWINGING / DUJII (7") (JP) (EX/VG+) 1,944円(税込)

73年作"Wild And Peaceful"からのカット。両面共ヒップホップにはなじみ深い作品です。Gang Starr "Jazz Thing"やMuro「感謝」でもサンプリングされた"Dujii"は特におすすめ。※ジャケ付国内盤

JOHNNY GUITAR WATSON - I DON'T WANT TO BE A LONE RANGER (7") (EX) 972円(税込)

グルーヴィーな演奏といかにもブルースあがりの歌い回しが特徴のギタリストJohnny Guitar Watson、75年のアルバムタイトルシングル。出だしがとにかく気持ちいいいですよね。

JOE QUARTERMAN & FREE SOUL - (I GOT SO MUCH TROUBLE IN MY MIND) (7") (VG) 2,160円(税込)

アルバムのかわいいジャケットアートワークとは裏腹になかなかパンチの効いたファンクを展開する73年作。Stezo "Put Your Body Into It"ほかサンプリング例も多々あり。Pt.2もめっちゃめちゃ使えるので二枚でプレイされるDJさんにもおすすめ。※B-Sideスリキズ多。ノイズはさほど出ません。試聴サンプルをご確認ください。

JAMES BROWN - GET UP I FEEL LIKE BEING LIKE A SEX MACHINE (7") (JP) (EX/VG+) 1,296円(税込)

ファンクの帝王James Brownの、おそらく最も一般的に知られた作品だと思います。※ジャケ付国内盤。

LEO'S SUNSHIPP - 45S COLLECTION (2x7") (BRAND NEW) 2,700円(税込)

惑うことなく名盤の7インチ化計画を推し進めるUKのレーベル、Dynamite Cutsから、今度はLeo's Sunshippが登場。わずか数年の活動で、アルバムも"We Need Each Other"一枚を残すのみですが、僕がレコード心ついた頃には当たり前のように高額盤で、その人気も常に高水準。"Give Me The Sunshine"や"Madame Butterfly"など、スムーズなモダンソウル好きの心臓に突き刺さる名トラックを収録。

ISAAC HAYES - THEME FROM SHAFT / CAFE REGIO'S (7") (VG+) 1,080円(税込)

「黒いジャガー」の名で知られ日本でもファンの多いブラックスプロイテーションムーヴィー"Shaft"のテーマソング。Richard Roundtree演じるShaftの男臭さや舞台となった大都会New Yorkのアーバン感にマッチしたサントラならではの作品。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス