商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Breaks

CAL TJADER - THE PROPHET (LP) (VG+/VG+) 3,780円(税込)

ジャズヴィブラフォン奏者、Cal Tjaderの68年作。Tribeの3rdアルバムを聴き込んでいる人にはすっかりおなじみ、のはず。気持ち良すぎますよね。彼らのサンプリング元ネタを追う過程でこのミュージシャンを知った私の世代には最も知られた作品だと思います。※シュリンク付。

THE RAMSEY LEWIS TRIO - ANOTHER VOYAGE (LP) (VG/VG) 2,160円(税込)

Eldee Young、Red Holtとのおなじみトリオの69年作。まずインパクトがあるのは"My Cherie Amour"のカバーでしょうか。Lone Catalysts ”Destiny”でサンプリングされています。”Wanderin' Rose”と"Bold And Black"も大推薦!※ジャケットダメージ大。全体的なスレ、汚れ、地100%裂け。

LONNIE LISTON SMITH - DREAMS OF TOMORROW (LP) (VG/VG) 1,944円(税込)

Lonnie Liston Smith And The Cosmic Echoes名義で70年代中期にリリースした作品群がよく知られるLonnie Liston Smithの83年作。その流れも踏襲しつつ、80'sマナーなディスコも盛り込んでいます。ラストにJay-Zの初期ヒット"Dead President"でサンプリングされた"A Garden Of Peace"を収録。※ジャケット15cmほど背割れ。

AHMAD JAMAL - JAMALCA (LP) (VG+/EX) 4,104円(税込)

Jamalも40代中盤。アルバムのネーミングからもなんとなく伝わってきますが、肩の力を抜いて音楽を楽しんでる様子が伺えるいい意味でユルい作品。サンプリングソースとしても採用頻度が高い上、"Misdemeanor"や"Trouble Man"などカバー作品が多いのも聴きやすさの要因かと。※シュリンク付。

AHMAD JAMAL - TRANQUILITY (LP) (VG+/VG+) 3,780円(税込)

幼少期からその才能を認められ、"At The Pershing / But Not For Me"を筆頭に、数々のヒット作を残したジャズピアニスト、Ahmad Jamalの68年作。Burt Bacharach 作"I Say A Little Prayer"や”Illusions Opticas”がおすすめです。"Manhattan Reflections"にノイズあり。

AL HIRT - SOUL IN THE HORN (LP) (VG/VG) 2,700円(税込)

50年代から長く活躍したトランペット奏者、Al Hirtの67年作。まずは、薪割りかなんかのBGMにしたらはかどりそうな、陽気かつファンキーな"Honey Pot"がいいですね。そして、なんといってもDe La Soul ”Ego Trippin'”でサンプリングされた"Harlem Hendoo"のインパクトは強力です。こちらはコブラを手なずける際のBGMかなんかで。※ジャケットダメージ大。

THE MONK HIGGINS - MAC ARTHUR PARK (LP) (VG/VG) 3,024円(税込)

ジャケのアートワークを含め、たいへん人気、評価の高い2ndアルバム"Extra Soul Perception"でもお馴染みのサクソフォニスト、Monk Higginsの1stアルバム。冒頭から熱くグルーヴィーなジャズファンクの波が押し寄せてまいります。それはもう次から次へと。DJ的にも使えそうな曲多いですね。"Mac Arthur Park"と”I Believe To My Soul”はWildchild ”Knicknack 2002”でがっつりとサンプリングされています。※ジャケット天完全に裂け。

ESTHER PHILLIPS - FROM A WHISPER TO A SCREAM (LP) (VG+/VG) 2,376円(税込)

Gil-Scott-Heronのカバーとなる人気の"Home Is Where The Hatred Is"他Mobb Deepがサンプルした"That's All Right With Me"もおすすめ。

BOB JAMES - HANDS DOWN (LP) (VG+/VG+) 972円(税込)

ジャズの世界ではほとんど評価されてこなかったと思われますが、どの盤を買っても何かしらのネタ、または使えそうな音が詰まっていて、しかも安い。買う側からするとコスパ最高なBob Jamesの82年作。Rakim "Guess Who's Back"でサンプリングされた”Shamboozie”を収録。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。

THE JEFF LORBER FUSION - SOFT SPACE (LP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

キーボード奏者Jeff Lorber率いるフュージョンバンドThe Jeff Lorber Fusionの78年作。"The Samba"や"Proteus"目当てで探される方も多いかと思いますが"Black Ice"やアルバムタイトル作"Soft Space"なんかもおすすめです。

STEPHANIE MILLS - WHAT CHA GONNA DO WITH MY LOVIN' (12") (VG+/VG+) 1,080円(税込)

James MtumeとReggie Lucasプロデュースで79年にリリースされた3rdアルバムのタイトルシングル。サンプリングもけっこうな頻度でされていて、ヒップホップサイドの認知度も高い作品。もっとディープなディスコがお好みであれば"Put Your Body In It"をおすすめ。むしろこちら目当てという方もいらっしゃるでしょう。※ラベルにマーキングあり。

QUINCY JONES - THE LOST MAN (OST) (LP) (VG+/VG) 2,376円(税込)

正直映画もみた事がないのですが、このサントラは隅から隅までかっこいい。映画音楽ってやっぱりスリリングだったり、哀愁漂ってたりして、本作にしても、Quincy Jonesの他作品を聴き込んでも見つからない要素が詰まっていていいですね。"Up Against the Wall"で登場する、まさにスリリング極まりない一瞬を切り取り、Gang Starr ”Speak Ya Clout”が出来上がると。※ジャケット右上部にドリルホールあり。

MILES DAVIS - SKETCHES OF SPAIN (LP) (JP) (EX/VG+) 1,296円(税込)

モダンジャズの帝王、Miles Davisの1960年作。こちらは69年にリイシューされた国内盤です。盟友Gil Evansと共に、スペインの伝統音楽をジャズで表現した全5曲。"Concierto De Aranjuez"はNujabes "Steadfast"で、”Will O' The Wisp”はJeru the Damaja ”Wrath of the Math”でサンプリングされています。※国内盤帯無し。

HERBIE MANN - TODAY! (LP) (VG/VG) 2,160円(税込)

フルート奏者としてはおそらく最も成功したジャズミュージシャン、Herbie Mannの67年作。ブラジル音楽の影響も色濃い"Today"はPharcyde "Otha Fish"でサンプリングされています。ラスト二曲はビートルズのカバー。聴きやすい一枚です。ジャケは目がチカチカするので凝視しないように。※ジャケット天20cmほど、地5cmほど裂け。A1若干キューバーンあり。

LES McCAN - TALK TO THE PEOPLE (LP) (VG+/VG+) 2,592円(税込)

60年代から数多くの作品を残すジャズピアニストLes McCannの72年作。渋〜い"What's Going On"のカバーに始まるSoulやRockとのクロスオーバー感がこの年代ならではの魅力です。"North Carolina"はドラムブレイクとしても有名。ジャケも素敵ですね。

FREDDIE HUBBARD - STRAIGHT LIFE (LP) (JP) (VG+/VG+) 972円(税込)

Blue NoteやImpulse!レーベルにも数多くの名作を残すジャズトランペッター、Freddie Hubbardの71年作。Siah and Yeshua daPoED "The Mistery"でがっつりサンプリングされた"Mr. Clean"を収録。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。

HUBERT LAWS - THE CHICAGO THEME (LP) (JP) (VG+/VG+) 972円(税込)

音楽一家として知られるLawsファミリーの次男にしてジャズ界を代表するフルート奏者、Hubert Lawsの79年作。”You Make Me Feel Brand New”の清々しいカバーや、M.O.P. ”Downtown Swinga”でサンプリングされた"I Had A Dream"を収録。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。

WEATHER REPORT - BLACK MARKET (LP) (EX/VG+) 1,512円(税込)

NYを拠点に活動したジャズバンド、Weather Reportの76年作。Jaco Pastoriusが初参加しているほか、冒頭の"Black Market"で幕を開ける、どこかオリエンタルな空気がこれまでの作品と違っているところ。独特なエレクトリック感が気持ちいいフュージョン"Herandnu"がおすすめ。

V.A. - SOFISTIFUNK (JAZZROCK CLUB CLASSICS) (2xLP) (VG+/VG+) 1,944円(税込)

2000年代にDMRに通ってた人はだいぶお世話になったと思われるイタリアのレーベル、Irma監修のコンピレーション。ジャズとロックの絶妙なバランスが実現していた70年代中後期の作品にフォーカスした、Irmaらしい選曲。こういうニーズって今もあると思いますし、フィットしてると思います。

IKE TURNER & THE KINGS OF RHYTHM - A BLACK MAN'S SOUL (LP) (VG/VG+) 5,832円(税込)

ロックやブルース、そしてR&Bやファンクと、ジャンルを超えて活躍したギタリスト、Ike Turnerと仲間たちの69年作。そういうバックグラウンドが反映された、つまりバリエーションに富んだ、でもやっぱりサザン風味なアルバムです。”Getting Nasty”はJurassic 5 ”Concrete Schoolyard”でサンプリングされています。※ところどころプチノイズが出ます。サンプルをご確認ください。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス