商品カテゴリー
    
おすすめ商品

Breaks

BOBBI HUMPHREY - SATIN DOLL (VG+/EX) 1,944円(税込)

Blue Noteを代表するフルート奏者Bobbi Humphreyの74年作。Larry Mizellが手がけた作品は素晴らしい物が多いですが、これもそのひとつ。幕開けにふさわしい華やかさに満ちた"New York Times"もやはりMizellによる作品。※シュリンク付。

JOHN HANDY - CARNIVAL 1,080円(税込)

元々ジャズ畑のアルトサックス奏者ですが、本作を筆頭に70年代の作品はRockやSoulの要素も取り込んだ自由さがあり、肩の力を抜いて楽に聴ける作品です。目玉はやはりDiamond "What U Heard"でサンプリングされた"Alvina"ということになるでしょうね。※コーナーカットあり。

MANU DIBANGO - SOUL MAKOSSA (VG+/VG+) 2,376円(税込)

カメルーン出身のサックス奏者Manu Dibangoの73年作。Lafayette Afro Rock Bandのバージョンでもよく知られる"Soul Makossa"はもちろん、冒頭からかっこ良すぎな"New Bell"や中盤からの展開が面白い"Lily"など聴き応えある一枚です。

ROSE ROYCE - IN FULL BLOOM 1,080円(税込)

LAを拠点に活躍したファンクバンドRose Royceの77年作。"Wishing On A Star"はCover Girls、Jay-Zらが、"Ooh Boy"はTrellini、Candy Manなどがカバーやサンプリングなどで使ったことでも有名。

QUINCY JONES - BODY HEAT 864円(税込)

Al JarreauやLeon Ware、Minnie Ripertonらが参加した74年作。タイトル作"Body Heat"はMobb Deep "Temperature Rising"でサンプリングされたほか、ArtifactsやSiah and Yeshua daPoEDがサンプリングした"Along Came Betty"も知られています。"If I Ever Lose This Heaven"の美しさも格別。

MARYANN FARRA AND SATIN SOUL - NEVER GONNA LEAVE YOU / YOU GOT TO BE THE ONE 2,052円(税込)

Muro x HMV Record Shop Special企画第2弾。百戦錬磨のDJとして常に現場の最前線で活躍するMuro氏の視点からピックアップされたのは、名門Brunswickレーベルきっての人気アーティストMaryann Farra & Satin Soul。唯一のアルバム”Never Gonna Leave You”から、表題曲"Never Gonna Leave You"と”You Got To Be The One”を7inch化。

DON THOMPSON - JUST PLAIN' FUNK / HANG LOOSE 2,052円(税込)

Muro x HMV Record Shop Special企画第1弾。百戦錬磨のDJとして常に現場の最前線で活躍するMuro氏の視点からピックアップされたのは、作詞作曲はもとより、ピアノに、ドラム、ホーンまで全ての楽器を使いこなすマルチプレイヤー、Don Thompson。名門Brunswickレーベルよりリリースされた唯一のアルバム“Fanny Brown”から、"Just Plain Funk"と"Hang Loose"を初7inch化。

FREEWAY - FREEWAY / CHILD OF THE KING 1,944円(税込)

カリフォルニアで結成され、1981年にカナダのAOR/CCM系レーベルに唯一のアルバムを残したフュージョンバンド、Freeway。中古レコード市場で近年非常に高額で取引されているLPから、人気曲”Freeway”が7インチ復刻です。

THE JACKSON 5 - MAY BE TOMORROW (PROMO) 1,296円(税込)

The Jackson 5の71年のアルバムタイトルにもなったヒットシングル。今はしんどいけど、明日になれば・・・っていうポジティブな、でもちょっと切ない歌ですね。Ghostface Killah "All That I Got Is You"でサンプリングされています。

THE JEFF LORBER FUSION - GALAXIAN 1,080円(税込)

81年リリースの5thアルバム。1stアルバムを筆頭にネタの宝庫とも言えるフュージョンバンドですが本作もJay-Z "Who You Wit"ネタ"Night Love"を収録。

THE FATBACK BAND - 14 KARAT 1,296円(税込)

70年代後期からディスコ色濃厚な作風が目立つようになったFatback。その典型作といえる冒頭"Let's Do It Again"から"Angel"のような箸休めバラードなど80年ならではのバリエーションに富んだアルバムです。アウトロ的に用意されたインスト作"Chillin' Out"の繊細さが新鮮。

OHIO PLAYERS - OHIO PLAYERS GREATEST HITS 1,512円(税込)

60年代後期から80年代まで長く活躍したファンクバンドOhio Players。中でも評価の高いWestbound期にフォーカスしたベスト盤。Jay Z "Brooklyn's Finest"でガッツリサンプリングされた"Ecstasy"や、定番Breaksの"Funky Worm"などなど一通り収録されてます。※コーナーカットあり。

BLOODSTONE - DON'T STOP! (VG+/VG+) 1,296円(税込)

主に70年代に活躍し"Natural High"や"Outside Woman"といったヒットも記録したカリフォルニアのバンドBloodstoneの78年作。キャリアの中で唯一Motownからリリースされたアルバム。モダンで飽きのこないサウンドです。"I'm Just Doing My Job"はT.I. "Doin' My Job"でサンプリングされました。※コーナーカットあり。

JIM HALL / RON CARTER DUO - ALONE TOGETHER 1,296円(税込)

ジャズギタリスト、Jim Hallとジャズベーシスト、Ron Carterのタッグによる72年のライブ音源。ほんとにギターとベースのみで進行するちょっと変わったコンセプトですが、相互理解度の高さとでもいうのか、あうんの呼吸とでもいうのか、息の合った演奏が楽しめる作品です。"Whose Blues"はOrganized Konfusion "Stress"でサンプリングされています。

LES McCAN - LAYERS (VG+/VG+) 2,592円(税込)

"Sometimes I Cry"を筆頭にネタの宝庫として有名な本作。"Anticipation"のラスト一小節をAZ "Rather Unique"にあてるPete Rockはやはり天才。"The Harlem Buck Strut Dance"の不穏な響きもたまりません。

DONALD BYRD - STEPPING INTO TOMORROW 3,024円(税込)

秀作の多いSky High Productions諸作ですがこれもまた例外ではありません。Madlib以降再注目を集めたタイトル曲"Stepping Into Tomorrow"や多くのアーティストにっよってカバーされている"Think Twice"など、時代を超えて愛され続ける名盤です。※ジャケット右下部にコーナーカットあり。

EARL KLUGH - LIVING INSIDE YOUR LOVE (RE) 1,296円(税込)

デトロイト出身のジャズギタリスト、Earl Klughの1stアルバム。David MatthewやDave Grusinらとの活動が多く、スムーズなフュージョンが好きな方にはおすすめです。"Living Inside Your Love"はJ. Cole ”See World"や2Pac ”Pain”でサンプリングされています。

GEORGE BENSON - SHAPE OF THINGS TO COME 2,160円(税込)

人気の"Footin' It"や"Face It Boy, It's Over"を収録した68年作。ピップホップの世界でもDiamond、ED O.G.、Pete RockにArtifactsなどなど多くのアーティストがこの盤からこぞってサンプリングし、数々の名曲が生まれました。

ROY AYERS UBIQUITY - RED BLACK & GREEN 3,456円(税込)

Roy Ayers率いるジャズバンド、Roy Ayers Ubiquityの73年作。”Ain't No Sunshine”や”Day Dreaming”のインストカバーや、目玉となるタイトル作"Red Black & Green"などなど気持ちイイ音しか入ってません。

ROY AYERS UBIQUITY - EVERYBODY LOVES THE SUNSHINE (JP) 1,296円(税込)

"Keep On Walking"や"The Third Eye"のようなRoy節と"You And Me My Love"のような乾いたファンク両方楽しめるのがこの盤の良さ。"Everybody Loves The Sunshinen"はRampのバージョンと両方コレクションすべき名作。※レキシントン再発。


カートの中身を見る

その他のページ