商品カテゴリー
    
おすすめ商品

45's

ST. VINCENT LATINAIRES / MUDIES ALL STARS - BROASTED OR FRIED / LORAN'S DANCE (7") 1,944円(税込)

今回はSt. Vincent's Supersound Latinaires OrchestraによるWillie Bobo "Broasted Or Fried"のキラーラテンファンクのカバーをセレクト。Madlib "Rio De Janeiro"でもサンプリングされた豪快な作品です。B面には、都会的なサウンドプロダクションを手がけたレゲエレーベル、Moodiscの面々による、Grover Washington Jr.原曲のレゲエインストカヴァーを収録。世界500枚限定、クリアカラーヴァイナル仕様。

EVERTON "PLIERS" BONNER / SOLID GOLD ORCHESTRA - MURDER SHE WROTE / TRACKS OF LOVE (7") 1,944円(税込)

A面にはSly & Robbieが手がけた、Chaka Demus & Pliersによる91年のモンスタークラシック"Murder She Wrote"から遡ること4年、片割れのPliersこと、Everton Bonner名義で残された87年の貴重バージョンを収録。そしてB面はSolid Gold Orchestraによる激レアシングルとして知られるメロウインストナンバー"Tracks Of Love"を収録。色違いラベルの2ndプレスです。

WILLIE MITCHELL - SOUL SERENADE / MERCY MERCY MERCY (7") 1,080円(税込)

Hi Recordsレーベルを代表するミュージシャンであり、のちにレーベルオーナーも務めたWillie Mitchellの68年作。King Curtisの64年作”Soul Serenade”のほっこりカバー。”Mercy Mercy Mercy”はGZA ”Liquid Swords"でサンプリングされています。

TEVIN CAMPBELL - ALWAYS IN MY HEART (7") 1,080円(税込)

BabyfaceとDaryl Simmonsプロデュースの93年作。彼の歌うバラードは素晴らしいものが多く、同年リリースの"Can We Talk"も人気ですがこれも全くひけを取らない名曲。聴くもよしMad Lionばりに歌い上げるもよし。

SPANDAU BALLET - TRUE / GENTLY (7") 1,080円(税込)

80年代初頭に一世を風靡したUKのバンドSpandau Ballet最大のヒット作。サンプリングされることもしばしばですが、やはりP.M. Dawn "Set Adrift on Memory Bliss"が印象深い。たしかPublic Enemyにけちょんけちょんにされたんでしたよね彼ら。どうしているのやら。

RONNIE LAWS - KARMEN / ALL THE TIME (7") 1,080円(税込)

兄Hubertを筆頭に兄弟それぞれ好成績を残しているLawsファミリー。本作はRonnieの2ndアルバム"Fever"からのカット。ゴージャスなサックスが印象的な"Karmen"は完全に真夜中の音楽。陽が高いうちは聴く気になりません。うってかわって"All The Time"はねちっこいBoogieで、こちらも聴き応えあり。

QUINCY JONES - BODY HEAT / ONE TRACK MIND (7") (VG+) 1,296円(税込)

Al JarreauやLeon Ware、Minnie Ripertonらが参加した74年のアルバムタイトルシングル。Mobb Deep "Temperature Rising"でサンプリングされています。

QUINCY JONES - BODY HEAT / ONE TRACK MIND (7") (EX) 1,296円(税込)

Al JarreauやLeon Ware、Minnie Ripertonらが参加した74年のアルバムタイトルシングル。Mobb Deep "Temperature Rising"でサンプリングされています。

QUEEN - ANOTHER ONE BITES THE DUST (7") 972円(税込)

80年のアルバム"The Game"からのカット。Gransmaster Flashを筆頭にDJたちがプレイしてきたBreaksの王道でもあります。

PORTRAIT - HERE WE GO AGAIN! / HONEY DIP (7") 1,728円(税込)

90年代前期に活躍したボーカルトリオ、Portraitの92年作。彼らの作品中でも特に人気の高い"Here We Go Again!"と"Honey Dip"をカップリング。※B1冒頭にプチノイズあり。サンプルをご確認ください。

PHYLLIS HYMAN - LOVING YOU - LOSING YOU / CHILDREN OF THE WORLD (7") 864円(税込)

"You Know How to Love Me"のヒットでも知られるソウルシンガー、Phyllis Hymanの77年作。Jon LucienやNorman Connorsのバッキングボーカルとして慣らし、満を持してデビューしたひとだけに歌いっぷりも堂々たるもんです。"Children Of The World"がおすすめ。※全体的にノイズあり。サンプルをご確認ください。

ODYSSEY - NATIVE NEW YORKER / EVER LOVIN' SAM (7") 864円(税込)

"Going Back to My Roots"のカバーや"Inside Out"、"Don't Tell Me, Tell Her"などなど程よい加減のダンスミュージックでおなじみのOdyssey。Billboard Hot 100にて21位、R&Bチャートにて6位を記録した、彼らのキャリアでは最大のヒットシングルです。

NATALIE COLE - PINK CADILLAC / I WANNA BE THAT WOMAN (7") 1,296円(税込)

Nat King Coleを父に持つR&B界のサラブレッドNatalie Coleの88年作。"Pink Cadillac"の方はヒット作ではあるもののひとまずおいといて、秋冬にちょうどいいミディアムとして"I Wanna Be That Woman"をおすすめ。

MONK MONTGOMERY - REALITY / BUMP DE BUMP (7") 1,728円(税込)

BuddyとWesという才能ある二人のジャズミュージシャンを弟にもつMontgomery Brothersの長兄、Monk Montgomeryの74年作。Philly仕込みのストリングスが印象的なミディアム"Reality"もさることながら、"Bump De Bump"の黒光りっぷりが実に見事。※ラベルにマーキングあり。スリキズ多数のVGコンディションですが、音はそれほど気になりません。サンプルをご確認ください。

MARIAH CAREY - EMOTIONS / VANISHING (7") 1,944円(税込)

その長いキャリアの中でクリスマスのアレを除けば最も広く知られた作品がおそらくこれ。Ariana Grandeがカバーしたことで再来などと言われてますが、聴き比べると全くの別物。一言で言えば馬力の差ですかね。ビジュアルなら断然Ariana支持しますが。

LL COOL J - HEY LOVER (7") 2,160円(税込)

今や俳優としても大活躍している元祖ラップスター、LL Cool Jの95年作。Boyz II Menをfeatしたいつになくセクシーな作品です。7インチでいかがでしょうか。

KURTIS BLOW - THROUGHOUT YOUR YEARS (7") 1,296円(税込)

80年リリースのデビューアルバムからのカット。圧倒的な知名度を誇る"The Breaks"のテンションとはひと味違い、ソウルフルで音楽的、でも、パーティー感もちゃんとある、他にありそうでないタイプのディスコラップです。ジャケ付国内盤。

JERMAINE STEWART - SAY IT AGAIN / YOU PROMISE (7") 1,080円(税込)

Shalamar同様ソウルトレインダンサーズを足掛かりに成功を手にしたシンガーJermaine Stewartの88年作。レゲエ要素を盛り込んだLou Rawlsのカバーで、ほのかな甘酸っぱさが残るいい曲です。

JEREMY JORDAN - THE RIGHT KIND OF LOVE (7") (VG+) 1,944円(税込)

アイドルシンガーから俳優までこなしたJeremy Jordanの大ヒット作。リリース枚数は少ないものの奇跡的と思えるほどよく出来過ぎたスロウです。

JEREMY JORDAN - THE RIGHT KIND OF LOVE (7") (EX) 2,160円(税込)

アイドルシンガーから俳優までこなしたJeremy Jordanの大ヒット作。リリース枚数は少ないものの奇跡的と思えるほどよく出来過ぎたスロウです。


カートの中身を見る

その他のページ