商品カテゴリー
    
おすすめ商品


LP

12"

10"

7"

JAZZ/FUSION

THE JEFF LORBER - FACTS OF LOVE 540円(税込)

フュージョンバンドJeff Lorber FusionでもおなじみJeff Lorberの86年作。まだ駆け出しのシンガーだったであろうKaryn Whiteをfeatしたブラコン寄りな作品です。※B-Sideチリノイズ多め。

SHAKATAK - THE BEST OF SHAKATAK (LP) (JP) 540円(税込)

ジャズギタリストとして、またディスコ期にもヒットを量産したミュージシャン、George Bensonの83年作。ボーカルが乗るまでそれとわからないほど軽快な"Feel Like Making Love"のカバーや、Lil B "Gotta Pay Me"でサンプリングされた"Lady Love Me"あたりが聴きどころ。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。

FREDDIE HUBBARD - RIDE LIKE THE WIND 864円(税込)

Blue NoteやImpulse!レーベルにも数多くの名作を残すジャズトランペッター、Freddie Hubbardの82年作。年代的に、誰にでもおすすめできる内容じゃないんですが、"This Is It"好きとしてはこんなカバーもアリだと思って聴いています。"Birdland"はWeather Reportのカバーでこちらもなかなか。

V.A. - SOULFUL DRUM BATTLES (LP) 864円(税込)

「四大ドラマー世紀の競演」と銘打った、Louie Bellson、Philly Joe Jones、Charlie Persip、Art Blakeyらの演奏にフォーカスしたV.A.。探すと似たような企画は見つかるのですが、この構成はおそらく国内オンリー。※国内盤帯なし。

CHICK COREA AND RETURN TO FOREVER - LIGHT AS A FEATHER (LP) (VG+/VG+) (VG+/VG+) 864円(税込)

ジャズキーボーディスト、Chick Coreaがリーダーを務めるバンド、Return To Foreverの73年作。フェンダーローズの音色が好きならこの人の作品は避けて通れないと思いますが、加えてブラジルの女性シンガー、Flora Purimの美しいボーカルもこの作品の魅力となっています。”Spain”は、Zion I ”Sorry”でサンプリングされています。※国内盤帯なし。

MILES DAVIS - WATER BABIES (LP) (RE) (VG+/VG+) 864円(税込)

チャーリーパーカーを追ってジャズの世界で大きな成功をつかみ、その後も常に革新的な音楽性を提示し続けたジャズミュージシャン、Miles Davisの76年作。Ron Carter、Tony Williams、Chick Corea、Herbie Hancockらが参加しています。”Water Babies”はLoose Ends ”A Little Spice”のGang Starr Remixでサンプリングされています。※国内盤帯無し。

DONALD BYRD - DANCING IN THE STREET / ONWARD 'TIL MORNING (7") (VG) 864円(税込)

Blue Noteレーベルを代表するジャズトランペッター、Donald Byrdの76年作。キャリアが長いので名盤といっても膨大ですが、クラブミュージックのシーンにも多大な影響を与えた70年代の作品はやはりうちのような店では主力。この”Onward 'Til Morning”も然り。Mizell Brothersらしいキラキラ感がたまりません。※盤面それほどキズありませんが、ノイズ箇所多数あり。サンプルをご確認ください。

ERROLL GARNER TRIO - MISTY / EXACTLY LIKE YOU (7") (VG) 864円(税込)

異端のジャズピアニスト、Erroll Garnerの代表作。多くのミュージシャンたちに演奏されるスタンダードナンバーですが、やっぱりこの独特な揺らぎは本家でないと味わえませんね。キズはそれほど酷くありませんが、全体的にノイズ出ます。サンプルをご確認ください。

ERROLL GARNER TRIO - MISTY / EXACTLY LIKE YOU (7") (VG) 864円(税込)

異端のジャズピアニスト、Erroll Garnerの代表作。多くのミュージシャンたちに演奏されるスタンダードナンバーですが、やっぱりこの独特な揺らぎは本家でないと味わえませんね。キズはそれほど酷くありませんが、全体的にノイズ出ます。サンプルをご確認ください。

JACK MCDUFF - THE GIRL FROM IPANEMA (7") (VG) 864円(税込)

シカゴのシーンを牽引したジャズオルガニスト、Jack McDuffの65年作。Antonio Carlos Jobimが残したボサノヴァ名曲「イパネマの娘」のカヴァーです。※ノイズ多。サンプルをご確認ください。

V.A. - LONDON JAZZ CLASSICS 972円(税込)

英Soul Jazzより93年にリリースされたコンピレーション。レーベルとしては今ほどのブランドが確立されていなかったように思いますが、Acid Jazz人気もまだまだ続いていた時期で、 Totally Wiredシリーズなんかとセットで皆さんこれを手にしていたと思います。個人的に、First Gear "I Feel The Earth Move"はこの盤で知ることができました。

HERBIE MANN - TURTLE BAY (LP) 972円(税込)

Art BlakeyやChet Bakerらとも数々の名作を残すほか、リーダー作も膨大なジャズフルーティスト、Herbie Mannの73年作。”Family Affair”や"Do It Again"のカバー、King Floyd ”Groove Me"を軽量化したような"Turtle Bay"あたりがおすすめです。

FREDDIE HUBBARD - STRAIGHT LIFE (LP) (JP) (VG+/VG+) 972円(税込)

Blue NoteやImpulse!レーベルにも数多くの名作を残すジャズトランペッター、Freddie Hubbardの71年作。Siah and Yeshua daPoED "The Mistery"でがっつりサンプリングされた"Mr. Clean"を収録。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。

FREDDY ROBINSON - THE OOGUM BOOGUM SONG / BLACK FOX (7") (VG+) 972円(税込)

60年代初頭より活躍したメンフィス出身のジャズギタリスト、Freddie Robinsonの68年作。ほどよくファンキーで、時にブルージー。Monk Higginsと近い間柄っていうのも納得ですね。本作もMonk Higginsプロデュースです。

RONNIE LAWS - KARMEN / ALL THE TIME (7") 1,080円(税込)

兄Hubertを筆頭に兄弟それぞれ好成績を残しているLawsファミリー。本作はRonnieの2ndアルバム"Fever"からのカット。ゴージャスなサックスが印象的な"Karmen"は完全に真夜中の音楽。陽が高いうちは聴く気になりません。うってかわって"All The Time"はねちっこいBoogieで、こちらも聴き応えあり。

WEATHER REPORT - TALE SPINNIN' (LP) (JP) (VG+/VG+) 1,080円(税込)

NYを拠点に活動したジャズバンド、Weather Reportの75年作。前作"Mysterious Traveller"までのアルバム5枚がなかなかカオスで、これが間違いなく彼らの魅力なんですが、本作あたりから新たな側面もみえてきます。トロピカルな軽快さも備えたフュージョン"Man In The Green Shirt"やLeon Ndugu Chanclerが参加した”Lusitanos”がおすすめです。※国内盤帯無し。

HUBERT LAWS - THE RITE OF SPRING (LP) (JP) (VG+/VG+) 1,080円(税込)

音楽一家として知られるLawsファミリーの次男にしてジャズ界を代表するフルート奏者、Hubert Lawsの76年作。クラシックミュージックをジャズに落とし込んだ内容で、Hubertのバックグラウンドが伺える作品となっています。"Pavane"はSixtoo "Detriments Lament"で、"The Rite of Spring"はNas "One Plus One"や、Shing02 「星の王子様」でサンプリングされています。※国内盤帯なし。

RICHARD "GROOVE" HOLMES - IF I HAD A HAMMER / 1-2-3 1,296円(税込)

その名の通りグルーヴに満ちた演奏が魅力のオルガン奏者Richard "Groove" Holmesの66年作。"If I Had A Hammer"ってタイトルから、「もしもピアノが弾けたなら」なんて歌を連想しちゃいましたが、そういうジメジメ感もなく、ただただ陽気なのはやっぱりお国柄ですかね。※A-Sideラベルセンターずれ。プレイには支障ありません。

JIM HALL / RON CARTER DUO - ALONE TOGETHER 1,296円(税込)

ジャズギタリスト、Jim Hallとジャズベーシスト、Ron Carterのタッグによる72年のライブ音源。ほんとにギターとベースのみで進行するちょっと変わったコンセプトですが、相互理解度の高さとでもいうのか、あうんの呼吸とでもいうのか、息の合った演奏が楽しめる作品です。"Whose Blues"はOrganized Konfusion "Stress"でサンプリングされています。

HUBERT LAWS - CRYING SONG (LP) (JP) 1,296円(税込)

音楽一家として知られるLawsファミリーの次男にしてジャズ界を代表するフルート奏者、Hubert Lawsの77年作。冒頭の”La Jean”に始まり、続く”Love Is Blue”〜”Crying Song”と泣き曲が続きます。ジャケもそんな感じですよね。"Cymbaline"はOriginal Flavor "All That"ネタ。※国内盤帯なし、ライナーノーツ付。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス