商品カテゴリー
    
おすすめ商品


LP

12"

10"

7"

JAZZ/FUSION

■おすすめ順 ■価格順 ■新着順
THE JEFF LORBER - FACTS OF LOVE 540円(税込)

フュージョンバンドJeff Lorber FusionでもおなじみJeff Lorberの86年作。まだ駆け出しのシンガーだったであろうKaryn Whiteをfeatしたブラコン寄りな作品です。※B-Sideチリノイズ多め。

JIMMY SMITH - JUMPIN' THE BLUES / ONE O'CLOCK JUMP 1,944円(税込)

Blue Noteレーベルを代表するジャズ・キーボード奏者Jimmy Smithの60年作。Stanley Turrentine、Kenny Burrell、Donald Baileyらとの四重奏。ややノイズ多めですが許容範囲であればお買い得かと。

JIMMY SMITH - BACK AT THE CHICKEN SHACK 1,944円(税込)

Blue Noteレーベルを代表するジャズ・キーボード奏者Jimmy Smithの60年作で、63年のアルバムタイトルシングルにもなった作品。Stanley Turrentine、Kenny Burrell、Donald Baileyらとの四重奏。※ラベルにマーキングあり。

JIMMY SMITH - MINOR CHANT 2,700円(税込)

Blue Noteレーベルを代表するジャズ・キーボード奏者Jimmy Smithの60年作。Stanley Turrentine、Kenny Burrell、Donald Baileyらとの四重奏。

MONK HIGGINS - WHO-DUN-IT? / THESE DAYS ARE FILLED WITH YOU 1,944円(税込)

"Little Green Apples"を収録した68年のアルバム"Extra Soul Perception"が人気のサックス奏者、Monk Higginsの初期作。Jackie Mittooもカバーしています。疾走するドラムがかっこいい高速ファンク"These Days Are Filled With You"もおすすめ。

JOHN KLEMMER - BLOWIN' GOLD 6,480円(税込)

John Klemmerの中で断トツの人気を誇る"Free Soul"収録の69年作。極太Blowin'炸裂のキラーチューンです。以前はもっと楽に仕入れできてた盤なんですが、年々捕獲数が減ってます。

CAL TJADER - LAST BOLERO IN BERKELEY 3,240円(税込)

ラテンジャズ入門的アーティストながら、その膨大な録音量もあいまってなかなか追い切れない奥深さを持った人です。本作はいわゆる「名曲カバー集」的な内容で聴きやすさはありますが、"Bolero"まで入ってくるとさすがにとっ散らかり感も否めず、通して聴くよりはピンポイントで聴きたい曲を、というのがおすすめ。

RONNIE LAWS - PRESSURE SENSITIVE (LP) (EX/VG+) 2,376円(税込)

兄Hubertを筆頭に兄弟それぞれ好成績を残しているLawsファミリー。本作はRonnieのデビューアルバムであり、今にも割れそうな金の卵が描かれたジャケットからもその高い期待度が伝わってくるようです。※シュリンク付。

RICHARD "GROOVE" HOLMES - IF I HAD A HAMMER / 1-2-3 1,296円(税込)

その名の通りグルーヴに満ちた演奏が魅力のオルガン奏者Richard "Groove" Holmesの66年作。"If I Had A Hammer"ってタイトルから、「もしもピアノが弾けたなら」なんて歌を連想しちゃいましたが、そういうジメジメ感もなく、ただただ陽気なのはやっぱりお国柄ですかね。※A-Sideラベルセンターずれ。プレイには支障ありません。

DAVID AXELROD - EARTH ROT 12,960円(税込)

Diamond DやThe Beatnuts 、DJ Shadowといったひとクセあるビート職人たちに愛されたDavid Axelrodの3rdアルバム。ジャケットのアートワークのような荒涼とした風景がサウンド面でも表現されているように思います。"The Signs (Part II)"はCommon "Resurrection"のLarge Professor Remixでサンプリングされました。※全体的にノイズ多。サンプルでご確認ください。

GENE HARRIS - IN A SPECIAL WAY (LP) (VG+/VG) 2,160円(税込)

ミシガン出身のジャズ・ピアニストGene Harrisの76年作。Blue Noteからのリリースとしては後期作で、Harvey MasonやPhilip Baileyらの豪華客演も魅力のひとつ。"All Because Of You"を思わせるアーバン・ソウル"Always In My Mind"や、ドロドログルーヴの中に溶け込んだ美しい旋律が妙に心地よい"Five/Four"など、聴きこむほどに味わいが増すアルバムです。

STANLEY TURRENTINE - EVERYBODY COME ON OUT 1,944円(税込)

Blue Noteを代表するサックス奏者、Stanley Turrentineの76年作。タイトル作"Everybody Come On Out"は軽快かつグルーヴィーなミディアム。"Hope That We Can Be Together Soon"はHarold Melvin & the Blue Notesのカバーであり、Chi-Ali "Age Ain't Nothin' but a #"ネタでもあります。

THELONIOUS MONK - MISTERIOSO (RECORDED ON TOUR) 1,944円(税込)

ゴッホや写楽など、生前まともな評価をされることなく世を去ったアーティストっていると思うんですが、このピアニストもそういう類のひとなんじゃないかと思います。そんなジャズ界の至宝、Thelonious Monkの65年作。70年代以降の再発ですのでお値段もこのくらいで。"Light Blue"は、そう、Gang Starr "Jazz Thing"で切り取られていますね。

FREDDIE HUBBARD - KEEP YOUR SOUL TOGETHER (LP) (VG+/VG+) 2,376円(税込)

Blue NoteやImpulse!レーベルにも数多くの名作を残すジャズトランペッター、Freddie Hubbardの73年作。前作"Sky Dive"では"Povo"というそれはそれは渋い楽曲で幕を開けてましたが、本作では"Brigitte"がその役割を果たしつつ、またひと味違う渋みを感じさせてくれます。続く"Keep Your Soul Together"もファンキーでかっこいいですね。

DAVID MATTHEWS - DUNE 2,376円(税込)

Large Professor "The Mad Scientist"でサンプリングされた"Sandworms"やGhostface Killah "Starkology"でサンプリングされた"Main Theme From Star Wars"を収録した77年作。飾っておきたくなるスペースジャケもこの盤の魅力。

BRIAN AUGER'S OBLIVION EXPRESS - REINFORCEMENTS 1,728円(税込)

ロンドン出身のキーボード奏者Brian Auger率いるバンド、Brian Auger's Oblivion Expressの75年作。ジャズとロックが交錯する、ほどよく洒落たサウンドが魅力で、どこに針を落としても安定の音を届けてくれるのが彼らのいいところ。そのぶんコレ!っていうのはないんですが、しいて挙げればこの二曲っていうのをサンプルにしてみました。

RONNIE LAWS - PRESSURE SENSITIVE (LP) (VG+/VG+) 2,160円(税込)

兄Hubertを筆頭に兄弟それぞれ好成績を残しているLawsファミリー。本作はRonnieのデビューアルバムであり、今にも割れそうな金の卵が描かれたジャケットからもその高い期待度が伝わってくるようです。※白音符ラベル。

THELONIOUS MONK - SOMETHING IN BLUE 1,944円(税込)

ゴッホや写楽など、生前まともな評価を受けることなく世を去った栄光無き天才たちっていると思うんですが、このピアニストもそういう類のひとなんじゃないかと思います。そんなジャズ界の至宝、Thelonious Monkの71年作。モンク最後の録音としても知られ、"The Man I Love"とあわせ作品自体の評価も高いようですね。※A1/B1共に冒頭ノイズあり。サンプルでご確認ください。

V.A. - LONDON JAZZ CLASSICS 972円(税込)

英Soul Jazzより93年にリリースされたコンピレーション。レーベルとしては今ほどのブランドが確立されていなかったように思いますが、Acid Jazz人気もまだまだ続いていた時期で、 Totally Wiredシリーズなんかとセットで皆さんこれを手にしていたと思います。個人的に、First Gear "I Feel The Earth Move"はこの盤で知ることができました。

LOU DONALDSON - ALLIGATOR BOGALOO / REV. MOSES 2,700円(税込)

Blue Noteを代表するサックス奏者Lou Donaldson、67年リリースのアルバムタイトル作。Leo Morrisのファンキーなドラムと、Lonnie Smithのやわらかなオルガンが効いた、この時期ならではの作品です。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス