商品カテゴリー
    
おすすめ商品
HOME > R&B > 12"

R&B12"

THE WHISPERS - IS IT GOOD TO YOU (12") (G/VG) 1,620円(税込)

60〜90年代にかけ息の長い活動をみせたグループ、The Whispersの90年作。90年代のボーカルグループではどうやっても表現できない、彼ららしい優美さにあふれた作品です。※全体的にキズ多数のGコンディション。針飛びや極端にひどいノイズはありませんので再生できればOKという方はいけると思います。ノイズの程度は試聴サンプルをご確認ください。ジャケット右上部にパンチホールあり。

STEVIE WONDER feat. Q-TIP - SO WHAT THE FUSS (12") (PROMO) (EX/VG+) 1,944円(税込)

Q-Tipをfeatした巨匠Stevie Wonderの2005年作。"Shook Ones"を再利用したMario Winansのビートが変に暗過ぎて使い道に困るRemixですが、プロモ12"の特典としてDance Remixという救いがあります。

LISA STANSFIELD - THE REAL THING (12") (VG+) 1,296円(税込)

大ヒットシングル"All Around the World"でおなじみのUK Soulシンガー、Lisa Stansfieldの97年作。ピストン西沢氏による「祐天寺Mix」派っていうマニアックなご意見もあろうかと思いますが、まずはこのアルバムバージョンでしょうね。出だしの痛快さは他のどのバージョンからも得られません。"Touch Mix"もナイスです。

STEPHEN SIMMONDS - ALONE REMIX feat. BIG L (12") (EX/VG+) 1,620円(税込)

スウェーデン出身のシンガー、Stephen Simmondsの97年作。グラミーで5部門にノミネートされた大ヒットの割にアナログの正規リリースは無く、テイクの異なるプロモが2種類あるのみ。90年代後期のLord Finesseらしいグルーヴに満ちたビートとBig Lの見事な客演を得、オリジナルに比べても格段にいい仕上がりとなっています。

GIOVANCA OSTIANA - SUBWAY SILENCE (12") (VG+/VG+) 3,240円(税込)

オランダ在住のソウル・シンガーGiovanca Ostianaの2008年作。LPがアナログ化されましたのであれさえあればというのもごもっともですが、"On My Way"や"Joyride"といった秀作をさらに高音質で楽しみたいのであればやっぱりこちらも必要。ビデオもかわいいです。

SHAMEKA - TRY LOVE (12") (EX) 864円(税込)

インディーズレーベルながら良質な作品を残しているSkillzですが、R&Bなら一番のおすすめは本作。Dreamin'なウワ物と歌い上げないShamekaの控えめなボーカルのバランスが秀逸です。

PHARRELL feat. JAY-Z - FRONTIN' (12") (VG+/VG+) 864円(税込)

2003年の大ヒットシングル。NERDやThe Neptunesとしてすでに十分な成功を収めていたのもあって、これがリリースされる頃には誰もが知るキャラクターに成長してましたよね。師匠Teddy Rileyのもと、90年代初頭からの下積みがいよいよ実を結んだという感じでしょうか。

MARK MORRISON - RETURN OF THE MACK (12") (VG+/VG+) 1,620円(税込)

UK産らしからぬ濃い目のブラック感とCutfather & Joeによる美しくも破壊力抜群のビート。これもMid 90'sのクラシックだと断言します。素晴らしい。

HI-FIVE & NUTTIN' NYCE - WHAT CAN I SAY TO YOU (12") (VG+/VG+) 1,620円(税込)

故Tony Thompsonが在籍したコーラスグループHi-Fiveと、前年"Down 4 Whateva"でデビューし勢いに乗っていたNuttin' Nyceが共演した94年作。爽快かつ耳に残るメロディーラインと覚えやすいサビ。つい口ずさんでしまうことでしょう。※ラベルに汚れあり。

TEVIN CAMPBELL - GOODBYE (HAKEEM'S REMIX) (12") (VG) 8,640円(税込)

91年リリースのデビューアルバム"T.E.V.I.N."からのカット。二種類あるUSプロモのうち"Hakeem's Remix"を収録したレアな方がこちら。NJS Classicとしても殿堂入り。※スリキズ多。ひどいノイズはありません。試聴サンプルをご確認ください。

TANYA BLOUNT - I'M GONNA MAKE YOU MINE (12") (VG+/--) 1,296円(税込)

スローを得意とする彼女が"Steve Silk Hurley"マジックにより作り上げた超強力ダンサー。歌唱力、声量、オケとどれをとっても申し分なし。大推薦!

JANET JACKSON - BECAUSE OF LOVE (12") (UK) (VG+/VG+) 648円(税込)

通算5枚目となる93年作"Janet"からのカット。兄を引き合いに出すまでもないスーパースターだけに彼女の作品を聴けばその年のトレンドがよく分かります。"Again"や"Any Time, Any Place"といったバラードの存在感が強いアルバムだけにこういうシングルを待っていた人も多かったはず。

LORI GOLD - I LIKES IT (12") (EX/EX) 864円(税込)

Sa-FireやHashimなどエレクトロ系ダンスミュージックのイメージが強いCutting RecordsからリリースされたマイナーR&B。とはいえGreg Niceのからみがあったり、ダンサーたちがショウで使ったりで認知度はかなり高かった作品。※シュリンク、ステッカー付美品。

BOBBY BROWN - GOOD ENOUGH (12") (PROMO) (VG/VG+) 540円(税込)

92年リリースの4thアルバム"Bobby"に収録されたスロウジャム。Baby FaceとBobby Brownが手を組んだとなれば、駄作が生まれようもありませんよね。

SWEET SABLE - OLD TIME'S SAKE (12") (VG+/EX) 540円(税込)

このシングル二種類あって、もう一方に収録されているごっついビートが乗った"I Need Another B**** Mix"も捨てがたいんですが、Eddie Kendricks "Intimate Friends"っていう柔らかいネタ使いなので"Def Jef Mix"くらいがちょうどいいかもしれませんね。※シュリンク、ステッカー付。

MARY J. BLIGE - REAL LOVE (12") (UK) (VG+/VG+) 972円(税込)

ヒップホップソウルと呼ばれた新たなブラックミュージックを形成し、デビューから20年を経た今もなお現在進行形でシーンに影響を与え続ける彼女。その1stアルバム"What's The 411?"からの第一弾にして永遠のR&Bクラシック。UK盤オンリーの"The Fresh 'N Funky Mix"も今なら出番ありそう。

SWV - I'M SO INTO YOU (12") (EX/VG+) 540円(税込)

"Right Here"のヒットを期にガールズグループの頂点にまで登りつめた彼女達のデビューアルバム"It's About Time"からのカット。Teddy Riley印のNew Jack Swing作。

CARL THOMAS - I WISH (12") (VG+/VG+) 648円(税込)

99年のデビューアルバムが高い評価を得、Bad Boyレーベルに新風を吹き込んだシンガーさん。特にこれは人気があったシングルだったと思います。人妻に惚れちゃって切ないよっていうまぁ間違いなく本人の体験談なんでしょうけど、これがまたいい曲なんですね。

DENNIS TAYLOR - ENOUGH IS ENOUGH (12") (VG+/--) 540円(税込)

シンガーとしてのキャリアは80年代からあるようですが、彼の存在を知ったのはこの作品がきっかけ。おそらくみなさんそうなんじゃないかと思います。同年代でいうとLucy Pearl ‎"Dance Tonight"やDonell Jones ‎"U Know What's Up"あたりに近いオトナなミディアムで、渋さが際立つ作品。

ADRIANA EVANS - HEY NOW (12") (EX/EX) 1,080円(税込)

90年代中期のNeo Soulブームを背景にデビューした彼女。"Reality"や"Seeing Is Believing"のヒット以降目立った活躍がありませんでしたが、2004年に2ndアルバム"Nomadic"をリリースしたのを皮切りにマイペースながら相変わらず間違いない音楽を提供してくれてます。


カートの中身を見る

その他のページ

International Shipping
盤反り修正サービス