商品カテゴリー
    
おすすめ商品


LP

12"

10"

7"

ELECTRONIC

BRAND NEW HEAVIES - MIND TRIPS 540円(税込)

90年代初頭にAcid Jazzブームの中心的役割を担い、今も現役として活動を続けるThe Brand New Heavies。92年に"Heavy Rhyme Experience"でみせたヒップホップ勢とのコラボから3年、よりディープな作品に仕上げてきました。Group Home "Supa Star"使いのRemixはDef Jefがプロデュース。"Bang"なんかは初期からのファンも一安心なBNH節です。

GILLES PETERSON - WORLDWIDE PROGRAMME 2 864円(税込)

Gilles Peterson監修のコンピレーションシリーズ第二弾。Talkin' Loud時代からこの人の信者ですが、やっぱり選ぶ音にGillesらしさがあって、また学ぶところも多い。いい企画だと思います。

NIT - DESSOUS DE PLAGE 1,620円(税込)

フランスのインディペンデントレーベル、Mutant Ninjaから送り出された新鋭アーティスト、Nitの5曲入EP。往年のN.Y.ディスコ、80'sエレクトロからフレンチ・ボッサのスパイスまでをも盛り込み、心地よいビンテージ・シンセの旋律も最高な一枚。

BOZ SCAGGS - JOJO (12") 3,240円(税込)

David Foster、Ray Parker Jr.、Steve Lukather、Sharon Reddといった多彩な面々が脇を固めた80年作"Middle Man"の目玉シングル。

EKKAH x DAM-FUNK - WHAT'S UP / SPACE BETWEEN US 2,376円(税込)

80'sモダン・ソウルやディスコ・サウンドを、自らのヴィンテージ実機で奏でるプロデューサー:DAM-FUNKと、イギリスからポップでディスコなナンバーを発信する女性デュオ、Ekkahとのコラボレーション作品が12"インチでリリース。インストも収録しています。

THE CHEMICAL BROTHERS - GALVANIZE 540円(税込)

2004年リリースのアルバム"Push The Button"からのカット。これも大ヒットしましたよね。元々Beastie Boysに傾倒していたラップ愛のあるコンビだけにQ-Tipとの絡みも違和感なし。33回転のUS盤です。

DJ SHADOW - THE LESS YOU KNOW, THE BETTER 2,700円(税込)

前作"The Outsider"のメジャー感が、それまでの彼のスタイルを愛するフォロワーたちの耳に合わなかったようなので、5年のブランクを経てリリースされた本作がどういう評価を受けるのかは興味深いところでした。結果、元に戻ったようでもあり、さらに表現の幅を広げたようでもあり、纏まりがないようでもある。でも、DJ Shadowを聴いてる実感だけはビシビシ感じるんですよね。

COMMUNITY feat. FONDA RAE - OVER LIKE A FAT RAT '95 540円(税込)

90年代初頭から中期にかけて数枚のシングルをリリースしているプロデューサーチームCommunityの95年作。もちろんFonda Raeの名曲カバー。しかも本人をfeatパターンのやつです。ダンクラブームの年代ならではのリメイクですよね。BPM早めのR&BやNJS路線が好きに方にB1をおすすめするのが筋かなと思います。

D'INFLUENCE - MIDNITE 648円(税込)

95年リリースの2ndアルバム"Prayer 4 Unity"からのカット。同アルバムからは"Waiting"という素晴らしいシングルが切られていますが、こちらもなかなかです。オリジナルバージョンが素直で聴きやすいのは間違いないですが、"Wainting"同様Remixもちゃーんと上質なのでスルーは厳禁です。

TOKiMONSTA - FOVERE 2,808円(税込)

LA在住のミュージシャンTOKiMONSTAの最新作。Anderson .Paakをfeatした"Put It Down"に気を取られがちですが、Jonny PierceやGavin Turekといった無名のシンガーさんらをfeatした楽曲一つひとつに彼女の世界観が感じられ、一枚通して何度も聴き流すうちにひとつの作品としての輪郭がみえてくるように思いました。が、みなさまいかがでしょうか?

TIM 'LOVE' LEE - CONFESSIONS OF A SELECTOR (EX/VG) 1,620円(税込)

元々UKのDJ/プロデューサーだと思いますが現在はNYに活動拠点を移しているようです。本作は2000年あたり渋谷DMRにあふれ返ってたようないわゆるネタ系のBreakbeatsの先駆けとも言える内容。今聴き直してもダサくない、しっかり作りこまれたビートが多いです。

HUDSON MOHAWKE - LANTERN 2,376円(税込)

スコットランド出身のミュージシャンHudson Mohawkeの最新作。昨夏リリースの作品だけに新譜というには出遅れておりますが、やっぱりスルーはできないなということでこのタイミングで投入。試聴サンプルは後日あらためて。

COLDCUT - COLDCUT'S CHRISTMAS BREAK 1,080円(税込)

Ninja Tuneの生みの親であり、UKのヒップホップ、Break Beatsのシーンを牽引したDJチームColdcutによるクリスマスネタブレイクス。家で聴くような物でもないんでしょうけど、DJさんなら持っておいて損ないアイテムかと思います。※キズによるノイズ箇所あり。

BELLE FARMS ESTATE - PUDDIN (KENNY DOPE REMIXES) 756円(税込)

メリーランド州のバンドでジャズ・ギタリストのMaynard Parkerがプロデュースしているっていう位しか情報がないのですが、Kenny Dopeが引っぱってくるだけのブツではあります。ただ、エディット自体はMain MixよりInstバージョンの方がいい出来だと思います。

BOOM BIP - DOO DOO BREAKS VOLUME 1 864円(税込)

シンシナティのビートメイカーBryan Hollonによるインスト作品シリーズ"Doo Doo Breaks"の第一弾。この年代のインスト作っていうとやたらぶっといドラムブレイクばかり詰め込んだ類いの物が大半ですが、素材の良さを活かすセンスがキラリと光る内容で好感持てます。音楽好きが伝わってきますね。

V.A. - MU.SIC #2 756円(税込)

Steve SpacekやSa-Ra以外の作品も掘り返すと面白い発見があるSound In Colorレーベル。ビートメイキングにおける西海岸の風を感じられるシリーズ第二弾。"Rise Reprise"ではCut Chemistがフィーチャーされています。

NUYORICAN SOUL feat. JOCELYN BROWN - I AM THE BLACK GOLD OF THE SUN 756円(税込)

Kenny DopeとLouie VegaのダッグNuyorican Soulの97年作。Rotary Connectionのバージョンを97年のサウンドで再構築。新しさもあり、オリジナルに忠実な印象も受けるバランスのとれたカバーです。Jocelyn BrownとQ-Tipというゲストもかなり効いてます。

V.A. - MU.SIC #1 756円(税込)

Steve SpacekやSa-Ra以外の作品も掘り返すと面白い発見があるSound In Colorレーベル。Mainframe & Platonicなるお方は存じ上げないのですが、Exileさんにはツボりがち。"Lullaby"いいですね。

QUANTIC & ALICE RUSSELL WITH THE COMBO BARBARO - LOOK AROUND THE CORNER 1,296円(税込)

Tru Thoughtsレーベルの看板アーティストQuanticの2012年作。2000年代前半でやりつくした感のあるいわゆるBreakbeats的手法から離れ、Alice Russellのボーカルを活かすソウルフルな作品づくりを実践しています。

PREFUSE 73 / THE BOOKS - PREFUSE 73 READS THE BOOKS E.P. 864円(税込)

"Vocal Studies + Uprock Narratives"に反応し切れなかった輩をも完全に虜にした2ndアルバム以降精力的にリリースを重ねたPrefuse 73の2005年作。作風が少し変わってきたのがこのあたりかもしれません。美しく研磨された音の粒ひとつひとつが大きなうねりとなって曲になる。そんな感じ。

V.A. - ABSENCE OF COLOR PHASE V & VI 540円(税込)

Steve SpacekやSa-Ra以外の作品も掘り返すと面白い発見があるSound In Colorレーベル。カリフォルニアはパームスプリングスのビートメイカーDJ Dayの作品がおすすめ。

V.A. - FSUK3 1,296円(税込)

Bentley Rhythm AceというUKの二人組が監修したFUSK(The Future Sound Of The United Kingdom)シリーズの第三弾。かなりぶっ飛んだDnB/Breakbeatsのセレクションです。うちとしてはSide-Fに限定したご紹介になっちゃいますね。

FREDDY FRESH - THE LAST TRUE FAMILY MAN 864円(税込)

ディスクガイドRap Recordsでも知られるFreddy Fresh先生の98年作。Rap Recordsにはずいぶんお世話になりましたが、この頃はFatboy SlimやFreestylersとのコラボなどが目立っていたせいかBig Beatの人という認識でした。あらためて聴き直すとやはりRap好きなのが伝わってくるビート作りですね。

FREDDY FRESH - IT'S ABOUT THE GROOVE (VG) 864円(税込)

ディスクガイドRap Recordsでも知られるFreddy Fresh先生の98年作。オリジナルを余裕で超越してしまったSpinnaのRemixがおすすめです。※キューバーンあり。視聴サンプルでご確認ください。

V.A. JAZZ BIZNIZ 2 REMIXED 540円(税込)

新旧ジャズのおいしいところをコンパイルしたアルバム"Jazz Bizniz"のシリーズ第二弾から12"カットされた本作。Danser's Inferno "Sombre Guitar"のオリジナルバージョンを手軽に入手できるのも有り難いが、Billy Wright "Summer Love"のRemixは一聴の価値あり。


カートの中身を見る

その他のページ